琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

自分との調和

不都合な事が起こっている時

 

…そこには

 

「不都合と感じる自分の意識」

があるだけなんです。

 

何かが あったとき

多少、時間が かかっても

そこから

少し離れてそれを眺めると

良い様に思います。

それは嬉しい事も

悲しい事も同じです、

 

喜んだ後に

ちょっと離れてみる

 

悲しんでからでいいから

少し離れてみる。

これオススメ。

 

なんで自分 そんなに喜んだのか

わかってくる。

なんで 自分 そんなに悲しいのか

わかってくる。

 

 

 

 そして

 

出来事に対して

自分が 少しでも ほっと出来る

そんな側面にフォーカスしてみる…

それもオススメです。

 

 

相手の行動は 変えられない。

 

変えようとしても 又摩擦が起こったり

疲弊してしまう事だらけ。

 

かといって

 

じっと こらえたり

あきらめたり、憂さ晴らしをしても

自分の中の負のスパイラルが

更に深まっていく…

 

第5チャクラ(のどのあたり)が 弱い方は

その可能性が高いと言われています。

 

自分をないがしろにして

他人に気を使ったり

人を癒したりする前に

まず自分をしっかり整えるのが先です。

 

 

 

咳が出たり、気管支が弱かったり 

声が枯れやすい…それもサイン。

インフルエンザにかかる人と

かからない人がいるように

 

病も気から…

全てが サインです。

 

 

 

 

 

 

調和って何だろうって

意識してみる…

 

例えば、その時の 出来事に 自分にとってプラスになる何かを見つけたり  穏やかな気持ちになれる単語にフォーカスしてみる。

 

 

相手の感情に巻き込まれずに

その「言葉」だけに

フォーカスする練習をしたりね 

 

これ、少し練習がいりますが…(笑)

 

 

 

淡々とその物事を見る事に

意識をシフトする。

落ち着く。

それがポジティブな事だよって

ずっと伝えているんだけど

 

どうもポジティブって

松岡修造さんみたいな感じって

思ってる人多くて…

いや、あれはあれで

素晴らしいけどね。

 

 

 

 

 

そうやって

抑え込むわけでも 諦めるわけでもなく

違う側面をみてみようと

気持ちを変える。

 

 

とにかく

落ち着いてみる、

深呼吸や 自然の中って良いですよね。

 

 

 

自分の思考の中に そんな回路を作ってあげると 自分との調和がしやすくなっていきます。

 

 

 

 

 

 

ほっとする

リラックスする

 

それが

ある特定の現実からの逃避や 、

エゴを満たすものではないこと。

 

相手をコントロールしようとするのではなく

自分のために 自分が楽になれる事を考える。

 

そうやって ゆっくりとでも

俯瞰が 出来るようになると

堂々めぐりから 抜け出せるようになります。

 

 

それを

人によっては

高い視点と呼んだり

物事に光を見つけると言ったり

フォーカスポイントを変える、

と表現したりします。

 

本当は ただ 「ある事」が 起こっただけ。

良いも悪いもなく

それは 結果として どちらにでも転んだり

逆転したりする事。

 

過去の経験から未来を予測して 不安や心配を引き寄せるのではなく 未来のこうなりたい姿から 今を 見直してみると 調和も取りやすく、おまけにミラクルだらけになっていきます。ミラクルにしたって それが起こっているだけなので 世界が自分仕様に カスタマイズされて 整ってきたなあって思うだけです。

 

 

 

こんな考え方は

唯識とか非二元がベースになっていたり

あるいは 禅がベースになっていたり、ですね。

もちろん 1つの哲学、思想の様なもので それが絶対なんてことは ありません。

 

 

私が長いこと 関わってきた 茶道も禅がベースになっています。山の様に 細かい規則、しきたり、作法、マナー、お茶を飲むための手続きがあり…昔は苦行にしか思えなかった…

 

でも、今は あれだけの細かな枠があると言う事は …逆に枠が全く無いのと同じだなあ、と 感じています。

 

とこにいても 何をしていても どんな様式の中であっても 自分がその中で自分の世界を確立しているんだと ある日、悟る。

 

その時 世界って調和してるーっ…て ふと感じる…

 

調和した時間は

一瞬でも 永遠でもあります。

 

 

 

 

 

 

自分の世界を創っているのは自分だと 分かると そこに他人って 存在していない。

 

今まで、そして今も

沢山の鏡が あっただけ。

 

愛せない姿を映す鏡もあった。

この横顔は嫌い、と思っていた。

後ろは 見えないと思っていた。

斜めは わがままに見えて嫌だなぁ、なんて。

 

でもどんな姿が映っていても

話しかけたり

笑いかけたり するのは

まず自分なんです。

 

様子を覗き込んでいれば

同じ姿が映るだけのこと。

 

恐れていれば

同じ姿を見てしまうだけ。

 

 

優しく微笑んでいたら

鏡の向こうの 他人に見える自分も

微笑んでくれる。

 

自分との調和が取れると

世界は 平坦で静かで 波も穏やか。

 

そうやって 5次元、6次元へと

意識は 上がっていくのですね。

 

 

そこにいるのは

ソースそのもの、

…の自分だったりするけどね。

 

 

 

 

 

 

んー、ある意味それも

人間離れしてますね(笑)

 

 

 

 

 

 

勝ち負けや優劣を そこに

見出そうとしてしまうのは

 

あなたの過去の経験や

上の世代から刷り込まれた

価値観からくるのかもしれない。

 

 

他人との比較と言う

競争する事でしか

より良いものは生まれない

的な

一昔前の考え方、

競わせたり成績をつける事で

 

上位のものに優越感を

下位のものには 劣等感か そこから這い上がる根性みたいな ものを植え付ける…

 

ようするに

調和や協力、シェアではなく

所有、もっと所有、という

飽くなき欲望と

それを得たものが 人生に勝利する

でも それって

 

永遠の奴隷であり

支配されている、他人や社会の価値観に踊らされていると言う事。その世界からは 抜けられない事に変わりないわけです。

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎と佐賀が呼んでる・・・?

明後日 自宅でのセミナーがあります。20名様の参加に加えて飛び入りあり、ドタ参加ありw  準備のために気持ちだけが急いている感じ・・・。

 

そんな中、仲良しのしのぶさんに誘われて 昨日のお昼は ご近所の素敵な集まりに出かけてみました。5〜6名の集まりで、とても楽しかったし気分転換になりました。

 

f:id:spica0104:20180215231207j:image

f:id:spica0104:20180215231523j:image

 

f:id:spica0104:20180215231221j:image

f:id:spica0104:20180215231232j:image

フォンダンショコラ、やばかった…

f:id:spica0104:20180215231245j:image

オーガニック素材オンリーのランチとおやつ。写ってないけどサラダも鳥の手羽肉も プリンもありました♡しかもお土産付き!

これだけ食べてお茶飲んで 手帳の使い方習って1人1500円!ありえないお値段。でも採算取れてるらしいです。

 

 

 

 

そして今日はスタバにて事務仕事なり。

 f:id:spica0104:20180215231750j:image

f:id:spica0104:20180215231800j:image

甘いものに 目が行くのは 疲れているから?なのでしょうか?(笑)

 

f:id:spica0104:20180215231909j:image

そこに しのぶさんからライン♪割とご近所さんなのです。

…結果 堅田のスタバで待ち合わせ〜♡

 

不思議なもので 会えない時は会えないけれど、こうして繋がる時は立て続けに繋がりますね。彼女と深い話を色々しました。

 

話の途中で 実は彼女が長崎出身な事、そして何故か 最近、長崎に行きたくてたまらない事、…などを伝えてくれました。

 

長崎での思い出話や  その頃の友達に会いに行きたい〜!と キラキラ しながら話す彼女は どんどん若返って少女の様になって行く…

 

 

・・・好きなことや 行きたい所があって それを話してる人って こんな風に輝くんだな〜♡

 

なんて思いながら 私は しのぶさんを眺めていました。

 

とても癒されたし 長崎の風景が どんどん浮かんできます。私も行ってみたいな…と思いました。長崎でマリア様に会えそうな予感。壱岐では 大きくて とても古い龍神も 待っていてくれそうだし、琵琶湖の龍も連れて行かなくちゃだなぁ…五島列島の神様は 来週訪れる川越の聖天宮の神様と繋がってるなぁ、なんて ぼんやり 目の前の不思議なヴィジョンを眺めていました。

 

 

そんな話をしつつ しのぶさんが 突然17日の我が家のセミナーに参加して下さることになりました!嬉しい〜。満席だから 無理だと思っていたみたい。たしかに…キツキツだけどね(笑) 自宅だから 1人2人は なんとかは  なるんです…床に体育座りもアリだしね(笑)

 

「また17日会おうね〜」なんて言いながらバイバイ。

 

 

帰宅し、くつろいでいると…今度は

茅ヶ崎の るりちゃんからラインが・・・

 

るりちゃんも十数年ぶりに 突然の再会!そして17日我が家のセミナーに来て下さいます。その電車の時間などの相談のラインでした。

 

spica0104.hatenablog.jp

るりちゃんとの 再会は 以前のblogで書きましたが・・・

 

旦那様を亡くされて 失意の日々から 立ち直りつつ在る素敵な女性です。茅ヶ崎でカフェを経営されています。

 

彼女の旦那様は 龍◯◯家と言う佐賀の古い大きな武家一族をご先祖に持つ 由緒ある家のご出身です。彼女自身のご実家も佐賀にゆかりがあり、龍◯◯家とは 敵対していた鍋島家の血筋のご出身。よく考えると 旦那様とるりちゃんは 世が世なら…ロミオとジュリエット…な関係だった訳です。

 

私も父方は 元々は九州出身で  佐賀で 大きなお寺や幼稚園を経営している叔父もいます。だいぶ前に亡くなってしまったけれど・・・。その叔父の家には幼い頃 夏休みの度に預けられていて  そこでの思い出が沢山あります。 

 

 

 

そのるりちゃんが いきなり 

「まさみちゃん、あのね私、長崎に行きたいの〜」と・・・言い出すのです。

 

「急に どうしたの?」と聞くと

 

「なんだかね、・・・今日の昼間 長崎の話をずっとしてたのよ〜」

と言い出すのです。。。w

 

るりちゃん、驚かないでね。・・・私もだよ。

今日の昼にずっと長崎の話をしてた!長崎出身の人がいてね その人と急に会う事になって 長崎の話になったの。

 

えーーーーっ!!と 驚く るりちゃん。

 

私はしのぶさんの事を伝えました。

そして急に 今日、参加が決まり  17日我が家で会える事も…

 

るりちゃんも ヤバイ!ドキドキしてきた…と言いつつ 「とにかく17日 会えるねっ!」と通話を終えました。滋賀と茅ヶ崎、繋がっているのかしら?と 思うほどのシンクロぶり。

 

その後しのぶさんに その話をラインで全部伝えました…彼女は神奈川にもお家を持っていて 滋賀と神奈川を 毎月移動しています。なので 茅ヶ崎のるりちゃんと ここで繋がってくれたら お互いの家も近いし  とても仲良くなれるだろうな〜と思ったのです。

 

すると  しのぶさんの口から 今度は  驚く様な 茅ヶ崎に関するドラマが語られました。詳しいことは書けないけれど もう この2人は会う必要があったみたいです♡

 

まだ 出逢ってもないのに シンクロだらけ。

今の所 お互いを知っているのは私だけですけど・・・なんだか ワクワク♡

 

ひたすら嬉しい!もし自分が いなくなっても お友達同士が みんな仲良くなって 繋がってくれて 助け合えたり 励まし会えたりしたら かなり素敵だ…そんな風に思うんです。この間も 京都セミナーで いくみんと めらっちが 運命の出会いを果たしました。そして札幌のみやちゃんが いくみんの知り合いに とても似ていて さらっと 和んで 仲良しになったり…

 

 

とにかく私は 「みんな、繋がれ〜っ」て 言う想いが溢れて止まらない状態…なんなのだろう、これ。

 

でも、いつもその輪の中に自分が いなくてね

ここでも、自分は転校生なのかな?と思ったり…

 

導管 パイプ?橋渡しができるなら それは ものすごく有難いことで 嬉しい事。

それに運命に 素直に流されようと 決意するみんなには感謝で一杯。

 

見せてくれてる、もっともっと信じていい!

って知らせてくれてる。私の世界を信じていいんだ!そう思うんです。

 

 

 

そんな長崎 繋がりの騒ぎの後で…

別な用事で 仲良しのみっちゃんともライン通話。

 

そういえば。。。みっちゃんの旦那様って長崎出身じゃん!とこれまた爆笑。  お正月、ご夫婦で我が家に来てくださり そんな話をしたなぁ…

 

みっちゃんも17日は参加して下さるので さらに凄い盛り上がりになりそう〜♡

 

 

 

 

 

 

 

ここのところ話題が 偏っていて 壱岐の話が多かったのです…そこに 長崎と佐賀が加わった。

 

なんだこれ?

と思いつつ

ワクワクと 流れを眺めています。

 

そのうち仲間で長崎、佐賀、壱岐五島列島あたりへツアー組みそうだ・・・あー、これは決まるな、と、どこかで確信。行くんだ。壱岐五島列島へ。そして長崎へ、佐賀へ…宮崎もコースには 入るだろうな…情景が浮かびます。

 

 

でも今は そのまま 、全ては 宇宙の采配に委ねて お任せ。琵琶湖に来た時の様に。

 

実が熟れるまでは そっとしておこう。

 

必要な事は 必ず起こる。

嫌でもそこに運ばれる。

 

…なんて思っています。

 

 

 

 

 

 

HappyValentin’Day

f:id:spica0104:20180214082333j:image

f:id:spica0104:20180214082340j:image

f:id:spica0104:20180214082347j:image

f:id:spica0104:20180214082355j:image

今日は我が家で バレンタインパーティなので

色々焼きましたよ。酒粕を仕込んだ濃厚なチョコのケーキとチーズケーキ…日本酒に バッチリ合う♡

 

 

 

f:id:spica0104:20180214083240j:image

 

イベントを楽しむのは素敵な事。

皆さま 良い1日を♡

 

チョコは 多少の日持ちがするので

恵方巻きみたいな 大量の廃棄は

無いんだろうな…と思うと

なんとなく ほっとします。

 

 f:id:spica0104:20180214084537j:image

心なしか雲もハート…

 

 

 

2月17日は我が家での大きなイベント。

20名様、詰め込みます〜。

 

セミナー&ワーク&ヒーリング。

ヒーリングの概念が 全く変わるイベントになるでしょうね。楽しみです。全てが 去年とはもう違う…変わっていく…そのボーダーを超えるか 超えないかは 自分次第なんですね。

 

その前後は ずっと小規模のお話会やお茶会が続きます。2/22からは月末まで 長く都内に滞在。ほぼ毎日 連続でお話会とお茶会があります。

(この2つの集まりの違いは お茶が出るか出ないか…です)

 

どれも8名様限定で全て満席です。感謝〜♡

 

そして神社ツアーもあり 呼吸と瞑想のセミナーもあり、月末までは ぶっ通し働いてます。

 

 

 

f:id:spica0104:20180214083627j:image

f:id:spica0104:20180214084158j:image

上から2番目、私〜。

 

 

 アメブロにて 「グッドスタートブロガー」と言うのが あったようで それに選んで頂きました。

 

「今年の目標」みたいなお題があって それで記事を書いたブロガーが対象。で1ヶ月に1000pvを超えた方が対象との事です。なんにせよ、選んで頂けるって嬉しいですね。

 

私、毎日1000pvだと思っていて…  そもそも書けない日もあるし〜無理だよな…と思っていたら  …違ったんですね。月の合計だった。マメに書いてる方なら殆ど行くんじゃない?

その前に…むしろ、そこ気にして書いてないよね(笑)

 

 

今年に入って  ふと気がつくと アメブロに関しては毎日pvは7000とか8000.多い日は1万を超えています。ハテナで一日1000を超えるのに1年以上かかってるのに アメブロ凄いなぁと…笑 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Solar Plexus Chakra

f:id:spica0104:20180211222801j:image
今日は とても暖かくて
午後から近所をぶらぶらとお散歩。
ちょっとお出かけ続きでバタバタしてたので
落ち着く事ができました。
ランディング→グラウディングって感じ?
気分転換に なりました。
 
 
可愛い菜の花が咲いていて
沢山の人が来ていました。
春〜♩
 
 
 
 
茶色の堤防の向こうは琵琶湖。
琵琶湖の向こうには雪を被った比良山と雪雲。
 黄色や緑色って元気が出ますね♡
 
 
 
リビングの床に寝そべって
静かに呼吸を整えて…
 
 
 f:id:spica0104:20180211223045j:image
…光が強い。
 
2階の自室の窓からは
少し不思議な 光が写りこみました。
 
前にも こんな風に
見えた事があります。
 
f:id:spica0104:20180211222911j:image
 
そういえば…
皇居、リトリート、そして そのお礼参りを
しに 奈良へと出かけた後に
こんな太陽の光を写真に撮ったんだ…
 
思えば…あれ以来 本当に軽くなりました。
 
存在している世界も違う様に感じます。
 
周りに集まってくる方達や
仕事をさせて頂いている方達…
自分だけで無く
その方達の現実の変化と
手にした夢や成功の速さも
全く 違っています。
 
 
情報量も出会いも
なにもかもが、違う…
それは とても有難い事です。
 
f:id:spica0104:20180211225446j:image
夕方には光の道が 部屋まで…
 
 
琵琶湖が 輝いています。
光を身体に 取り込んで新しいステージへ。
 
 
いつまでも 同じ事をしている場合ではありません。
 
 
 
 
 

Free Style

内側の勇気を 感じる時

なぜか

「おりがらみ」のお酒を思い出します…w

 

何かと混じってしまう前の

上澄みを

味わうのって楽しい。

 

 

 

 

f:id:spica0104:20180211044116j:image

 自由になりたいと願うなら

それに伴う様々な事にも受け入れ許可が必要。

 

たとへば北海道。

行こうと思えば その距離や移動手段や 気候の違いも受け入れる必要がある。

 

f:id:spica0104:20180211044415j:image

f:id:spica0104:20180211053459j:image

f:id:spica0104:20180211045348j:image

f:id:spica0104:20180211045356j:image

こんな素敵なオマケは

もちろん 受け入れ許可を真っ先に♡

 

 

 

 

 

 

『人生の目的は行為にして思想にあらず』

 (トーマス・カーライル

 

大切なのは 何を思ったかではなく何をしたか?友達や親兄弟や家族や仕事仲間では無く「自分」が 何をしたか?

 

考えや思想を学ぶのは

行動を変えたり、引き起こしたりするためであって 考えの中に埋もれていくためでは無い。言い訳けの言葉を学ぶ為でも無い。

 

 

 

人は いつも安心、安定の中に居たいと願う。

それには 環境をあまり変えない事、目立たない事、孤独にならない事、リスクよりも安全策を取る事、群れから離れないでいる事、もしくは群れの中に紛れ混んでいる事…etc

 

密かに目立ったり 密かに孤独を愛するフリをし 他と自分は実は 違うのだ…と 自分で思い込んでいる…そこには勇気はまだ存在していない。

 

その群れにとっては

国家レベルで米国から輸入され、育成され、そして見捨てられた…

 

それが「勇気」なんだろう。

    (羊をめぐる冒険に 愛を込めて)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Olympic

前夜 目が冴えて眠れず…

そのおかげで 11時近くまで寝てたですよ(笑)

 

程よく焼けたトーストとチャイティーで

スタートした朝…というかお昼?

買い物してない為に

フルーツもお野菜も無い(涙)

f:id:spica0104:20180210045752j:image

オール電化の調理器具で いまいちお魚が上手く焼けないグリルはトースターとして活躍…

 

ん?

f:id:spica0104:20180210050057j:image

バターとマーマレードが織りなす

ボケたハートマーク…見えんわっ!

 

 今日は一日オフだし
四条まで行こうかな?…

ワインとか見繕って来ようかな?

…の筈が

カーリングとか モーグルとか
やってるから 
出かけてる場合でもないぞ…と
結局 おうちで観戦に。


オリンピックは やっぱり楽しいな♡

 

 

夜は開会式をじっくり見ました。

今回は 飽きずに最後まで

楽しく観れました。

 

選手入場の時のプラカードを持つ

お姉さん達の 美しさとか

イケメンアスリートの格好良さに見惚れたり

 

ノリノリのBGMや

変わった花火に 浮かれたり

聖火のラスト、キムヨナだっ!と驚いたりして

…楽しかったなぁ。

 

 

演出の中にあった四神、光の道…

火の鬼トッケピ…に

感激もしました。

 

 

 

 f:id:spica0104:20180210080811j:image

お部屋、ストーブもつけてぬくぬく。

猫の座布団状態でテレビ観る…の図。

背中の猫も真剣!そこそこ重い…

 

 

 

 

しかも夕方の

琵琶湖 めっちゃ綺麗で

うっとり…

 

 

f:id:spica0104:20180209224912j:image

良い休日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眠れないのは 何故なのだ?

どうも体調が 不穏。

と言っても風邪もひいてないし

具合悪くも無く

単に目が冴えてるだけ…

 

f:id:spica0104:20180209033554j:image

あー、もぉこんな時間。

 お!ゾロ目。

しかも 何故 世界時計なの?(笑)

 

 

 

 

 

f:id:spica0104:20180209034003j:image

昨日は京都で お話会でした。

9名の参加者の方と楽しく盛り上がりました。

 

2/23は都内でのお話会。

今のところ満席ですが

増席を検討しています。

 

と言っても2名様位です。

ワークを中心に スピ体験を語る会になりそう。

楽しみです。

 

 

f:id:spica0104:20180209034326j:image

そういえば これ見せてもらいました。

降り出した雪を撮ろうとしたら

こうなったらしいです…

一体 何が写っているのかな?

不思議。