読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

そうまでして やりたいのか?

今日の晩ごはんは 上海風焼きそばでした。
お野菜たっぷりに 炒り玉子、トータル塩味です。

これは味の濃い日本酒にとても合うのですね・・・

 

そして 満腹の状態でお仕事。

捗る筈が無い・・・眠いっZZZ。。。

 

 

f:id:spica0104:20160827220208j:plain

本当にヨチヨチとですが電子書籍の出版の準備をしています。

今年の春先に電子書籍を意識するようになり

今のBlogをベースに書いていくつもりですが・・・

 

原稿起こしが まぁ 面倒くさい(笑)

 

 

世の中で電子書籍を出版されている方って

売れ行きはともかく、尊敬しますわ。

 

代理業者が存在するわけだ。

アプリ作る作業と同じですね。

簡単だけど ひたすら面倒・・・。

細かい、細かい。

 

 

 

そんな時・・・ふと思います。

 

「本当にやりたい事って どんどん夢中で出来る筈じゃん?」

「好きな事を仕事にするって辛く無い筈じゃん?」

「お金儲かんなくても 使命感でやりきれる筈じゃん?」

 

・・・って。

 

「面倒くさくて かったるい〜〜〜っ」て

思うのって実は違うのかな?

「本当に好きな仕事じゃないんじゃない?」

「私に向いてないんじゃない?」

 

たしか・・・いつの間にか言葉が降りてきて

書いてるんじゃない。

書かされてるんだよ!

 

そう言われたよね・・・ね?

 

 

それが 何故か

パソコン向うと眠くなるし

難しいし ダルいんですけど・・・

 

しかも こんな事ばっかやってたら

本業に差し障っちゃって経済的にもどっかマズイ。

これって合ってるの?

 

・・・以上

行き詰った時の「あるあるネタ」でした(笑)

 

 

 

 

f:id:spica0104:20160827220616j:plain

猫も子育てに かなり行き詰まってる・・・・(笑)

 

 

 

今日 仲良しさんとラインで

「あるがままでいるって リキミを外していいって事よね?」

という話になりました。

 

って事はさ・・・

「◯◯の会も 嫌になったらやめて良いってことだよね?」

「あれ、疲れるねん、赤字やし・・・」

 

わかる〜〜〜 そうだよね〜〜〜

 

 

・・・ここで 又ふと思う。

 

 

「あるがままでOK」の解釈について。

エゴって事も浮かんでくる。

怠惰、とか願望とかも浮かんでくる。

 

不思議な事に 好きな事でさへ

「そうまでしてやりたいか?」

という 壁にぶち当たるんですね。

 

 

 

 

そこで思ったのが

「少し休めばいいじゃん」(笑)

 

悶々としてる時って

この当たり前な言葉が浮かばない。

 

好きな事を仕事にしたら 楽しいはず!とか

夢中でやるはず!とか

貧乏でも我慢できるはず!とか

どっかで聞いてきたような 聞きかじりの価値観に

洗脳されてるから そうなってしまう。

 

そもそも それが「好き」かどうかも

しっかりと見つめたほうが良い時もあります。

やること思いつかなくて

でも現実が辛すぎて

人の「好き」とか

人の「夢」を真似っ子してるケース めっちゃ多い。

 

 

 

 

 

疲れたら ちょい休もう。

 

私は 執筆をしていますが

丁寧に仕上げたいし 納得行く物にしたい。

自分のペースでやれる時にやったらいいんだなぁ

・・・とか思います。

 

それでも 3日くらいすると思い出したように

やりたくなる。これ不思議です。

 

 

・・・だって好きな事だものね。

ゆっくりのんびり 気持ちに素直に向き合って行こう、

なんて思います。