読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

お寺でのヨガと瞑想 マインドフルネスな1日の続き

昨日は 京都市内のお寺さんで 丸一日 非常に濃いセミナー&ワークに参加しました。 

サラリーマン、OLさん、主婦、学生…年代も職種も 違う方が  広いお寺の仏間で 好きな場所で 好きな座り方で 用意されたワークにトライ。

 

www.fukakusa.or.jp

なんと!こんな凄いとこ・・・がっつりお寺です。

 

 

 

せっかくのお休みの日に そう言う場所に お金を払って参加する… 

何か学びたい、もしくは 自分について、 現状について  立ち止まろうとしている。

あるいは本来の自分の 片鱗に触れようとしている 。救済を求めてるのかもしれない、気づきたいのかもしれない…何方も様々な想いを持っての参加だと思います。

 

軽いヨガからスタートし 瞑想の練習、それから問いかけ、うちなる自分の批判と向き合う…様々なワークを通じて 自分を知っていきます。

 

クリパルヨガとマインドフルネスの先生が 素晴らしくて  家で一人でやっているのでは 到底たどり着けない 超デトックスなプログラムでした。柔らかな雰囲気の 先生で 終始穏やかに ワークは進みました。

 

自己啓発セミナー、ノウハウセミナーとは まったく違い  そこには 方向性をコントロールする と言う意図は 全くありません。

みんながそれぞれの自分の物語に向き合う…

気がつくと お寺の仏間が どこかの静かな書店や

図書館のように心地よい空間になっていました。

 

www.insight-jp.net

こちらの先生に指導して頂きました。又この先生のクラスを探して行きたいな〜。

 

 

 

 

 

 

 

私がヨガを始めて習ったのは もう何年も前のこと。
ハタヨガで そんなにハードでもなく 自分的にもストイックな関わりではありません。
仕事の都合で やめたり 又 暇ができて再開したり、を繰り返していました。

 

場所や先生が 変わりながらも なんだかんだで 続けているのは 何故なんだろう
…と思います。今は クリパルヨガを週に2回学んでいます。今回もそのクリパルヨガの先生のおすすめで この会に参加したのです。クリパルヨガが最終着地点になりそうな予感がします。

 

 

 

どんな人も それぞれが所属する世界で 長い間 暮らしていると
自分では 無い、「違うもの」に 侵略されてしまうように思います。

そんな状態に 気づかないまま 「それ」は いつのまにか

すっかり自分と入れ替わってしまっている・・・そんな風に感じる事があります。

元々の自分の様に 服を着て 仕事に行き、家に帰ってきます。

もし違和感があっても 色んな理由でそこから簡単には抜けられない・・・

だいたいの大人はそういう世界に生きています。

 

隅っこに 押しやられた元々の自分は

せめて痛みや 病気になって 体にシグナルを送るしかないのかも?

そう考えると そういうシグナルすら愛おしいと思います。

私の脊椎や心臓も「ねぇ、わかってよ」と言っているのかもしれない。

 

 

その展開ってオンラインゲームの中で   レベルアップしていくのにも 似てる・・・

 溜まったアイテムを使って 着替えているうちに全体の データが重くなり  やがては 今の パソコンの動作環境では 遊ぶことが不可能になってしまう…

 

デフラグか パソコンの買い替えか そのゲームのアイテムをシンプルにする、といった見直しが 必要になります。

 

オールクリア。

もしくは 何故このゲームをしているの?

 

と 問いかける事が 私にとっての 瞑想であり ヨガなんだな・・・

 

瞑想状態の脳や体は  休みを取りながら そこでクリアリングされ さらにセンタリングもされる。ただ 寝ているだけとは 体も心も休まり方が 違うのだと、今頃 わかりました。

 

スピリチュアルな事に 全く興味がないときに スタートしたヨガと瞑想、アーユルヴェーダと言う哲学。

 

人生に様々な大きな出来事が起こり 体を壊し、心が何度も折れ迷子になり、その度 ヨガと瞑想にゆるく触れてきました。それは あくまでも逃避の為のものだった。

 

スピリチュアルな出会いが 多くなり その世界に傾倒しだし  砂時計の残りが もしかすると かなり少ない?と気づき 全ての環境を一度クリアにして 始めた琵琶湖での暮らし。循環を意識する暮らしが私を変えました。

 

そこで又 私はヨガの先生に出会い、呼吸と瞑想という「在り方」を手にして 内側に向かって還ろうとしています。もう スピリチュアルな要素をわざわざ意識する事もなくなりました。「今ここ」に居れば不確定な未来を知ろうとする必要は もうありません。

 

 

 

 

週に2度のヨガクラスは 通って2ヶ月目で 私の血液中の 白血球と赤血球の数値を薬を使わずに 正常にしてくれました。貧血は改善され 夜も良く眠れます。

それが 偶然なのか どうかは わからない。

 

けれど私は徐々に年相応の健康な体を取り戻しているようです。

クリパルヨガに出会うために そんな体である必要があったのかもしれません。

 

きっとマリオカート的な ものや 迷路を戦い謎解きながら進むゼルダの冒険的なゲームのアプリを全て削除したのだな…

 

 

 私を求めてくれるものに 触れ  求めているものに触れる。そうやって充電し たまにデフラグし 大量の不要データを綺麗にし 不必要なUSBは抜き 身軽に 必要なものだけを携えて 好きな場所へいく。繊細なモノを感知できる様 網目は細かく細かく しつつ   流れを尊重する、そんな暮らしは とても私に合っているように思います。今のところはね。

 

 

 

ファイルにはきっと沢山の喜びの記憶と

それを際立たせる薄い影も しまわれているんだろうな。

 

 

私というハードディスク、もしくはこの小さなノートブックが 時代遅れになりながらも 出荷時の状態に戻される事なく なんとか 現役で動き続けてくれますように。

 

私は私、そして世界は私が作っている。

だから起こることって すべて自分の意識の欠片達なんだなと

思う今日このごろです。

 

マインドフルネスな一日

お寺さんで 丸一日のワークでした。

ヨガから始まり マインドフルネスの瞑想、

様々な ワーク。

f:id:spica0104:20170521203358j:image

準備中です。

仏像の前で 延々6時間。

いやー、濃かった!

 

 

f:id:spica0104:20170521203541j:image

更に色々が ハッキリとクリアになりました。

自分の方向は これで良かったんだなーって再確認。しかし 視点を変えたり 根元に近づけば近づくほど…宇宙の素晴らしい仕組みに想いを馳せざるを得ない…

 

 

 

 

 

十数年前にも ヨガや瞑想の アドバンスコースを取っていたことがあります,プロセスワークやインナーワークの 簡単な資格も取りましたが …まさかまさか ここに来て 又やる事になるとはね。

 

 

それにしても 参加していた方の 真面目さ 熱心さ そして 優しさに 心震えた一日となりました。

 

人生って 面白いです。

 

 

 

Being

そこに 存在するだけで価値がある。

誰もが そう思えたら いいのに…

 

なかなか 

「何かに ならないと いけない」

と言う呪縛が 外れない

 

「大人になったら 何になりたい?」

 

この質問って ほんと 洗脳なんだなと

思うんです。

 

 今では 

そのままの 自分でいる事が

一番難しいこと 、に なっています。

 

 

お父さんになったり

お母さんに なったり

独身とか

離婚した 、とか

のキャラ設定に加えて

 

どこかに所属して

何かの役を演じたりもしてる。

サラリーマン、教師

カフェのスタッフさん

アルバイト

 

その他にも

裕福、貧困、中間層…

色んな設定があって

その設定ごとに

起こる事は 違ってくるし

目指す場所も

成長の度合いも違う。

 

 

 

役にのめり込み過ぎて

それが 単なる役割、

設定された キャラクター

だという事を

忘れてしまってるのが ほとんど。

 

 

 

 

愛されようとしたり

愛してみたり

嫌ってみたり

逃げてみたり

 

すべては ゲームの中のクエスト。

 

 

 

適当な生き方とか

真面目な暮らし、とか

恐れや悩み

…みたいなスタート時の

オプションもある。

 

 

 

 

存在してるだけで

認め合えて

讃えあえて

喜び合っている世界も 実は あって

それは それで もう違うゲームなんでしょうね。

 

でも それだけでは 得られない 何かがあって、わざわざ 地球に人生ゲームをしに きてるのかもしれない。

 

 

 

大元の存在(プレイヤー)が望む

エンディングの達成感の違い。

それを得るために みんな ゲーム中のキャラとなって 色々をやってる。

 

昨日 誰かのblogで読んだ、

実はこの世はバーチャルリアリティの世界。 

 確かにな…と思います。

 

 

 

 

自分が

ファイナルファンタジードラクエ

マリオや カービィでもいいや

 

ゲームの

登場人物だったら

 

何回死んでるんだろうって。

 

でも 痛みもなく 前回の記憶も無く

ただ 操られるままに

動いては  山越え、谷超え

走り回って コインをさがしたり

ツボを割ったり…

 

ダンジョンのマップは 覚えて居なくて 

いつも 死んでは

また 同じ所から繰り返しクエストに

チャレンジしてる。

 

それが今の自分なのかも(笑)

 

 

課金ユーザーか無課金ユーザーかで

着せてもらえる服は違うし

能力も 違う

持ってるアイテムも 違うけど

 

それなりにゲームは 楽しめる。

 

 

もし人生がゲームなら

どんな場面でもメインキャラは

光の出口を見つけるはず。

 

 

どっちに、転んでも大丈夫。

 

だって 人生って

「大丈夫」に気づく ためのゲームだものね。

 

プレイヤーは

さしづめ 高次元の自分とか

神様って事になるんだね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベルトコンベアの加速 追記あり

ベルトコンベアと言う表現は どうかなー?とも思ったけれど  言い換えるなら…乗せられて運ばれてる 自分のタイムライン、とでも言うのでしょうか。

 

f:id:spica0104:20170518181927j:image

 

f:id:spica0104:20170518182058j:image

最近 サンキャッチャー作ってます♡

スワロの大きくて 高いの 幾つか 買ったので 頑張って作りました。楽しい。

 

 

春から 現実化の 流れ、加速 が半端ないです。皆様は どんな感じなんだろう?

私は   どした?どした?って程 気持ちが追いつく暇がありません。自分が無い、とも言える。あれほど 「自分らしく」とか言ってたのに (笑)おーい、自分 どこいったー?です。

 

 

 

運ばれるって このこと?って 今更ながらに感じています。琵琶湖に 運ばれてきて、終わったんじゃ無いの?と 思ってましたけど そんなもんじゃなかったんですね。むしろスタート。

 

 f:id:spica0104:20170518235932j:image

ここ数ヶ月、自分なりの変化で 感じた事なのですが…

 

「その道」に ぴったりはまると 「お試し」、とか無いみたいです。よく 試されるって言葉 あるでしょう。  何かしようとすると  ちょっと 難しい問題とか やっかいな事が 起こる…お試し。試練。

 

今や それすら無い。摩擦がない感じです。

 「その道」ってのは 多分 生まれる前に 決めてきた道?なの でしょうかね…?その辺は  よくわかりません…

 

浮かんだアイデアを形にする時に

とにかく努力がいらない。

すこんすこん進む。…スムーズです、何事も。

 

本来、やるべきこと、って そうなのかもしれないですね。覚悟の度合いにも よるのだろうけど。

 

あの 辛かった内観の 先に待っていた世界は これだったんだー…と やっとこの頃 納得しています。もちろん 内観には 終わりがありません。世界は 個人レベルの意識だけでは ないですから。

 

内側の「穴ぼこ」が埋まってくると  あとは 上にあがる、そんな仕組み。それだけは よく わかりました。

 

「穴ぼこ」が あるうちは どうしたって 何も起こりません。 たとへ、起こっていても  本人には  同じ所を ぐるぐる回ってる印象。

 

内観、受け入れて再認識、試行錯誤…の繰り返し…自分自身に 還る旅の スタートのドアを必死で探す、そんな感じの時期が私は 長かったです。ずっーっとしてた、半年以上。

 

「穴ぼこ」って  要するに不足感とか 他人との比較とか 自己価値や自己意識が低いとか  被害者意識とか …そんな事です。他人や 環境に 自分の気分が 左右されてるうちは  「穴ぼこ」は 確かに 存在しています。

 

これはもう 素直に認めるしかないんですね。降参して 白旗を上げる方が早い。「穴ぼこ」の埋まったフリ、知ったかぶり、出来てるフリ、わかってるフリ、こそこそ 近道を捜す、などをやめるのも大切。「自分、わかってない」って事を認めた方がいいのかも(笑) 「無知の知」が大事!って ソクラテスも何百年も前から 言ってますから。

 

 

 

 

とにかく その辺を クリアしだして  受け入れる覚悟も決まり、道が開けてくると…

 

今度は いきなり お膳立てが 整った状態が続きます。そんな時は 調子に乗っていい、そう思うんです。

別に起業する事ばかりでは ないのです。主婦業でも 会社員でも 学生でも 同じ。

 

自分の「今ここ」を意識するって事だから。

 

気がつくと  いつのまにか 結果を気にしなくなっていたり、人目や 評価もどうでもいいし そもそも、お財布の中に幾ら入っているかが わかってない(笑) 

 

イデアを形にする、

1人で覚悟してやる、

感謝を込めて丁寧に遂行する、

自分の責任で やる。

 

そうやって 思いきって スタートしてみると

時と人と場所、そして経済的な応援が入る。

 

偶然が重なり、よりドラマチックに展開する。びっくりするシンクロ、ありえないミラクルと呼ばれてる事が 毎日起きます。その度 嬉しくて 涙、涙…

 

 

もちろん 日々の可愛い悩みとか葛藤は あるんです。人間だもの…(笑)でも それを もうどうこうしよう とも思わない。お任せ…全てお任せの境地。「大丈夫、なんとかなるよ」ってサインも 周りから来ます。

 

 

私は、朝と寝る前に 毎日 軽い瞑想をします。

その時に不要な思考や 記憶を 断捨離しています。特に「依存」は 捨てまくりました。

 

他にも  自分の内側にある   美しくないもの、ずるいと感じるもの、卑怯だと感じるもの、違和感、気がすすまない事 、意味のない弱気…をクリアリングしていきます。

 

 

 クリアリングって  どう言うことか?

まずは 一旦 認識する、認める。そして あとは サラサラと水に流していきます。それをする前と した後の自分を 静かに観察する…深い呼吸と 共に それを繰り返すだけなんです。

そこから やがて 瞑想に入っていきます。

落ち着きを取り戻す時間です。

 

今では 瞑想を意識して 続けて 本当に良かったと思っています。それが 現実化を早めた原因かも しれませんね。

 

夜 真っ暗にして 眠ろうとすると 天井に たくさんの オーブや プラーナが見えます。天の川?と思って驚いた事があります。それは 瞑想がもたらすセロトニンの幻想の効果なのかもしれないけど…

 

f:id:spica0104:20170518180615j:image

 

 

 

 

大好きな言葉で

「井戸を掘った人の事を忘れない」

と言うのがあります。

 

大昔 ネットワークビジネスで 経済的に あり得ないくらい 裕福だった頃が5年ほど  ありました。…そのネットワークビジネスをやっていた時の  お世話になった 大好きなアップラインから 教わった言葉です。

 

 

誰のおかげで 水を飲めてるか?

もともとの井戸を掘った人を 忘れない。

 

中国のことわざなのかな?

「 ご縁を大切にする」

「伝えてくれた人に感謝する」

と言った意味に捉えています。

 

自分の座右の銘でもあります。

 

 

 

 

そしてもう1つ。

「本物と偽物は 見えない部分の在り方で決まる」これは四国の先生が教えてくださった言葉。

 

誰も見ていない所で、どんな姿でいるか?

それが大切だよ、と言う事ですね。

長年続けていた茶道やヨガの教えにも似たような 格言が あります。

 

この2つは  常に 私と共に在る言葉です。

 

 

 

f:id:spica0104:20170519024015j:image

ここ数日間 降り注いでるエネルギー…

ベルトコンベアを加速させている ガンマー波もどうやら明日までらしい。

次は又、次のステージにあった エネルギーが くるのでしょうか?

 

いくら 凄いのが降ってきても キャッチできなきゃ無意味ですしね…

 

呼吸と瞑想にフォーカスして 皆様も

ぜひ光を

ハートにたっぷりと 取り込んで下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インド×シンクロ×ミラクル

今日は2件のセッションがありました。

お1人目は私の勘違いから
私の友達に ラインを送ったつもりが…
同じ名前の 違う方に送っていて(笑)
 
「間違ってますよ〜」と
その方から お返事頂き 
そこから 話が はずみ
セッションが決まったのです。
 
もともと クライアントさん なのですが
お目に かかるのは 半年ぶりでした。
 
仕事がひと段落して
こちらに 来たいなぁと思って下さって
いたらしく
会うタイミングなのね…と
お互いに びっくり!でした。
 
 
 
 
2人目の方は
前々から 天然石の事と仕事の事で
ご相談があり セッションになりました。
 
 
 
 
2人のセッションが終わって…
物凄いシンクロに
倒れそうに なっています。
 
 
 
 
 
 
まず お土産! 
 
お二人とも ご丁寧に お土産を
ご持参下さったのですが…
 
 
f:id:spica0104:20170517042134j:image
 
 
✖️ 2  !!!!
 


同じもの!
美味しい きんつば
龍マーク♡
 
ちなみに 違う地方から いらしてます。
 
 
 
 
 
そして
共通の話題2つ目は
 
インド!
ガンジス!
タージマハール!
 
お一人は 前に行ったインドのお話と
そこで買ったガネーシャの置物を
見せて下さいました。
 
 
 
 
お二人目は
インドに 行きたくて 行きたくて
迷ってる女子 (笑)
 
タージマハール見たくて
ガンジス河にいきたくて
・・・夢にまで見るそうです。
 
仕事 キリが良いとこで辞めて
インドいくかなー?的な話。
 
つい30分前に
その場所2つ共に 行った人が 同じ席に座って
インドで買ってきた ガネーシャの置物をテーブルに
置いてたけど…
 
まるで パラレルワールドみたい。
 
 
…あのー…
 
もう いっそ 2人で話したら?
 
と。
 
 
 
 
心の中で 1人目のクライアントさんに
「今すぐ 帰ってこーい」と
叫んでいましたよ(笑)
彼女は 今頃もう 帰宅途中だしなー…
 
 
 
 
お二人とも 
90分のセッションなのですが
時間が 違うので
会ってない。
 
私だけが このシンクロを
味わってる。
 
なんかなんか
へんな目線です。
 
 
 
 
さらに シンクロは続きます。
次は曼荼羅
 
f:id:spica0104:20170517042307j:image
お一人めは 曼荼羅が 気になって
曼荼羅の教室に行く申し込みをされて
 
お二人めは 
曼荼羅を 砂で作ってる…
 
そして2人とも
私に 日本のいろんな場所の曼荼羅
話を教えてくれました。
今日一日で かなり曼荼羅に詳しくなりました。
 
あと お水送りの事も
詳しくなりました。
 
なんなんだろう…
 
 
 
 
 
お二人とも 最後に
リラクゼーションの呼吸と
体の細部に意識を運ぶメソッドを
されて いきましたが
 
私自身は 異次元にワープしてるような
不思議な感覚でした。
 
 
 
 
 f:id:spica0104:20170517042507j:image
 
一眠りして
目覚めた時
 
琵琶湖が とても綺麗でした。空にも 湖面にも 龍が居るみたいです。

 
 
私、インドいくのかしら…
 
募金 募るかなぁ…
 
誰か 教えて〜(笑)
 
 
 
 

瞑想のすすめ

思うに。。。

 

本当に 瞑想が出来ているか どうかなんて

あまり重要ではありません。

 

瞑想をしてみようと思って

それっぽい 場を作って座ったりする。

その一歩が まず 素敵。

 

 

 

静かに目を閉じて 吐いて 吸って

集中してゆく。

 

 

思考の大きい塊が 静かになってくれたら

まずまずの成果です。

 

雑念が 出て来ても追わない。

雑念が浮かんで来たら

それに変わる

1つの単語を何度も唱えるのでもいいし

呼吸の数を数えるのでも良いのです。

 

ただただ その雑念を眺めて 

やり過ごす。

呼吸を繰り返す。

それだけです。

 

 

思考が自然に減って

静かな状態になって

 もともとつながっていた「大元」と繋がりだす。

 

イデアが降りてきやすくなります。

でも、その為に瞑想をする訳ではありません。

 

 

まずは「在る」ことだけを感じる。

椅子やテーブルみたいに 

ただ そこに在る。

 

私は そんな瞑想を毎日しています。

 

 

「朝の儀式」

お湯沸かす、白湯飲む。

お風呂でオイルマッサージ。

そのまま瞑想。

 

これで1時間程かかってます。

これやらないと 落ち着かない。

 

 

 

 

 

 

一般的な幸せや

成功の条件を 鵜呑みにしてきて

 

社会人や大人としての

あるべき姿を鵜呑みにしてきて

更に

そこそこ目立ちたくて

凄い!って言われたくて

かなり頑張ってきた 自分。

 

でも 現実ではダイブ違う自分。。。

 

結局 

ああ なれないと負け組なのかな?

そう思って へこんだりしてた。

 

 

 

誰か認めてよ、

誰か話聞いてよ

誰か 私を褒めてよ

誰か 凄いって言ってよ・・・

 

いつしか

そんな承認要求だらけになってた・・・

 


幸せってそれぞれ  オリジナルで

世間の概念とは違う形してたり 

別な場所にあったりする。

 

 

 


仮に
お金がそんなになくても、
有名じゃなくても
パートナーがいなくても

貴方が幸せを感じていたら それが幸せ。

 


満ち足りていると感じられる

そんな自分に 

ふさわしい幸せがあったりする。

 

私にとっての 

いつかの キトラ古墳

いつかの 猫達との時間。

 

 

 

 

 

セミナーやセッションでも

5月はとにかく瞑想をしっかりやろうね、

と伝えています。

 

夏至までの間に 瞑想を続けて 

少しでも既成の価値観から自由になって

本質的な自分にとっての幸せや

自分にとっての成功を見つけようと 

伝えています。

 

 

そして、そのモードになった上で、

6月は魂が望む人生を 

はっきりさせていきます。

 

 

秋から

人生を自分らしくクリエイトしていく為にも

内観、瞑想で自分と繋がりましょう♪

 

 

LINE@

初めてみました。

週に3回ほど 癒しの言葉や

メッセージを配信しています。

登録されたら メッセージ下さいね〜。

カードリーディング一枚

させて頂きます。

f:id:spica0104:20170516200451j:image

 

 

 

 

 

帰宅〜。

東京3Days 、セミナー、セッション、セミナーと開催して滋賀に戻りました。

毎回 なんかしら ミラクルが起こりますが 今回も 可愛いミラクルが沢山!

 

2日目、川越でセッションしたあと 食事&ワイン となりました。

「 小川菊」さん、と言う川越の鰻の 銘店へ 連れていってもらいました。

 f:id:spica0104:20170515202409j:image

いつもは 超人気で 行列のお店。

雨のおかげで すっと入れて お二階へ。

半個室的な 素敵なお部屋です。

 

お隣では 銀婚式のお祝い。それも 凄い良い感じでした。お祝いってそれだけで  空気が素敵ですよね。

 f:id:spica0104:20170515202427j:image

美味しい鰻と埼玉の誇る銘酒 神亀を何種類か 飲みました。幸せ過ぎた夕食。

f:id:spica0104:20170515202443j:image 

そのあと 楽しいワインスタンドさんとか へ行き駅前のカフェで 大好きなお友達とお茶して 都内へ戻りました。

 

 

 

 嬉しくて 楽しい素敵な時間でした。

川越、また行きたい〜♡

 

 

 

翌日は 自分のセミナー。

今回は 二部構成。

一部はアドバンス。二部は 入門編的なスタイル。

 

その両方に参加して下さった方が

小川菊と神亀さんに とても思い出の多い方で お話をして お互いびっくり。

嬉しいシンクロです。

 

 

そもそも

先月  代々木の会場を 何気なく予約したのですが そこが明治神宮の本殿の裏にあたる場所で 徒歩で10分位なのです。

 

わー、なんか嬉しい!

 

朝早くに場所の下見をしてそれから 神宮に 参拝してきました。ふと  降りてきた言葉を一言づつメモ用紙に10枚ぶん メモ。

 

参加された方に 必要な言葉なはずだから後で渡そうとバックにしまいました。

 

 

 

駅から その会場までの 道のりで…

 

f:id:spica0104:20170515183744j:image

 

f:id:spica0104:20170515184053j:image

 

河野ビル!(笑)

その下に 1414のお車…

はい、私のバースデー1/4です。

そんなんでも 大喜び♡

 

ここで あってる!

今日は 大正解の日。

 

セミナーの 一部が終わり二部のビギナーコースのとき 少し不思議なことがありました。

 

皆さん お時間に なって ぞろぞろ 入室されます。コンコンって ノックの音が聞こえ 玄関近くにいた方が はーい、とドアを開けてくれました。

 

あれ?誰もいない〜、…

 

でも 確かに音も みんな聞いた、はっきりと。

いわゆる「魂」だけが

参加されたのでしょうか。

 

実は お一人様が お子さんの具合わるくて 直前にキャンセルされたのです。 その方が いらしたのだとおもうんです。

私も 彼女に 会いたかった…とても。

 

その方が いると思って セミナーでは 話をしました。さっき書いたメモもその人のぶん、あったし。渡せなかったけど…

 

 

 

セミナーでは これでもか!とばかりに

 

自分を大切にすること

自分の身体を大切にすること

呼吸を意識すること

 

を みなさんに お伝えし

体感して頂きました。

 

その最中

自分も 意識が 飛びかけた…

 

思考の内観も良いんだけど

身体で 感じるのも 大切です♡

 

 

f:id:spica0104:20170515184324j:image

終わって みんなで明治神宮へ。 

又結婚式に遭遇。

巫女さん、神主さん、太鼓、もう全部(笑)

しかも 曇って寒かったのに 晴れてきた♡

 

ウエルカムモード全開でした。

 

f:id:spica0104:20170515184352j:image

仲良し3人で 撮影。

 

 

そんなこんなで

滋賀に戻りました。

 

帰りの新幹線の中では

7月のセミナーの日程決めたり 

内容の打ち合わせ…  

 

 

涙が出るほど 嬉しいです。

自分を待っててくれる人がいる。

ありがたいです。

 

全身全霊で丁寧に

お一人お一人に向き合って

そして 粛々と

やるべき事を 惜しみなくやろうと

決意を新たにしました。

 

帰宅した夜は  さすがに疲れて

爆睡してました。

よくねたー。

 

お目にかかれたみなさま

本当に 有り難うございました、

 

 

 

 

今朝はすっきり目覚めました。

デスクを見ると…

f:id:spica0104:20170515185605j:image

水晶のポイントの中に虹。

 

f:id:spica0104:20170515185635j:image

 

その後 琵琶湖にも虹♡

 

平和な1日を過ごしました。

明日は北陸から セッションに見える方が♡

楽しみです。

 

f:id:spica0104:20170515185720j:image