琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

向き合う

夏至の後から新月の間
腹筋が縦割れするほど 酷い咳とくしゃみ
そして だるさで ぐったりと寝込みました。

…熱もないのに なんぞ?

 

 

 

とても長く感じられた時間でしたが
21日から24日までと言う
3〜4日の事だったんですね。
寝たり起きたり 鼻かんだり。

昔、ラジバンダリってあったわ…

 

 

f:id:spica0104:20170626003654j:image

身体がイマイチの時って
心も イマイチですね。

 

 

内観の果てに まだ残っていた
どす黒い感情とか
孤独感とか


こんなにしてるのに
なんで
こうなん?とか

 

重ための感情が
ボコっと湧いてきました。


これは 尽きることがありませんね。
だって日々 生きているんだもの。

 

 

 

 

そんな時は
前なら  呼吸して

やり過ごしていたんです。

 

思い出して関わるだけで
自分も汚れそうな気がして…

 

一旦 脇へよけといて…
忘れて切り替えて…

…って してました。

 


でも 今回は だるさと具合悪さのせいで
そんな事も出来ず

 

心の中で
わめき散らしました。

 

一回 死ぬほど 嫌いになってみた。

 

それをマイナスな感情た!

って 前は
思っていたけど


わめいてみたら そうでもなかった(笑)

 

 

軽い運動したみたいな
爽快感がありました。


そして 今度は
愛おしさや
そんなに嫌いでもないやん
と言う
優しい気持ちが湧いてきた…


なんだろう、これ。
面白かったです。

 

f:id:spica0104:20170626004014j:image

 

f:id:spica0104:20170626004023j:image

 

そこから結論。


腹の立つ感情を我慢して
良い大人、
素敵な穏やかな大人に
なんか ならなくて良い。

 

 

あったまきたー!
ばっかやろー!
何でそうなの?


人を散々利用して!
2度と会いたくないわー!

 

って 一回怒鳴る。


(場所には考慮の余地あり)


あー、言い切った。
言ってやった!
スッキリ!

 

その後 不思議と

許したくなる…
頼まれてもないのに。
許したろうかな…

なんて。

 

1人で演じてますね、これ(笑)

 


その相手が どーこーでは無く
出来事が どーこーで無く

 

全部 自分にジレンマだったんだなあと
思います。

 

言い返せなかった自分
利用されてるっ
相手にバカにされてるっ

て感じる
卑屈でヘナチョコな自分。

 

他の誰にでも無く

自分への馬鹿野郎が
まだ残ってたのね。


やっぱり世界は
自分の意識なんだなあ。
誤魔化してたんだなあ。
自分で自分を。

綺麗にまとめたりしてましたよ。
忘れよう、あれは…とかね。
でも 向き合った方が
スッキリするわ。
インナーチャイルドと一緒やんね。

 

 

 

 

「呼吸」と「しっかり立つ」こと

2年ぶりに復活したヨガ。3月から 通い出したヨガスクールも 早3ヶ月。週に3回行ってるので 考えると かなりの回数 こなして来ました。

 

そこには 数名の先生がいます。お一人は   私が 若かりし頃 池袋のヨガスクールに 初めて行った時(それも 雑誌の懸賞にあたり 入会金と受講料1ヶ月無料に つられて)担当して下さった先生。その方と  何故か 滋賀で ドラマチックに再会!

 

その先生は今のスクールでは   主に 呼吸や瞑想、どのヨガにも共通する基礎ポーズの基礎の基礎を見てくれています。クラスのスタートの前には  ヒンドゥー語でマントラも唱えて(歌って)くれたり 呼吸法のさまざなパターンを指導してくれます。アーユルヴェーダやヨガの基本理念を体現されているような方です。

 

もう1人はクリパルヨガの先生、誘導がとても上手で やはり呼吸、瞑想については かなりしっかりと教えてくれます。

 

呼吸も瞑想も  決まった形が無く その人なりのスタイルで良いのですが それでも ある程度  きちんとステップを踏むことは大事。

 

意識の向かう先や落とし所を知ると 得られる開放感やリラックス感、深まり感的な効果は まったく違う…と言うのは 自分なりに体験済みです。なので ある程度は ブロに習う、コーチから学ぶ、という経験があると良いみたい。

 

最近はヨガポーズの前に

何種類かの 呼吸に加えて しっかりと足の裏を使って立つ、と言う練習を時間をかけてします。足の指先の使い方、かかとの使い方…普段、意識をしていない箇所に意識を飛ばすのは 楽しい事です。

 

 

f:id:spica0104:20170624050911j:image

 ヨガや瞑想、それに基づいた暮らしをしている人は 身体が綺麗。スタイルが良い、というよりは オーラが綺麗なのでしょうか…美醜の基準は 色々ですが 中肉中背に落ち着いて  印象が すっとクリア、バランスの取れた身体付きだったり 姿勢が良い方が多い様に思います。わちゃわちゃわしてない?(笑)…あくまでも 私の印象です。

 

関節が柔らかかったり 姿勢を意識していたり 呼吸を意識する暮らしを普段からしていると だんだんそんな身体になってくるのかもしれません。暴飲暴食したり おやつが欲しくなったりも減ってきます。心にも身体にも 中心があって そこから まっすぐ、そんな感じ。それがきっとヨガの凄いところなんでしょう。リラックス、と言っても ただ ダラダラしているのとは 全く違うんですね。見た目的にも鎖骨の位置や 広がり 肩や肩甲骨の位置、見た目も ハッキリと違ってきます。

 

 

 

 

 

私は 人に会って 話を聞く仕事をしています。悩みのある方や 自分探しをされている方の お役に立つ事も 、それをうまく表現して伝えるのも 仕事の一つです。

 

カウンセリングしている時は 実は 会話の内容より 主に身体や動きの癖を見る事が多いです。

 

内面に 不安や不足を多く抱えている方は  全体的に バランスが悪く 体型的には 太り過ぎか 痩せ過ぎ傾向で肌荒れとか 瞳の輝きが失われています。(勿論一概には言えません…)

 

身体のバランスが崩れているわけですから、当然メンタル面でも 依存が強く  そもそも自分を信じていない。

 

わかりやすく表に現れる例えとしては    話が主観的で 一方的、その割に一般論が多かったりします。そして 論点が すぐ変わる…あるいは すり替わっている。

 

あとは 何故か 見えない物をとても怖がる…憑依とかサイキックアタックが あると信じている方も多いです。

 

そういったところから 転じて 当たる占いや 大枚出してチャネラーの所に 見てもらいに通ったり   自分もサイキックなチカラが欲しいと 思ったり するのかもしれませんね。

 

自分を信じて知ってそうなってる人と、不安から そうなる人とでは 結果は全く違って来ます。世界は 自分の意識で作られている、という事が 実際、腑に落ちてはいないのかも、ですね。

 

それが悪いのでは ないのです。

 

 

外側の何かから 自分を守る、防衛しようとする気持ちは 本能です。良くなりたいのも 本能の一種。

 

ただ それが行き過ぎた時、怖がり過ぎた時、つまりは 害が外からもたらされる、とか、他の人が凄い!と 思い混みすぎると そういったものに エネルギーを奪われコントロールされます。これ、アホくさいので 早く気がついた方が良いです。そこもバランス感覚なんですね。

 

バランスが 崩れているなら それを修正すれば 大抵は 解決するのですが…

そういう方に対して   呼吸やしっかりした立ち方をアドバイスしても …まず やりません(笑)

 

即 、結果に繋がるノウハウか 損得の答え、だけを欲しがる傾向に ある…

 

あるいは 代わりにやってもらおうとしたり 笑手放す事をせず 得ることのみを考えている、というのかな…

 

それだから バランスも崩れてしまうのですが

 

 もしかすると そう言った方は 過去に 何か 与えられなかった、とか 大切なものを失った、取り上げられた…そんな経験があってトラウマになっているのかもしれません。

 

 

 

常に「対処療法」としての 「ベーシック」な事をしてる方は バランスを崩しやすい、…これが原理原作かも?と自分では思っています。

 

人が来るから掃除する。

人が来るから 特別なお料理を作る

どこかに行くから 特別な服を着る

何かの時の 「とっておき」 が多い。

 

小さな事で例えると そんな感じ。

 

普段から自分にたいして  いつも 「とっておき」を惜しげも無く使っている人は それがその人らしさに なっています。 自分らしさに なっています。

 

「ある日」「特別な日」しか それをやらない方は 普段のフラットな状態は 「とっておきの日」と「普段の日」は 別なわけです。

 

そして その普段の状態では 人前に出られない…それではダメだと自覚しています。

 

 

ここがそもそも 自己肯定が低い…そして せめて 人目には 良く映りたくて 変なとこで頑張りすぎる、見栄を張る

…結果 バランス崩す。そのループの中で泳いでいます。

 

しっかりと 踏みしめて立っていない、と言う事なんでしょう。

 

 

普段の生活が バランスが悪く 精神的にも不安定な方には   回り道の様ですが   そもそもの心と身体のベーシックな 運動や 内観、簡単に出来るデトックスをお勧めしています。千里の道も一歩から…と、言うことです。

 

私達は  2つで1つの 物の中に生きています。裏表や勝ち負け、男と女、陰陽、そう言ったものは じつは全て内側に あって そのバランスを取る事で 一元の世界になろうとしているのかもしれません。

 

そのためにも しっかりと立つ、外と内を繋げる為の呼吸をする、必要があるのですね。…ヨガ、おそるべし、と 改めて思っています。

 

 

 

 

 

 

自分の身体が選んでいるもの

大人になって 色々な経験をして・・・

人が信じられなかったり

色んな恐れがあったり

 

でも、どうしても本来の自分の「向う先」「生まれた時の設定」を知りたくて  止められなくて  延々と 探してみると 沢山の「不思議」に出逢います。

 

 

 

 

なぜ?に従って  自分の内側に潜って「内観」を重ねていくうちに、沢山の 原因がわかって  思い込みを手放して   だんだん軽くなって来た頃、あれ?って事に気が付きます。

 

「自分の身体って すごくない?」

「ちゃんと選んでる」

 

それだけの 葛藤や内観をして、その上で迷いながら、怖がりながら、動いてきたからこそ  自分と身体を今、あらためて「信頼」しています。

 

意識がその世界を作ってる。

全てのものは 波動で共鳴し合う。

それがまた世界を作っていく。

 

そんな事がわかってくると なおさら 身体が何気なく選んだものについて  意味を考えてしまう。知らず知らずにしてる「設定」を考えます。

潜在意識、を読み解くには まずは自分の「癖」を客観的に知ることも大事です。無意識から発せられた言葉や仕草が 内側を物語るから・・・

 

 

 

 

{89E5EF97-DC3E-4FA0-8D83-6024AA2B8512}


今日 注文していたアロマオイルが数本届きました。ちょっとお高い会社のオイルで 残留農薬もゼロというフランスの会社のです。いつも使っている 他のメーカーのと どう違うか試してみたかったのです。

 

アロマオイルを選ぶ条件は以下の2点です。

・オーガニックであること。

・販売方法にネットワークビジネスが 絡んでないこと

(知らない人の波動や意図に出来るだけ関わりたくないですね )

 

天然石もそうしています。自分に関係ない方の思念の入ったものは なるべく使いたくない、それだけ。世界は意識と波動で出来ています。ネットワークビジネスなのかな?アロエ飲料も良く勧められます。悪い物ではもちろん無いですが  要するに 誰から買うか、なんですよね。右脳が活性化されるのは 良いけど あんたとは 関わりたく無いわ、的な?(笑)扱っている人が 買いたい人なら直ぐ買います。

 

 

その中に注文した覚えのない「シナモン」の精油が入っていました。こんなの買った?とびっくり。でも買ってるんですね。なんで買ったか覚えてないけど とにかく今日届いた。。。

 

 

 

今日は夏至の次の日。

私は夏至の前日から調子がイマイチで すごく悪くもないのですが 良くもない、咳もでる、だるい、でも熱も無い、食欲もない、。。。という状態でした。

 

昨日はお昼前にヨガスクールで軽いポーズの後に がっつり瞑想、先生が あちらの言葉で太陽のマントラなども唱えてくださり 私のエネルギーのバランスを取ってもらったり ポーズもそれに合わせてもらったりして 嬉しくて わけもなく泣けてしまった・・・そんな素敵な夏至を過ごしていました。自分のメンテナンスをすると 内側の自分が喜んでいるのがわかって嬉しいです。

 

 

その後帰宅して夏至の時刻13;24分と14:22分と2回 遠隔ですが グループ瞑想をしました。その後、もう起きてはいられなくなり爆睡。夕方目覚めたら また激しい咳と身体のだるさ。。。たんも絡んで最悪でした。

 

それが 今日も尾を引いています。

そこに来てくれたシナモン。

お友達でアロマに詳しい方に教えて頂いたり 自分で調べたりして、シナモンが呼吸器系によい精油であること、気力が萎えている時に あると良く しかも消毒、ウイルスを対策ができたりする。さらに 世界最古の精油である。。。など いきなりお勉強になりました。

 

何故来たかはわからないけれど 今必要なんだろうな。

ディフューザーに数滴 オレンジとブレンドして入れると大好きな香りになりました。あーこんなチョコレート食べたい・・・

やっと何か飲みたくなり チャイを調合して シナモンは多めにして ミルクもたっぷり入れて ホットで飲みました。

 

 

陽の気が 陰に切り替わる時。今度は更に内側に繋がって 自分と社会の関わりや 本当にやりたい事、一緒にいたい仲間、そんな関係も見直す時かもしれないですね。

 

れいこちゃんが 有難くて泣けるメッセージをくれたり、お友達が体調を心配してメッセージをくれたり そういうのの一つ一つがサインなんだと思います。

 

離れていく人もいるでしょう。それはもう 仕方ないこと。追わない、思い出さない、それも自然に出来ているのだと思います。

 

地球の状態を意識して過ごす事は 季節を感じて過ごすことと同じ。一日として同じ日はありません。豊かな今日を生きたいと思います。

 

見ている世界が変わる

「見ている世界が かわる」

「違う世界にシフトする」

 

こう言われてもピンと来ませんよね…

 

 

 

例えば

Facebookをされている人なら

ある人の 友達登録やフォローを外すと

その人の情報って タイムラインには

上がってこなくなる。

 

その人について  写真や文字を 目にする事が 減ります。そのうち 忘れます。これも 1つのシフト。

 

 

いつも読んでるブログの読者登録を解除する。

もう更新されても わかりません。

気にならなくなります。

 インスタグラムなら 誰かのフォローを外す。

 

たったそれだけで

見る世界が 少しだけ変わります。

 

最初は勇気のいる事も、慣れてしまうと

どうでも良くなってきます。

 あれ?そんな人 いたっけ?

に なってしまう。

 

小学校の幼馴染に 今会えなくても

別に困らない…それと一緒です。

 

 

 

 f:id:spica0104:20170620051228j:image

 

なんで そんな事に こだわって

気にしていたんだろう…

 

あちこち 見ては 「いいね」や「♡」を押していたんだろう?

 

世界には もっと 楽しくて、明るくて お気楽で 

興味のある事が あふれていたのに…視野が狭かった訳ですね。

 

その対象が なんであれ

見る景色を 選んでいるのは自分です。

 

何となく  意識もせずに

昨日と同じことをして

その景色に 知らず知らずに支配されていく。

 

それは

洗脳と呼ばれたり

習慣、癖と呼ばれたりします。

 

いつも 人の後ろを歩いていた人は 

人前に出るのが怖いし

 

いつも人前に出されていた人は

人の後ろが 居心地悪い

 

いつもお金の心配をしていた人は

お金の心配が 実は大好きだし

 

いつも瞑想していると

瞑想を忘れると モゾモゾしてきます。

 

習慣は 食べ物と同じで

その人の血となり肉となっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰の人生?

14日〜18日まで 東京にて セミナーとセッション三昧でした。

 

去年の12/20日、渋谷で冬至を意識したセミナーを開催しました。その時点では 今年の 夏至に 対して  又 こうしてイベントが出来るなんて 夢にも思っていなかったけれど  …

 

 

 

あの時 「奇跡に気がつく体質になる、自分の人生を自分で生きるって どう言うことか?」そんな話をしましたが、その通りに 自分は 今はなっています…それが とても嬉しいです。

 

15日は池袋のレンタルスペースで

17日は恵比寿のお店を貸し切って

ワークセミナー。

 

その合間にも 沢山の方にお目にかかって個人セッションと 本当によくお仕事したなあと 思います。滋賀に帰ってからも すぐ天然石ブレスレットのワーク、音や香りによる癒しのワーク、と イベントは7月いっぱいまで 続きます。

 

f:id:spica0104:20170618232258j:image

大きな水晶を囲んで イベントの意図をしっかり確認。

 

f:id:spica0104:20170618232811j:image

アフターで 最後まで残って下さった方達。有難うございました。

 

 

 f:id:spica0104:20170618232926j:image

イベントに参加する方の 「意識」は 色々。

 

 

 

スピリチュアル系のイベントって 主催してみるとわかりますが  「答えをもらう」「教えてもらう」そんな意識で参加されてる方が やはり多いようです。

 

手っ取り早く答えが知りたい、と言う 気持ちは わからないでもありません。

 

 あなたはこんな人生ですよー、って答えを言われて  ああ そうだったのか…と納得出来るかどうかも わかりませんけれど…

 

 

 

私も チャネリングや カードリーディングで それに答えていた時期がありました。たしかに それは当たります。

 

でも そのチャネリングやカードリーディングが 当たれば当たるほど

「私、どうしたらいいんですか?教えてー」と質問する人も増えていきます。

 

正直、私には そこがジレンマに なりました。風邪ひいてる人に  強い抗生剤を処方している気分なんですね。もしくはアトピーの皮膚に とりあえずハンドクリーム塗ってあげてる…そんな やっつけ仕事みたいに 思えてきました。

 

私も 今から15年16年前 その答えを求めて 四国の松山にかなり 通った事があります。信頼できる 物凄くストイックな先生でした。そこでは30分しかご相談時間がありません。

 

四国まで高い飛行機代だして 時間も使って 30分だけのために…

 でも めっちゃめちゃ 当たるんです…半端なく 容赦なく あたります。

ただ質問力も必要です。聞いた事にしか お答えは貰えないからです。

 

だから2回目からは  質問事を、しっかり吟味してから行くようになりました。吟味しているだけで 解決して行く事も多かったです。

 

そういえば  4回目で 悩みが すっかり無くなって 5回目あたりからは どう生きるか?人って何のために生まれてくるのか?宇宙の仕組みはどうなっているのか?を 質問していた気がします。

 

 f:id:spica0104:20170619002232j:image

 チャネリングで 目先の事が簡単にわかって スッキリする事も とても大事ですが    自分の根本、大元に近づくのも大切だと思います。

 

むしろ、そっちが 解決すると 目先の悩みがなくなる…今ではそう思っています。

 

 

 

 

 

感じて 気づいて 行動を起こす。

それは

人から言われた事を そのまま やるのとは違います。私は 感じたり気づいたりして 自分の人生を意識して 勇気をもって行動に移せる…そんなお手伝いか出来たら良いと  思っています。

 

だから チャネリングで 答えだけを 教えるつもりは ないんです。

 

 

丸投げみたいな 質問を受けて  それに答えたとしても

 

「でも、親がこうなんです」とか

「でも 仕事で無理なんです」と 言ってくる方もいます。

 

じゃ あなたは 何しに今日、ここにきたんですか?…と思います。

 

ご自分の人生ですから お好きなように 生きたらいいんです。

 

グチだけ 話して 自分の大変さ.哀れさを 聞いて欲しいのか?

 

出来ない言い訳だけ したくて来ているのか … ?

 

悩んでみたいだけなのか?

 

自分が どうしたいのか?

 

一度  ご自分で 考えてみると 良いと思います。

  

 今回の夏至は すでに始まっていて エネルギーは動きだしています。人から ヒーリングエネルギーとかもらってる場合では もうありません…

とにかく 自分に集中してみてください。

 

 

 

誰の人生?

 

もし 他からのエネルギーに支配されているのなら リセットをかけて 本来の自分に帰る、そんなイメージで あと数日を過ごしてみてください。

 

答えは 内側に全て用意されている。そこを見る、意識する、そして 自分を取り戻す。エネルギーは自分を中心に循環する。そこの意識の集中が 大切。あとは、リラックスして過ごされる事をお勧めいたします。

 

 

 

 

東京5DAYS

東京にきて3日目です。4日で帰るつもりが セッションがはいり5日の滞在になりました。

 

 

初日は 早朝に都内に入り…渋谷のセミナールームを借りての怒涛のセッション。その帰り 美容院にて 髪の毛をいきなり 超短くしました(笑)

 

2日目は池袋のセミナールームで2時間のインナーワーク。10名の男女で 盛り上がりました。シェアの内容が濃い濃い。人の話が みんな自分の事のようだと 数名の感想にありました。

 

今日は セッションが4名様で あとはフリーです。午後は 行きたかった場所にいき 夜も 美味しいご飯の予定を入れてあります。

 

そして明日は、15名様と パワーストーンに囲まれて 素敵なバーで セミナーです。これ、ワクワク! とても有名なお店で 貸切すら 無理だと思っていたのに するっとOKが出て  一昨日 お店のオーナー様からも  突然の差し入れや心遣いが あり 楽しみでしかたありません。素敵な展開だらけ。

 

 

東京では トータルで40名近い方と お目にかかる事になります。有難くもあり、楽しくもありです♡

 

 

 

 

 

初日 6件のセッションその後 夕方にアカシックリーディングをしてもらいにとあるセミナーへ参加しました。

 

3月からずっと通っていた 2つの某スクールを終え その最後の仕上げみたいなセミナーでした。

 

そこで私が 伝えられたのは私の 役目的な事柄や 今後の方向性。ブループリントに関することです。リーダーから伝えられるわけではなく 誘導されて 自分で答えていくのが 楽しかった。

 

よく出てきたのは「しくみ」と言う言葉です。これは非常に納得がいきました。

 

「しくみを知り、しくみを伝える 教える。決めて やり遂げる」

そんな事を私の魂は 決めてここに降りてきたようです。自分がわかっているんですね、もう。

 

 

「目先のことより、魂の言葉が ニンジンの様に 私を走らせてるわー』

自分で ここにウケました(笑)

 

 

これが正解とか 不正解と言うのは この世にはないけれど  自分に不必要なもの、なんか違う、そんな違和感に敏感になる、のは我ながら 合ってるようです。

 

私には

この先の生活の糧を失う様なことでも 直感や違和感に従って 直ぐ動いてしまう、というわけのわからない行動力があります。大きな引っ越し、事業の手放し、色々やりました。捨てるのも早いし 「残す、捨てる」の判断も早いです。

 

 

その時は もう怖くて怖くて わけわからなくて これでいいの?大丈夫な訳、ないよね?と思っても 体が動いてしまうのです。

 

土地やそこでの人間関係、物、そこで過ごした日々に 殆ど執着がありません。積み上げたものに 未練も無い…しがみつく、もったいない、もありません。まあ、しゃーない、で バッサリ(笑)

 

それでも そこが嫌いとか、もう飽きたと言うわけでも無いのです。良い思い出もあるし 未だに大好きだったりもします。

 

 

全て必要な所にいき、必要な経験をして 要らなくなった物を手放して また次の学びをする、そんな事を繰り返しながら 大元に還っていくのでしょうね。

 

今は目に見えない物を得て、目に見えないもの。手放しています。

 

それは「自分ってこうだから」と言う思い込みや 知らず知らずにしている依存、変化することへの恐れ、みたいなもの。自分のアイデンティティとか 育つ過程においての 辛かった記憶などもそうです。

 

それらは形を変えて 頻繁に 私の目の前に現れます。ある日はお金の不安、ある日は仕事への不安、又ある日は家族や 信頼していた友達への不信、と言う形。全ては 自分が作り出した妄想、過去のデータからの 未来予測…イマココ、ではありません。

 

実際、見える物質を手放すよりも それらを見つめて手放すのは しんどい…

葛藤が凄いんです。

 

でもその葛藤も 自分の勝手な思い込みや期待から生まれたもの…

それも手放して 自由になっていくのだなーと 今はわかります。

 

イマココに生きる瞬間が増えてくると

ミラクルが起こり始め 不安をスルーできるようになり いつも穏やか…

 

人に話せば話すほど  伝えれば伝えるほど

改めて それを又自分にフィードバックできているようにも 思うんです。

 

 

 

色々ばれてる…

f:id:spica0104:20170611083434j:image

 

今朝のエンジェルナンバー

246,

 

 

私が 新しい車が 欲しいと思っていたのが

天上の方々に  ばれてる…

嬉しくて 笑ってしまいました。