読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

今日はどんな日でしたか?結果ってなんだろう?

気づき 気づき 琵琶湖での暮らし 湖畔での暮らし あれこれ

暑くてこんな時間に目が覚め ぼーっとしていました。

「そういえば昨日は新しい事(未来)の片鱗が見えた日だったなあ」

なんて ふと 思いました。

 

新しくもあり、懐かしくもある そんな人達からの

連絡がいきなり 幾つか入ったのです。 

どうして今日に集中したんだろう?

 

満月だから?

それとも私が何かを発していたのだろうか?

 

その理由は 今はわからない。

でも何かが始まろうとしている。

 

・・・そんな予感だけがしています。

 

これが何に繋がるんだろう?

自分とどう関わっていくんだろう?

 

でも間違いなく何かが動いてる。

流れが早くなってる。

これからが楽しみです。

 

 

 

 

🌟🌟🌟

 

今頃の時間には(今は7月20日の1;40分 真夜中です)

誰もが色んな思いで一日を終えたのだろうな、と思います。

 

今日という日、皆さんのそれぞれの「結果」はどうだったのだろう?

 

つまらない日だった?(何もなかった日だった?)

何かしら学びがありましたか?(それはどんな?)

疲れた〜って思ってる?(それは何故?)

悔しかった?(それはどうして そう思うの?)

思い通りにスムーズに事が運んだ?

家族と揉めた?恋人とラブラブだった?

美味しいお酒を飲めて満足だった?

 

起こった出来事から どう感じたのだろう?

その時の感情はどうだったのだろう?

 

そんな風に自分の一日を改めて眺める時間、

たまには良いですね〜。

 

起こった事、すなわち結果は 既に過去のもの。

それにはもうチカラはありません。

終わってしまった結果に感情を移入しても

もうそれを変える事は出来ません。

 

でも、その原因や

自分は本当はどう在りたかったのか?

 

そんな事を淡々と想う事で 冷静に立ち止まって眺める事は出来ます。

 

全体の流れを感じてみたり 視点を変えてみたりするのもアリ。

次は違う行動がとれるかもしれないし イライラも減るかもしれません。

 

自分や 起こっている出来事を客観的に見れると ほんと世界が変わりだします。

 

私はいつも

これは何を意味しているんだろう?

私はこの出来事から何を学べば良いんだろうと思います。

 

 

そして明日が 良い方向に流れたら良いなぁと思います。

心に落ち着きを取り戻し 余裕も生まれ、

悲観的では無くなり ニュートラルな位置に落ち着きます。

 

一日の流れ、全体の流れ。

 

…毎日は無理でも たまにはそんな時間も良いですよね。