琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

大阪2デイズとアロマ

サマバケ、2日目も大阪で遊んでます♡

 

今日はシュラスコ食べ放題に来ました(笑)

 

私は わりと少食で そんなに量は食べれないのです。しかもお肉とか …胸焼けして 無理だ!的な…バイキングの肉とか しれてるよね…って言う先入観もあったり。

 

でも 仲良しの グルメな えみちゃんに この店を聞いて …気になり始め…他にも サッカー関係の友達も 「あそこうまいよーって」 後押しメッセージあったりして 、これは いかなくちゃ!と予約しました。

 

 

f:id:spica0104:20170822155453j:image

YES NOの札があって それを目印に

肉職人さんが 色んなお肉を グルグル もって

テーブルを訪れます。

f:id:spica0104:20170822180929j:image

 

 

 

 f:id:spica0104:20170822155548j:image

お野菜の バイキングコーナーも 種類が 豊富で 嬉しい。ちょっと珍しいお野菜も充実してるし 美味しいピクルスやバーニャカウダも あって めっちゃ嬉しい!ビーツや紅芯大根 沢山食べました。

 

まずはビールで 野菜とピクルス、そして ランプステーキを 薄く薄くカットしてもらいました。それから ソーセージや ポーク、チキンなどなど。

ラムも美味しかった〜。

 

f:id:spica0104:20170822155617j:image

焼きチーズが あったのでお願いして赤ワインにチェンジ♡  そのあと 焼きパイナップル。

 

f:id:spica0104:20170822155529j:image

f:id:spica0104:20170822155657j:image

f:id:spica0104:20170822155519j:image

デザートやフルーツも沢山。ソフトクリームもトッピングが何種類もある〜♡

 

バイキングも 悪くないなあ…

昨日に引き続き 2日続いて 幸せランチとなりました。

 

 

しかし 新大阪 灼熱でした…

f:id:spica0104:20170822155803j:image

 

 

アロマのお話。

 

 

 

 

f:id:spica0104:20170822174849j:image

最近 スピのレッスンでも インナーワークでも

よく使うのがアロマオイル。瞑想にもヨガの前にも使います。肌にも塗れたり 飲めたりするものも あるんですね。もちろん オーガニック。

 

ヤングリヴィングとドテラ を知ってからは 他のアロマオイルを使えなくなりました。沢山の会社のアロマオイル、老舗のアロマオイルを 今までも 使っていました。…でも、もう それらは使えないかもしれない。

 

多分植物の段階で 違うんだろうな…

オイルの純度  香りの深さが全く違うのです。

 

この2つの会社は ネットワークビジネス的な 売り方をしています。それが 嫌で はじめは かなり敬遠してました。

 

…でも 私の周りの アロマオイルにうるさい子達は  みんな 勧めてくるし 確かに波動も高い。付けてすぐ 結果も出る。心にも作用します…

 

ネットワークで広まるものって 間に人が沢山入りそうで 思惑も それぞれだから  なんだか もう面倒臭かったんです。

 

…余計な人とか 余計なエネルギーとは 極力関わりたくありません。

 

でも 考えたら それも自分次第よね…(笑)

 

 

 

結局  2人のめっちゃ信頼してる子達に 勧められ それぞれの会社のを 色々使うようになりました。

 

f:id:spica0104:20170822180006j:image

f:id:spica0104:20170822181626j:image

ヤングリヴィングでは 2種類のフランキンセンス、ペパーミントやローズマリー、バニラのロールオン。それとマッサージオイル。

f:id:spica0104:20170822181552j:image

ドテラのは ブレンドオイル。これもヤバイです。

 

どちらも秀逸です。

それぞれが 超お気に入り。

 

 

どっちの会社が 良いとか悪いとか、 後だの先だのより その時の自分に必要なものが欲しい、それだけです。

 

製品の良さも大事だけど

誰から 話を聞くか…

ここ、最も 大事です。

 

 

私は この2人からでないと この2つの会社のアロマオイルは 多分 買わなかった。

 

ヤングリヴィングに関しては えだちゃん、あやちゃん、心から感謝しています。

 

そして ドテラは めらっち、すーちゃん、教えてくれて有難う♡

 

伝えてくれた人に 感謝して 私もツールを活かしていきたい。そう思えるものに 出会えるって 幸せですよね^_^

 

 

 

 

夏休み

今日と明日は 数少ないオフの日です。

よりによって 灼熱の大阪方面へ連続で(笑)

 

f:id:spica0104:20170821185201j:image

今日は 仲良しの橋本京子ちゃんの 素敵なマンションに お友達とお邪魔しました。

海まで数メートルの ロケーションに みんなで うっとり。

 

 

f:id:spica0104:20170821185213j:image

f:id:spica0104:20170821185223j:image

激ウマ!

京子ちゃんが今朝 釣ったアジを 叩きと 唐揚げに してくれて みんなで堪能しました。いつのまにか 釣り人に なってた京子ちゃん、日焼けもしてましたわ…

 

f:id:spica0104:20170821185418j:image

可愛い駅 

 f:id:spica0104:20170821185334j:image

f:id:spica0104:20170821185319j:image

京子宅のベランダからの眺め。

ビールも出してもらって幸せ〜♡

 

 f:id:spica0104:20170821194706j:image

色々な話で 盛り上がる…笑

 

 

ふと 

去年の今頃 何してたかなー?

 

と 思ったら

 

 

ゆかちゃんと 琵琶湖のほとりで  日本酒会してて 8/21は彼女のお誕生日でもあり そのお祝いしてました。

 

その次の日は 神戸に行ってた!わー、この日って 関西方面おでかけの日?そういう感じなの?

 

 

 

 

 

明日の明け方は 獅子座の新月ですね。

皆既日食もあります。

 

ライオンズゲートもありましたし 忙しい8月です。様々なの事が言われていますが その人なりの 望む形に なっていく…と思います。

 

善悪

勝ち負け

様々な 縛りから 解放されて

そのままで いいんだよ

と 思えた人から 豊かに なっていく。

 

お役目がどうとか

使命だ 天命だ とか

スピ的リーダーとか

もう いらない。

 

 

自分が自分と つながる

自分の中に 全てがある

自分を信じる

不安を振り払い

今を味わう

 

誰もが自分に還る旅をしているのです。

f:id:spica0104:20170821190706p:image

 

 

 

 

 

 

 

時間泥棒とは 離れましょう

時間泥棒…

これは他人にも自分にも当てはまる言葉。

 

無駄な時間など無い…と言われながらも、やはり 考え方の「癖」からくる「不安」にふりまわされていたり  、変化と向き合うのが 怖くて 「今 満足しているんだ」と思い込むことで  現実逃避をしてしまう「癖」の多い人は  「あー、勿体無いな」と 側から見ていて思います。

 

 

 

そこらへんは 他人の事なので …そんな友達がいるという事は  それをしっかり見せてもらってるんだなーと、有難いなと思っています。

 

…そして 私は とっとと先に行こう〜って 思います。

 

 

 

 

 

 

さて 本題の時間泥棒。

 

ダイレクトに 襲いかかって来る

時間泥棒の話です。

 

先日 突然ライン電話が鳴りました。

間違って押しちゃうとか ポッケにiPhoneいれてたら 当たってしまったケースは 私にもありますが …そのライン電話は違いました。

 

私の知り合いには  突然の電話をしてくる人、って ほぼいません。その前に 今、電話大丈夫?みたいな 確認が必ずきます。

私も それをします。

 

 

私はその 着信を見て、すぐに 空いた時間に 自分の通話可能な時間を ラインでお知らせしました。「この時間なら 話せるよ」ってやつです。

その友達を大切に思うから そう返信しました。セミナーが始まるとiPhoneはバックの中なので また無駄な電話を掛けさせる事になってしまいます。

 

 

 

その数時間後に長いラインのメッセージが その人から 入って来ました。ラインのメッセージ 打てたんかい?(なら 最初から 打ってこいや…(笑)って話でもあります…

 

 

そのメッセージは

 

どうも その方の息子さんが 新しい仕事の為の準備や勉強をしているらしい…その新しい仕事は 私の関わっている仕事と近いものである。

だから 何かアドバイスをしてやってくれないか?

 

と言う 訳のわからないものでした(笑)

 

訳のわからない理由 …

何故私が その方の  会ったこともない息子さんに アドバイスをせねばならないのでしょうか?

 

しかも いきなり(笑)

 

 

 

その為に

まずいきなりの電話。

 

そして 

今度は その息子と話せ。と言う内容。

 

 

その人は  割と世話好きな良い人で、悪気も もちろん無いのです。でも それを差し引いても そのご要望にお応えする気はありませんでした。しかも その息子さんから その希望が あったわけではなく 多分 間の お母さんの1人シナリオ。

 

「息子が話を聞きたがっているから 聞いてやってもらえないか?」のセリフはありません。

 

つまり 私も その息子さんも 寝耳に水、の状態(笑)

間のお母さん1人が 頑張ってるってやつです。

 

そんなものに効果が、あるはずがありません。

 

よくいるんです。

凄そうな人に 会わせてさへおけば 何とかしてもらえる…と言う発想。ネットワークビジネスでも よくあります。アップラインつれてきて 代わりに喋ってもらう…的なケース。…もちろん説得力はあるでしょう。

 

 

 

なんでも そうだけれど…結局  伝える本人のエネルギーが 一番大切なんです。人に 丸投げで任せてる、代わりに伝えてもらおうと 思ってる段階で せっかくの想いも薄まっていくのです。

 

 

 

 

 

去年の私なら もしかすると 喜んで それを受けていたかもしれません。

 

まだまだ 自己肯定感が 私に足りないから 起こってくる事なんです。

 

気安く相談に乗って

都合よく 助けてあげないと

友達じゃない

 

 

そうしないと

自分には価値がないという深層心理。

 

ようするに

 

よく思われたい

嫌われたくない

 

ですよね。

 

 

 

人助けは 良い事

困った人には手を差し伸べる事

人に尽くすって良いこと

 

こんな考え方って 間違いでは無いと思いますが大前提があります。

 

自分を大切にする

自分のことを先にする

 

絶対に こっちが先です。

 

 

 

 

それがわかっている今は 、したく無い事はしないし 話したく無い人とは 話さないし 会いたくない人には 会いません。

 

勇気を出さなければ それが出来なかった頃がありました。

 

でも 今は 変わった…

今回  こうやって 「お試し」みたいな 事が起こって それを スルーする事が出来ました。そして  「あ、私 変わったなー」と感じました。

 

 

 

 

仕事のあれこれ、気持ちのあれこれ。

今時 ほとんどは メールやラインで 片付きます。

 

そんな中で 電話で話すというのは

微妙なニュアンスを伝えたかったり

文字では伝えられない程 大切な事が あったり 緊急だったりします。

 

もしくは よっぽどの感情の揺れ、あとは肉声のチカラが 必要な時くらいだなと 思います。

 

あとは

文字打つのが 遅くてライン苦手とか

面倒臭いとか かなぁ?(笑)

 

 

 

 

通話するということは

相手の 貴重な時間を割いてもらうのだ…

 

そんな配慮が必要ですよね。

 

たしか ホリエモンさんも そう書いていました。おまけに 自分を大切にする人、有能な人ほど どんな相手に対しても返信が早い。…とも 言ってました…私も同感です。

 

返信を素早くする事で   こちらの都合を伝えたり コミュニケーションに支障が出ない様な配慮をする…

 

それによって 仕事は スムーズに流れるし 益々仕事も入ってくる、人間関係も同じです。

 

自分の時間の管理も上手く出来る…つまり自分の時間を大切にしている、自分を大切にしている、という事になります。

 

 

 

 

数年前の私は 時間泥棒に 時間を渡していました。エネルギー泥棒にもです。

 

もちろん その経験は無駄ではないし ご縁を繋げたり それなりに徳を積んだり していたかもしれませんね。…今は しませんけど(笑)

 

 

 

 

ちょっと番外編に なりますが…

自分のかかわっている事を 堂々と人に話せない…これもある意味、時間泥棒ですね。

 

人からどう思われるか?が気になる。

それによって 何かを喪うと感じているから 言えない。怖いのかもしれませんね。

 

どこかビクビクして それをやっている…という事になります。

 

堂々と言えるようになるまで  待ってるのかもしれないですね。

 

あるいは それそのものを信じていないのかもしれません。

 

 

スピリチュアル に関する事で 特にそれ多いです。

 

 

どんなスタンスでもOKだと思います。

でも覚悟が決まってないことだけは たしか。

 

何の覚悟が決まってないのか?

 

 

 

 

それは

自分を信じる、信じ切る覚悟です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

必要な人に会って行く

今日の自分のエンジェルナンバー、とても面白いなと 思って備忘録です。

前後の車のナンバーや 駐車券の番号が かぶる時は 要チェックですね。

 

 

 

 

 

今日は ずっと滋賀の草津市のレンタル会議室で缶詰でした。

 

セッションデイに当てていたので すが  11時から16時まで 90分づつのセッションです。グループのカードリーディングもあったので 合計8名さまとお話しをしました,

 

f:id:spica0104:20170816212452j:image

一旦休憩をとりスタバへ。

なぜかそこで 前に並んでいた おじいちゃまから ミートパイをご馳走になると言うハプニングに ほっこり❤️なんかのご褒美かなぁ、嬉しいです。

 

帰宅すると  LINEでのカードリーディング依頼がはいり  すぐ何種類かのカードを引きました。去年の大阪の初セミナーの時に お目にかかっているクライアントさん。久しぶりの会話でした。懐かしいな。 あれは去年の秋分の日でした。

 

 

 

忘れもしない その秋分の日の南中の時刻…私は大阪に向かう電車の中で 誰かの祈りの声を聞きました。比叡山坂本駅を通過する時でした。

 

車内に響く女性の鼻歌に 驚き  「まじうるさいわー」と 思い、イヤフォンをしたのです。でも、そのイヤフォンの中にも その鼻歌は がっつり入り込んできました…

 

周りを見渡すと どこにも女性はいない…そして ずっと聞いていると それは 日本語では無く ヒンドゥのマントラのようでした。

暗記できるほどに 何度も同じフレーズを繰り返し   どんどんと はっきりと聞こえる様になりました。全身に震えが…

 

iPhoneをみると 秋分の日の南中時刻でした。

 

私が夏至冬至秋分春分の 意味を調べ 意識するようになったのは あの日からです。

 

 

www.youtube.com

紛れもなくこのマントラでした・・・

 

 

 

 

 

f:id:spica0104:20170816225106j:image

f:id:spica0104:20170816225115j:image

歌うようなマントラは 知識や言葉、芸能の神様でもある サラスバデイー神のものでした。日本では弁財天として 知られています。七福神の1人です。琵琶湖は 弁財天の枇杷の形に似ているから琵琶湖と言う名になったと言う言われもあるのです。

 

 

 

そして弁財天は竹生島に 祀られている神様でもあります。…おまけに 手も沢山あるのです…まるで千手観音像みたいに。

 

 

 

 

 

竹生島には「童子迎えの神事」と言う神事があります。弁財天の眷属である童子様をお迎えする儀式は8/7に 行われます。

 

 

私は 以前 家で突然 ハートチャクラが開きだし 琵琶湖の水が 足元から 身体中に昇ってくるような感覚に襲われ  …そのまま フルトランスになった事があります。初フルトランスでした。

 

その秋分の日のセミナーが終わってしばらく経った頃だったと思います。

 

そのまま 起き上がれず 寝ていましたが  夢うつつの意識の中で   童髪(わらわがみ)で緋色の袴の性別がわからない様な  子供が 私の身体を何度も 透明になって通り抜けました…後ろには 千手観音様が見えました。その話は 当時あまりにも不思議だったので ずいぶん沢山の方にしました。何処かで   あれはただの夢なのだ、と思っていました。

 

その後 「童子迎えの神事」のことを聞いたり 竹生島を調べて行くうちに  弁財天、千手観音の事がわかったりして   本当に驚きました。

 

緋色の袴の子は その童子様のうちの 1人だったのかもしれません。眷属のチェックが入ったのでしょうか?

 

そして その翌月  紅葉を観に 行った鞍馬山で   いきなり地下室へ行くように…と しらないおじさんに導かれ…しかも そのおじさん、振り向いたら消えてた…という戦慄の走る体験がありました(笑) たしかインスタにも 載せた様な…

 

 

そして 言われるがままに  恐る恐る 入った その地下室には 千手観音像が 祀られていました…

 

一緒に 行ったのは 梅ちゃんという 京都生まれ、京都育ちの人でしたが   彼女は 何度か鞍馬山には 行っているのに…そこに そんな地下室がある事は 始めて知ったそうです。

 

…2人で震えながら 誰もいない その地下探検を したのです…あれは なんだったのだ?(笑)

 ”鞍馬寺①”うめちゃんとミラクル体験|Cheers!

↑あった(笑) ここに書いてある〜

 

 

そして こっちにも…⬇︎

不思議体験 鞍馬寺 - 琵琶湖に呼ばれて

 

謎の鞍馬山

うめちゃんのブログリンクを貼ってあります。うめちゃんのブログの方が 臨場感あって 面白いのです。

 

あれ 一年前の秋だわー。

 

そんな不思議をうけての 今回の長浜と言うキーワード、そして竹生島なんだ!と思っています。

 

参加される皆さんにも きっと意味のある旅なのでしょう…あの大阪のセミナーに来てくださった方々は 今もお友達です。そしてその中から リトリートにも来て下さる方が 数名いらっしゃいます。

 

懐かしいな…すーちゃん、えみちゃん、みかさん、知世さん、あやちゃんの妹のともちゃん、こじまなみえちゃん、岩崎えみちゃん、はたあつちゃん、まおちゃん、ふじこさん、ようこさん、いしださん、まきちゃん…他にも沢山…

f:id:spica0104:20170816224538j:image

皆さま あの時は 有難うございました。

 

今も セミナーやセッションに来て下っているのも とても有難いです♡

 

 

 

 

 

 

毎日 色々な方と出会いますが 案外 前からよく知っている人が多いんですよ。昨日も 子猫の話で 我が家に来てくださったご夫婦…旦那さまとは初対面なのに  共通の知り合いが多く かなり驚きました。

 

奥様とは これまた共通の音楽の趣味が 合いすぎ。好きなピアニスト、 指揮者、映画 、聞いていた音楽…まあ、こんなに重なるの?ってほどの変態ぶり(笑)

 

f:id:spica0104:20170816213421p:image

約束されていた出会い… なのかもしれません。

 

思い出す為の旅、

自分に還る道を 歩き始めているんですね。

 

やっとお互いが そのステージに来たのでしょう。

 

 

ここからは 早いよ〜♡

 

 

変化の波に飛び込んだ人だけが 味わえる 全く違う世界が始まります。

 

明日はヨガデイ。

マンツーマンでの陰ヨガです。楽しみ♡

また ゆっくり 自分の中に潜って来ようと思います。

 

 

 

⬇︎エンジェル・ナンバー

意味深です。

 

f:id:spica0104:20170816212815j:image

 

 

竹生島 リトリート 「竹生島とは…」

f:id:spica0104:20170816060234j:image

秋の竹生島リトリートツアー、募集開始と同時に  当初の定員が 即、満席となり驚いております。沢山のお申し込み有難うございました。

 

神秘の島の弁財天と龍神を訪ねて…と言うよりは 「大いなる存在に 呼ばれて」と言う様相の濃いリトリートになりそうです。

 

関西に住んでいても なかなか訪れる機会の無い神の島…せっかくですので 5〜6席 増席いたしました。気になる方は ぜひこの機会に♡

 

詳細は 1つ前のblogに あります。↓↓↓

 

spica0104.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

既に 正式にお申し込みのあった方には9/5までに  個別にご案内を送らせて頂きます。出来れば 私のLINE@にご登録下さい。

f:id:spica0104:20170816060514p:image

↑登録はこちらから。一言メッセージを下さると1枚 カードリーディングをさせて頂きます。

 

 

こちらのblogでは 少しづつですが 竹生島の数々の神がかった伝説や 戦国武将達とのエピソード、竹生島の神社とお寺の歴史を ご紹介して行こうと思います。

 

そこに どんな神様がいらっしゃるのか …湖の孤島に 何故こんな神社とお寺があるのか…多少でも予備知識があると 心構えも違ってきますよね。

 

 

 

 

リトリートツアーというのは 単なる観光旅行ではありません。新しい景色や 自然の中に神聖さを見出し 同時に そこに 自分自身とのかかわりや ご縁、在り方を探す旅でもあります。

 

 

何故 今回 この話が自分の所に来たのか?そして何故 参加する気持ちになったのか?…そんな事も 10月までの間に ゆっくり考えてみるのも素敵な事です。申し込んだその時から リトリートの旅は始まっていると言えます。

 

今回は彦根、長浜、琵琶湖に深い縁のある私と その縁に 導かれて集まった方が そこでどんな変化や融合をするのか …共同主催してくれる れいこねーさん、こと れいこちゃんの 愛あるチャネリングも楽しみです。 

 

お参りのあとは ホテルの大きなお風呂で まったり リラックス。ホテルの展望風呂からは 先ほどまでいた竹生島も見えるでしょう。

 

その後 カフェでゆっくり 飲み物やおやつを食べながら スピリチュアルや シンクロやミラクルについてのお話会、軽いワークも企画しています。

 

f:id:spica0104:20170816061447j:image

その日は 満月。

夕方からは 琵琶湖の浜の側の公園で 月の出を待って 呼吸と瞑想。…なかなか 1人では 自然の中で瞑想する機会も少ないのでは ないでしょうか?自然の音や空気に癒されながら 静かな時間を持ちたいと思います。

リトリートの醍醐味と言えますね。

 

皆様にお目にかかれるのを

楽しみに待っております。

 

 

 

 

*  *  *  *  *

琵琶湖と竹生島 の あれこれ。

 

▲日本最大の湖、琵琶湖▲

琵琶湖には 沖島竹生島・多景島の、三つの島が浮かんでいます。

 

中でも竹生島は西国三十三ヶ所観音霊場の三十番札所であり、本邦における弁才天降臨の地として、日本三弁才天にも数えられる聖地です。

 


▲滋賀の旧称である近江(おうみ)▲

これは淡水湖である琵琶湖が、淡海(あわうみ)と呼ばれたことが語源という説があります。

近江は古代の京から程近い“淡海の江”といった意味です。


この地域の歴史や文化は琵琶湖抜きでは語れません。 地史上では琵琶湖はバイカル湖カスピ海に次ぐ、世界で三番目に古い湖。

 

これが伝説上では、孝霊天皇二年三月己巳の日に弁才天が降臨。不浄を祓うため四方に水の結界を張って造り出したとされます。

 

琵琶湖という名も弁才天が持つ楽器ビワから取られたという説があるとか‥楽器に縁があるのも素敵ですね。

ちなみに竹生島の神社は日本三大弁財天の1つ。(あと2つは厳島神社江ノ島です)

 

 

竹生島

竹生島は琵琶湖の北部に位置し、琵琶湖中では沖島に次ぐ二番目の大きさの島です。周囲約2km、面積は0.14平方キロ。二つの峰を持ち、最高地点は197.6メートルにもなります。全島が石英斑岩(花崗岩の一種)からできていて、それ故「竹生島には古より地震無し」と巷説に残っています。


景行天皇十二年  壬午八月二十四日. 一夜にして出現した霊島なり」と記されているそうです。


▲神話エピソード▲

竹生島縁起』
伊吹山と浅井岳が背比べをした。浅井岳が自分より高いことに怒った伊吹山の神様は、その首を刎ねてしまった。その頭が湖中に落ちてできたのが竹生島である。
逸文近江風土記』(要訳)
などが残されています。

 


名前の由来も諸説あり、斎[イツ]き島・斎部 [イツキノベ]島を語源とする説や、役行者が島で弁才天の霊験を得た際に、手にした竹の杖が二股に割れ枝葉が生じた、という『二股の竹杖伝説』(この竹は宝物として島に残されている)から竹の生ずる島になった、という説もあります。

 

 

 

 

 

 

竹生島リトリート(追記有) 告知10分で満席の為、増席しました。

まだ企画段階ですが…(笑)ほぼ 決まったも同じなので 告知。 

ある偶然が 重なり 日時と場所が決まったら

事がいきなり動き出しました。

 

 

10月6日(金曜)

:琵琶湖に浮かぶ神秘の島:

竹生島リトリートツアー(日帰り)

・参加費2万2千円

 

(神社参拝、とお寺での拝観料 、往復船代、その後の 長浜のカフェでのワークセッション及びそこでの飲み物代金、琵琶湖が良く見える ホテルの展望風呂入浴料、  その後夕方 琵琶湖の浜で月の出を待って 呼吸と瞑想の会 のレクチャー費用  こみこみ)

 

 

現地集合 (10/6 お昼過ぎ頃〜)

現地解散(19時 )

 

 ↓↓竹生島はこんな島です↓↓

www.daiwaresort.jp

f:id:spica0104:20170814111232j:image

 

f:id:spica0104:20170814112547j:image

 

長浜は ここのところ とにかく毎日私の耳に入って来た 謎のキーワードでした。

 

猫を名古屋の里親さんに渡した時も 

長浜のお話になりました。

 

クライアントさんと セッションしてて その方の以前のお勤めしてた土地も長浜…

しかも 先祖が 一緒らしい。井伊家!彦根城

きたな 彦根城!です(笑)

 

そして

雑誌をめくったら いきなり長浜や姉ヶ崎…

 

夏休み 友達が 遊びにくるよ、と言うので 待ち合わせ決めたら なんでか長浜駅

(うちから だいぶ遠いけど・・・待ち合わせ なんでそこなん?)

 

 

なんだろうなぁー

不思議だなー

と思っていました。

 

お盆だから 先祖に呼ばれてる?

 

 

そんなこんなで   昨日の夜 のことです。

妙に竹生島に行きたくなり…

 

内側から爆発しそうな勢いで

何が何でも 行きたくなり!(笑)

 

そこで 鎮魂や 感謝も含めて

色々を琵琶湖の神様の前で祈りたい

そして

なぜ 琵琶湖に 来たのか…

それも教えて欲しい…

 

長浜は霊峰伊吹山のお膝元、そして竹生島へのフェリーも出る所。

パワー感じます・・・

 

竹生島には 都久夫須麻神社と法厳寺 があり

島自体も 神仏一体の聖地と言われています。

信長さんや 秀吉さん にも所縁が深く 小谷城主、浅井久政が いっとき幽閉されてもいて、時代劇にも よく登場する 古い歴史のある島です。

また そのあたりの湖底からは縄文の頃の 湖底遺跡も随分出土…世界にも類をみない地域なんです。

 

中世の頃には 島を取り巻く不思議な流れがおこり龍の仕業とか「水晶輪」の島と呼ばれていたことも…

 

 

とにかく 神がかった 不思議な島です… 

 

 f:id:spica0104:20170814113638j:image

猫もいっぱいいるらしいです…(笑)

 

 

 

…せっかくだから クライアントさん達と行って みんなで 海の鳥居に向かって”かわらけ”投げたり 琵琶湖でアーシングや瞑想や 琵琶湖眺めてお風呂や軽く観光もしよう…と もう妄想がワクワク!

 

ほんとは 超デトックスの砂浴もしたいのですが…少し寒いみたいです。

また来年・・・残念〜。

 

 

おりしも6日は 満月。

琵琶湖と秋のお月見 最高やん♡

竹生島から長浜港に 戻ってきてからも

ワークやリーディングセッションもありますし

展望の良いお風呂にはいったりもします。

その日の 月の出は 大津あたりで18時。

その頃から 浜のそばの公園か 湖岸で

小さなキャンドルを灯しての 呼吸と瞑想も。

 

そして19時頃の解散です。

 

 

f:id:spica0104:20170814114056j:image

 

多分10名程度の募集になります。

気になる方は お問い合わせ

宜しくお願い致します。 

(既に4名さま申し込みあり〜)

・・・と思ったら

もう10名になってました!!

 

早っ!

なので 5〜6席増やします。

 

 

 

私は10/1〜10/5まで 皇居のお掃除の勤労奉仕に 行っています。5日は 最終日で少し早めに終わりますので さっさと帰ってきて リトリートの準備ですわー(笑)

主催 河野まさみ れいこねーさん♡

 

 

 

 

良い人はお金に嫌われる

このインタビューが とてもわかり易くて

自分の言ってる事を

もっとわかりやすく解説してくれてる感じだったので

シェア〜♪

moneyforward.com

 

スピリチュアルレッスンで オラクルカードを教えたり

他のものでのリーディングや 自分と繋がる感覚をレクチャーしています。

他にヒーリングの原理や 瞑想、呼吸法など・・・

ハッキリ言って 瞑想と呼吸がしっかり出来ていると

なんでも出来るようになります。それくらい呼吸法というのは

力があるし 身体の機能から言っても大切なこと。

 

 

おかげさまで とても好評で 

各講座 約2時間弱を目安に3講座・・・合計6時間弱で

レッスン代金も6万円近いのに(一般的なスピ系のレッスンでは安い方かと)

びっしり予約が入り 9月のスケジュールも埋まってきました。

 

ヒーラーやチャネラーにならなくても 日々の暮らしで

エネルギーを意識してチェンジしたり

物事の起る意味を考えることで 気持ちを切り替えたり

色々な場面で役に立つレッスンになっています。

 

リーディングは誰でも直ぐ出来るようになります。 

特にカードを使ったリーディング、習った翌日からスタートする方も多いのです。

 

モニターさんを無料で 何人か診た後

さて 有料に・・・となる時 お金の設定が苦手な方が多いです。

私も半年前はそうでした。

 

そういう方に このリンクの記事を読んで欲しい。

自分もお金を稼いでいいんだ、

ちゃんと対価を貰えうべきだと 言うことを

わかってほしいと思います。

 

逆に無料で やってもね あんまり響かないんです。。。

そのあたり 面白いです。