琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

呼ばれ呼ばれて…

 

土曜日は ゆりえちゃんと うちの近所を あちこち周っていたのですが・・・途中で 出てきたキーワードが

 

「飯能」

「ウカノミタマ様」

 

 

  1回や2回出てきた位では 「サイン」認定しませんが 5回も6回も出て来ると さすがに しつこいぞ、と(笑)

 

 

私の場合、お参りに行く神社や 場所は

「自分に来るキーワード」

を 一番大切にしています。

 

誰かが 凄い!と言っている場所へ行くのでも、もちろん良いのですが   それが自分に取っては 実は あんまりピンと来ないケースもあります。

 

流れで連れて行ってもらえたり  何度もその単語が聞こえたり…そう言うのって 自分に ご縁が繋がれて行く場所?って思うのです。たとへ そこが 誰にも知られていない ささやかな場所でも …私は いつもそれをメインに動いています。

 

その歴史を調べるのも 楽しいし それを護って来た人達に想いを馳せるのも好きです。そうなった「仕組み」を知りたいし「理(ことわり)」を知りたい、法則を知りたい。これは もう仕方ない、好きなんだから。

 

 

自分の気になるところ

自分に来たキーワード

自分の感じ方

 

やっぱり大切なのは そこ。

 

他人のミラクルも 面白いけど

むしろ自分のミラクルを

起こしたいし 楽しみたい♡

 

 

度重なるキーワードは

「飯能」と「ウカノミタマ様」

それが 連続で耳に入って来ていたけれど

意味わからず。

 

…どころが 日曜になって

 その2つを結ぶものがわかりました

 

 

飯能にある

「三吉稲荷神社」

 

kyotofukoh.jp

仲良しの友達が そこに 昨日 偶然行ってて しかも ちゃんと写メも撮ってあって  送ってくれました…もう出来過ぎ!その友達も 三吉稲荷がお目当で行った訳ではなく 目的地の近くにあったから ちょっと寄ってみた…のレベル。でも私が 飯能やらウカノミタマに反応してる時と 彼女が そこのお稲荷さんを見つけた事は ほぼ 同時進行で起こってたのです。

 

 

「三吉稲荷」を調べると

なんと!

京都の木島神社末社ぢゃないかっ!

木嶋坐天照御魂神社 - Wikipedia

 

木島神社には  先月 お参りをしています。3つの鳥居のある 不思議な神社。京都の太秦にあります。映画村のある所。実はそこにある 美味しいラーメン屋さんに 行きたくて 駅を降りて 真っ先に目に入ったのが 木島神社でした。お参りしてから ラーメン屋さんに向かってみると…その日に限って 店主さんの急用で お休み…結局 木島神社の為だけに 私は 太秦まで 行った…そんな日になりました。後から一応 歴史を調べて あまりの古さ.秦氏の凄さにびっくりしてましたが …それが ここにきて再浮上してきました。

 

ウカノミタマ様…お稲荷さんの 御祭神として 有名です。スサノオ様系列…であり 五穀豊穣、豊かさのシンボル。それ故にお稲荷さんとして お祭りされていて 商売繁盛の神様ともされているのですね。

 

面白いなぁと 思ったのが  お稲荷様の主祭神なのに  お稲荷様として 祀っていない神社もあるとのこと…

 

へー、それまたなんで?

しかも

どこにそんな神社あるんだろ?

 

気になって先ずはウィキペディアへGO。

 

すると…

 

f:id:spica0104:20171211030313p:image

 

小津神社  滋賀県守山市!

↑ 私の住んでるとこですよ、そこ! 

これ、笑うしかない。 またも地元! 

即 行こ!お参り行こ!

 

 

ルンルンで家を出たら

空がこんな有様。

 

f:id:spica0104:20171211032405j:image

 わー、綺麗!

 

それでいいんだよ、って

言われてる?

 

 

 

その調べたプロセスを 飯能の三吉稲荷の写メをおくってくれた友達と

LINEでやり取りしていました。

 

彼女は「日本の神様カード」って言うオラクルカードを持っていて

私が こちらの小津神社に 出かける前に 引いたらしい。

 

f:id:spica0104:20171211035203j:image

 

f:id:spica0104:20171211035211j:image

 

言葉失う…

 

私は このLINEを不思議な気持ちで眺めていました。

 小津神社のウカノミタマの神様の 御前で。

 

「よくきたね♡ビンゴだよ!」って

言われてるみたいでした。

 

 

 

 そして 凄い近所だった小津神社は 素敵過ぎました…

地元の方に愛されている事が伺える優しい空気の境内。

整った世界。

 

f:id:spica0104:20171211033839j:image

 

 ウカノミタマの神様

呼んで下さって有難う御座います。

今後とも宜しくお願い致します。

 

 

 

 

f:id:spica0104:20171211035357j:image

空はまだ こんなんでした。

 

 

 

なんかね…

こんな事が起こる度に思います。

 

みんな 地元(自分)に あるじゃない。

 

琵琶湖にきた理由…

それは

自分の中に昔から居て下さった

沢山の神様に 会いに来たんだ。

 

 

 

世界は自分が作っている,

そう自分で

いつもブログに書いてる。

セミナーでも言ってる。

 

ようするに

世界=自分=世界

 

他人や起こる現象に

意識を持って行かずに

内側に 目を向ける。

 少し現実から 距離を置く。

 

リアルと内側のバランスは

無理に取らなくていい。

 

内側に まず潜る。

 

今 何を感じてる?

どうしたい?

そこの声を沢山聞いて

実行出来るものは実行する。

 

その繰り返しの中で

要らないものは手放して

自分の「素材」だけになって行く。

 

肩書きやノウハウ 過去にしてきた事より

自分が「 今 ここに在る」事

どんな状態なのか。

それは一定ではないから

毎回 観察する。

 

感じなさい。

そう言われます、誰かに。

 

瞑想と同じですね。

 

 

こんな風に神社に呼ばれると

神様が護って下さっていると

強く感じる。

 

それは

自分が自分を護れる、

って感じたり信じたりするって事でもある。

 

神様は外側にいる訳じゃないから。

 

 

それすら内包している自分。

 

自分の内なる世界を信じようと

さらに さらに思ったのでした。

 

 

 

 

 

祈りの斎庭の中へ

フェイスブックの投稿を

そのままコピーします。

 

 

****

今日は 仲良しの ゆりえちゃんが滋賀で途中下車してくれました♡私の大切な 三箇所の「祈りの場」にご案内しました。

なんと!そこで とんでもない事が…

 

ゆりえちゃんを 最初に ご案内したのは 近江八幡賀茂神社

賀茂神社には1300年前の奈良時代聖武天皇の命により あの吉備真備陰陽道を駆使して 定めた当時の日本のエネルギーの中心地である「祈りの斎庭(ゆにわ)」があります。

そこは 以前 仲良しの みっちゃんが 東京から遊びに来た時 たまたま道路にある看板を見かけて 寄った神社でした…
11/1に 京都の上賀茂神社に お参りに 行っていたので 「賀茂」と言う名前に 惹かれたのですが…

お参りしてみると とにかく凄い神社! 「氣」が超良くて 素晴らしい!それ以来 滋賀に誰か来るたび ご案内しています。

今日も 祈りの斎庭を 訪れてみると …なんと!禰宜さん自ら その斎庭の中に お参りの方達をご案内していました。普段は しめ縄を 張っていて 入る事が 出来ないんです…。

私達にも 色々と ご説明下さり 今回 は 中に入る許可を頂きました…

あー、びっくり。

じっくり その場所の「氣」でチャージ!体育座りで 記念撮影したり 大地を感じたり 日向ぼっこしたり…
幸せなひと時を過ごしました。

禰宜さんは なんと!吉備真備の 末裔!ひえーっです。ホツマツタエやカタカムナの話で盛り上がり 今度は 一緒に セミナーも出来そうです♡
なんだか 凄い展開!

****

 f:id:spica0104:20171210035742j:image

 

f:id:spica0104:20171209175022j:image

f:id:spica0104:20171209175035j:image

 

f:id:spica0104:20171209175045j:image

どれだけ 太陽を避けて

iPhoneの向きを変えても  

強い光が 差し込みすぎて

写真が こんなんばっか。

 

 

 

さすが 日本の氣が光の柱となって

立ち上り 降り注いでいる 斎庭です。

 

 f:id:spica0104:20171209185653j:image

やっと日陰へ…でも まだ眩しー!

そしたら 今度は 風ビュービューでした…

 

 

神主さんと何故か出版やセミナーの話題で盛り上がり(笑)

とうとう 神職の方を およびしちゃうのか?

それも良いな〜♡

 

神主さんとの お話の最中にも

単語はシンクロしまくり。

 

日本橋、ホツマツタエ、カタカムナ

出版…

 

 

…というか そもそも

まさか 「祈りの斎庭」の中に

 神主さんに許可を頂き

入れて頂けるなんて!

 

…夢にも思っていませんでした。

 

ちょいちょい 何かあれば お参りしていた場所です。存在を知ったのは11/23日。行きだして まだ2週間とちょっと。もう神主さんともフェイスブックの友達登録までしてしまいましたよ(笑)

 

不思議だ…不思議すぎるやろ…

そして早すぎる…

 

 

 

その後もまた 移動して

私のお気に入りのパワースポットに

彼女をご案内しました。

 

 

最後は 近江八幡

クラブハリエで 美味しいケーキ。

 

…彼女が とても行きたかったお店らしく めっちゃ喜んでくれました。そういう偶然も とても嬉しいな♡ 

 

中庭のオブジェが 夕日を浴びて目が痛くなるほど 輝いています。大きな大きなクリスタルのサンキャッチャーが 何十本と お庭の中に吊るされていて キラッキラなんです。

 

f:id:spica0104:20171209192335j:plain

…しかも そのタイミングで

別なお友達から

「サンキャッチャーのワークに参加したい♡」とのラインが・・・(笑)

繋がる人とは いつでも繋がる事が出来るんですね。

 

 

 

神さまや 天使の光って あの位眩しいんだろうね〜 なんて 話をしながら 美味しいケーキを食べました。

 

 

クラブハリエの近江八幡 日牟禮館は  土日は観光客で ごった返す人気店。 パーキングが空いている事なんて ほとんど ありません…

 

なのに 今日は スルスルと

お店のエントランスの前に駐車!

 

神社も凄かったけど

それが 今日一番 の「ひゃー…!」でした(笑)

 

 

何処へ行っても スムーズで

優しい日差しに囲まれて過ごせる…

安心して 流れに委ねられるって

心地よい。

チカラが いらない…

 

 不思議な安定感

 

地球としっかり繋がってる…

そんな感じがする1日でした。

ゆりえちゃん、有難う♡

 

 

 

f:id:spica0104:20171209180103j:image

美味しいチャイラテ。

 

 

f:id:spica0104:20171209180145j:image

可愛いゆりえちゃんと 美味しいケーキ♡

 

彼女とバイバイして 

16時から自宅で セッション。

 

それも終わり お風呂に入っていると…

 

 

 

どどどーーーーっと

なんか 降りて来る…

 

沢山の問いかけ…

メッセージ…

 

実は今月の頭から続いている

流れ込み現象…

大量のダウンロードです。

 

まさにギガファイル…

 

すごすぎて 眠れない日もあります。

言葉ではなく めまぐるしいヴィジョンなのですが  それでも 問われていたり 

導かれているのは わかります。

 

神さまとか そういう存在とも違うような…

 1と0の繰り返し。

 

 

…じっくり

受け取って見ようと思います。

 

 

世界は 変わりつつあって

それも これから 本格的に

扉が 開くのですね。

 

何かに なるのをやめた時

それは はじまる。

 

自分の世界に自分が戻る時

リアルに見える

現実や過去の幻想を手放せる。

ホログラムには もう

心を奪われない。

 

これは竹生島 の後から

受け取っていたメッセージです。

自分の内側から益々 目が離せない…

 

 

 

 

 

 

 

 

魔女仕事

私の趣味の1つに 

スパイスの調合があります。

これは たまらんです…(笑)

ゾクゾクします、嬉しくて。

f:id:spica0104:20171208210536j:image

 

滋賀に越す前は

植物で染物も少ししていました。

梅の木や 桜の木の皮、

玉ねぎの皮…

f:id:spica0104:20171208210633j:image

古いセーターも ニットキャップ

スカーフ 毛糸…

 

「何色」という名前が付けられない様な

優しいニュアンスのある色に染まります。

とにかく楽しかった。

 

 

 

 

その前は ひたすらオールドローズ

イングリッシュローズ

そして そのパートナープランツ達。

 

 

狂ったように集めて育てていました。

バイブルだったのは梶みゆきさんの本。

 

薔薇から オーガニックに入り ハーブに移り

染物、アロマときて スパイスへ。

 

スパイスは 今は もっぱら チャイ用に調合しています。札幌の蔵人さんと言うカフェから 送ってもらうオーガニックの茶葉で入れる事もあります。

 

 

 

以前は 教科書通りに 合わせていましたが 今は オリジナルブレンド。そのせいか 風邪知らず、たまに熱を出しても(たいてい 浄化で発熱)すぐ治ります。

 

植物の持つチカラに 助けられています。今は お庭のないマンションですが やっぱり庭はいいなぁ…また いつか欲しいな〜と思います。

 

こういうのは たいてい 真夜中の作業。

一人夜中にごそごそ と

鍋を混ぜたり ゴリゴリ潰したりしているので 魔女仕事と呼ばれています。

 

先日 中華街で大好きなお友達と食事をした時 自分のこしらえた 懐かしい物語を

伝えてみました。途中まで 作って すっかり忘れていたのです。

 

話してるうちに 又新しいストーリーが 浮かんできたので 書き留めています。

 

魔女って ほんとは 縄文人みたいな感じだったと思っています。平和を好んで 土いじりが好きで 動物と暮らして 薬草の効能を知っていて…

 

最近 歪められた 歴史について

知る機会が 多く

鬼や魔女も そうなんだろうな…

なんて思うのです。

 

 滋賀は冷たい雨、そして強い風の

夜を迎えています。

明日は 祈りの斎庭へ…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特別な日のスタート

今日12/8が ちょっと特別なエネルギーの日

って感じてる人は

どのくらいいるんだろう。

 

そりゃあ毎日が特別な日だし

素敵なエネルギーはその人の器に応じて

常に降り注いでる。

 

これ自体は どんなツールを使おうが 何を習おうが 何を喋ろうが 書こうが

 「本質のレベル」

に応じてのエネルギーなので

嘘や誤魔化しが 効かない。

 

 

 

人智をはるかに超えた

法則や 仕組みってあってね    

それは 殆ど目では見えない。

 

例えば 重力、音や香り。

愛や想い、繋がり、

エネルギー…電波もだね。

私たちの大切なものや

命を生かしてくれる もの、って

何故か目では見えないものが多い。

 

 

数値では表す事は出来るけど  

それと実感は 比例しない事が多い。

微弱な放射能なんか そうじゃない?

 

そこで わかりやすいのが

時間とお金って言う

エネルギーになる のかな。

 

おさつには 名前は書き込めない…

 

時間も 誰のものにも ならない…

 

そんなエネルギーを

誰もが 神様の様に扱い

心血を注いでるのが

面白いね。 

 

 

 

波動やエネルギーは

この世界を作っていながら 目では見えない。

 

とても もどかしい です。

 

これが誰でも見えるように なったら

色々が はっきりわかって 良いのになー…

と いつも思います。

 

 

 

ヒーラー、チャネラー 占い師、

その手のセミナー ほぼ全部

お役御免になるね(笑)

 

 

…って言うか

 

法律とかも要らなくなりそう。

波動やエネルギーが見えたら

人は 収束と解放を繰り返す光の対流

…にしか見えなくなってしまうのかも。 

  

 f:id:spica0104:20171208110137j:image

 

昨日まで行っていた東京で

沢山の気づきがあり

出会った沢山の素敵な方々に

あちこちに お連れ頂きました。

 

その めまぐるしさと いったら!

 

道の角を曲がると

すでに 違う世界が広がっている

…そんな有様でした。

 

いつまでも同じ事は

させてもらえないんだな〜…

 

そうつくづく思います。

 

とても 面白い動画をいくつか

ご紹介しておきます。

 

リンクを開いてYouTubeで御覧ください。

 

 


世界の真実 - 見える我々の世界と見えない宇宙人の世界

 

 


世界の真実 - 人類の切り札インターネット

 

 

わからないままでいい そのままでいい

f:id:spica0104:20171207163824j:image

東京に来ています。

昨日は全ての 御用が終わって

大好きな人と 中華街へ。

 

f:id:spica0104:20171207081120j:image

f:id:spica0104:20171207081130j:image

 

癒された〜♡

 

 

f:id:spica0104:20171207081142j:image

f:id:spica0104:20171207081208j:image

f:id:spica0104:20171207081217j:image

中華がゆ 大好きです。

冷えた身体に ぬくぬく暖かい。

ほっこりでした。

 

 

 

 

 

 

東京へ向かう新幹線に乗る直前に

引いたオラクルカード。

デッキは 私の守護カードである

アセンデットマスター。

 

ホワイト・バッファロー・ウーマン。

f:id:spica0104:20171207155820j:image

 

この状況に思いやりを…

そして

起こる事にユーモアを見つける。

 

我ながら 当たり過ぎて爆笑でした。

 

シンクロが先の先まで…

そしてミラクルの連発

 

ここのところ

起こる事が

凄すぎて

 

過去のタイムラインが

音を立てて 書き換えられていくのを

見ているようです。

 

 

 

夕方

美味しい中華を

食べてる最中に

しみじみ

自分の歴史を思い出していました。

 

そして 

今迄の全てのプロセスへ

心から感謝しました。

 

 

 

f:id:spica0104:20171207163019j:image 

私は 

何かになろうとは思っていません。

 

すごい!と言われる人

仕事できる人

お金ある人

味のわかる人

お酒に詳しい人

集客力のある人

スピ的な人

役に立つ人

人助けのできる人

どこでも生きていける人

 

んー…

 

この 中のどの人にも

なろうと思わない。

 

今は 興味も無い状態です。

 

人助け

人を応援する

そんな必要って あるのかなぁ?

人は そのままで 完全であり

必然であり…

 

 

 

滋賀に越した理由

 

それは

 

生きるために

何をする?どうする?

 

それらの方法に とらわれたマインドを

手放すためだったのかもしれないな。

 

どうやってお金を稼ぐか?

どうやって知名度を上げるか?

 色んな心配は  しなくて大丈夫だよ。

より凄いものや

より良いものに なろうとしなくて

大丈夫。

 

必要なものは

用意されている。

 

要らないものは

消えていく。

 

大切なものは

必要な時に

常に現れる。

 

自分を信じて。

 

それだけなんだよ。

 

世界は巧妙に作られた

スクリーン。

自分の意識が映し出されるだけ。

だから

安心していて大丈夫。

 

私たちは

死なないために

生きてる訳じゃ無い。

 

自分を信じられる様に

なるために 生きていたりもする。

 

 

 

 

人は ある日 

願いは既に 叶い

幸せに満たされている事に

気がつきます。

 

ぜーんぶ 持ってた。

 

みんな側にいてくれた。

 

ちっともさみしくない。

 

これ以上 何を望むのでしょう。

 

あえて 言うならば

あとは  私とは 何か?を

更に探すだけ、なのかもしれないね。

 

 

 

f:id:spica0104:20171207164255j:image

 

来週、東京で開催される2つのセミナーで

お目にかかる 沢山の方々 

楽しみです。

 

そして恵比寿のパワーストーン・バーの

名物店長が お店を引退して

お酒業界とは違うジャンルの

自分の会社を立ち上げます。

 

 

 

奇しくも 私のセミナーの日に

卒業パーティーが重なるようです。

飲みにきませんかー?って

連絡がきました。

 

フェイスブックでも

イベントページ出来てます。

 

 

よかった 別な日じゃなくて〜。

都内に丁度いる時だ。

 

私も15日の夜 さんかします。

以前その店で

貸切セミナーした時の

参加者 の方  5名程で いくつもり。

 

 

美味しい日本酒と

ご苦労様の花束を差し入れに。

 

ご興味のある方

お店は多分

満員御礼だとは 思うけど

ぜひご一緒に。

 

 

 

歯痛の神様

シンクロが 当たり前に なってくると、ふと耳にする「謎の単語」に敏感になります。その言葉が今後 どう繋がって行くのか?そして それは翌日なのか?来週なのか?楽しみなんです。

単なる「楽しみ」ってだけだけど…

 

それらの意味は あまり気にせず「サイン」って 思っていて  おおまかでも それが 自分の進む道順や道しるべ、標識…?そんな捉え方です、私の場合。要するに…流される気満々ってわけです。

 

f:id:spica0104:20171206045352j:image

美味しいものにも 流れ流れて 巡り合ってます♡

 

 

最近 流されて辿り着いたのは …

「歯」にかかわる事。

 

11月末に  奥歯の詰め物が取れて 痛みが増して来て 、たまらず 歯科医院に予約をしました。通い出して そろそろ3回目。詰め物が取れてわかったんだけど 中が虫歯になってた…そこで歯根の治療が始まりました。麻酔の注射もミッキーマウスマーチが鳴る謎の注射で 面白かったです。

 

歯根の奥に入り込んだ菌のせいで 根の深い所がやられてたみたい。先生曰く「内側全部と 奥の方まで すっかり綺麗にお掃除しますね〜」

 

え?それって それって…

内側をお掃除してくれるって事?

私へのメッセージよねー

と心の中で笑ってました。

 

 

 

 

…さらにそこで 驚いた事がありました。

 

半年ほど前に 子猫を貰ってくれた方が なんと

そこの歯科衛生士さんだった!

 

お互いびっくり。

 

その町は 決して小さな町ではないので 当然歯医者さんも沢山あります。もちろん、その方が歯科衛生士さんで、その病院にお勤めだなんて 子猫の受け渡しの時は 一切 聞いてない…しかも その医院はそこそこ 大きくて  スタッフさんも大勢。マスクしてるから 誰が誰だか  わからない上に  その日 誰が 担当してくれるか?なんて全く分からず。

 

そんな中で たまたまその日、私の歯石取りの方が 子猫の里親さんだったと言う訳です。

 

歯は痛いし 歯医者が怖くて ビクビクしてるこっちにとっては 緊張のほぐれた瞬間。素敵な偶然に笑うしかない…子猫の近況や 獣医さんの情報交換をしながら 楽しく歯石を取って貰ったのでした。あの時 拾った子猫が こんな所で 私に恩返しを(笑)

 

私の12月のスケジュールが 次の治療の予約日と まったく重ならないのも有り難いです。

 

こうなると 歯の詰め物が取れた事すら ギフトだなぁ♡って嬉しくなってしまう。

 

 

 

いちいち 一つの局面で  状況の良し悪しを判断、断定しない事が大切なんですね。

万事塞翁が馬。

くるくると結果は反転する。

 

陰陽の 2極が全てに当てはまるとは 限らないけど、2極あるからこそ  S極、N極で 追いかけっこと反発を繰り返し そこから 揺れや振動が起こり それはエネルギーと呼ばれ  「次の瞬間」を引き寄せる。今が未来を創ってる。

 

 

 

f:id:spica0104:20171206045827j:image 

くるくるまわってます。

 

 

…歯の話は 実は まだ続きます。

 

それから数日経って あるヒーラーさんから リトリートの共同主催のお誘いがありました。

 

今まで、大抵の企画は私が思いつきで 立てて そのほとんどを決めて  1人でやってきてました。これはこの人とやったら 面白いかも?と言う時だけ 誰かに声かけたりしてたけど 、方向性や覚悟、知識の差、仕事の分担の割合とギャランティの割合、など バランス取るのって難しい…

 

そんな中で企画が先にあって  ある部分で 私が 適任と思われて 声かけて貰ったのが なんだか嬉しかった。

 

それは来年の初夏の頃の計画なので まだ詳細は書けないのだけど …そのリトリートで訪れる神社の神様のうちの 一つが

 

なんと!歯痛の神様がいらっしゃる神社…(笑)

 

 …そんな神様いるんだ⁉︎と驚きつつ、歯で繋がるなぁと笑ってしまった。しかも近所にもあったよ、その神様の神社。いってみよー。

 

 

 

こんな風に 関連する事が続いて そこで 特別な何かがあるか?って言うと  実は「 なんか楽しい」ってだけ。あとは この方向であってるな、的な 感覚。

 

それで自分が凄いとか 選ばれてるとか 特殊能力があるとか お役目…とか までは 考えないですね。あったとしても わからないしね。お役目って こちらがリキまなくても どうしたって 関わる事に なってると思うし。

 

 

 

シンクロやミラクルを沢山味わって 「 自分は 凄い」にフォーカスし出すと 毎日 楽しくなる。何が起こるか ワクワクしちゃう。

 

それって凄く大事な事じゃ無いのかなあと思うわけです。

 

 

満月を待って

もうすぐ満月です。

先程 満月の時刻に発動するように

久し振りに  遠隔でのエネルギーをご要望の在った44名の方に送り終えました。

皆さま、沢山の手放しをご自分で

実行できますように。

 

 

f:id:spica0104:20171204011115j:image

45分から 祈り人としての瞑想に入ります。

 

 

 

metaphysicstsushin.tokyo

面白い記事を見つけました。

最近はプレアデスをソースとしたエネルギーを

感じることが多いのですが

自分は どこか違うな〜と思っていたら

即 お答えが。

・・・あ、それ去年の2月に教えてもらってたw

 

だいたい そんなもんですよね。

そして 益々怪しい世界の深みへと・・・

 

あと10年も立たないうちに

こちらが まとも な サイドになっています。

 

 

指導者、ティーチャー

カウンセラー・コンサル、コーチ・・・

この世から一掃されて

それぞれが 内なる叡智と当たり前に結びつく。

そんな日も近いんですね。

 

でも、それも それぞれが

何にフォーカスするかによります。