読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

不思議な夢と出版パーティー

気づき 気づき 琵琶湖での暮らし 湖畔での暮らし あれこれ

昨夜、部屋を真っ暗にしてベッドで目を閉じたら

瞼の裏に質感を伴う赤い箱の並んだ棚がありました。
まるで3D映像の中に小人になって迷いこんだかの様です。

その箱には極微細な模様が絨毯のように織り込まれている感じ。
よくみると極彩色。綺麗〜♡

 

あ〜、これって曼荼羅の中なんだ。

映像があまりにもリアルで凝視してる自分(笑)

アリエッティ目線ですね、

ジブリの妖精のアニメです・・・)

その時は身体の感覚は全く有りませんでした。

 

そういう体験も面白いですね。

 

 f:id:spica0104:20160901174432j:image

さて9月1日。

秋は 美味しいお酒、美味しい食材が沢山。

特にキノコ類は良いですよね〜。

美味しい9月にしたいなぁ。

(一年中そう思っているけど)

 

いよいよ今月の22日には大阪で

Namieさんとのコラボセッションがあります。

セミナーはそこから毎月、色んな地方で開催され

嬉しい事に私の故郷、札幌でも開催決定♡

 

ターラさんの所に3月に伺った時に

「作家になる」こと。

「デビューは電子書籍」であること。

「北海道に行って その地を癒やすこと」

・・・そんな未来を伝えて頂きました。

 

来年か、早くて11月頃ですよ。

と伝えられましたが

本当に「早くて11月頃」に札幌に

行く事になりました。

 

しかも、行くのを決めたのは自分ではなく

そんな事を知らないNamieさん。

 

ある日いきなり

「まさみさん、札幌行きましょう!」(笑)

 

私の頭には「九州行きたいな〜」(笑)

 

 

え?真逆?

 

逆に「九州」で驚いたのはNamieさん。

ずっと呼ばれていたらしいです。

 

 

 

この流れで行くと、来年の7月、9月、11月には

私は出版披露パーティ開いてるんだな。

(それもターラさんに教えて頂きました)

 

うーむ。

 

とても今は先は自分には見えないけれど 

・・・確かに今電子書籍、絶賛執筆中。

 

運ばれるままに流れていこうと決めてます。

来年、私とご縁している方は ぜひ出版記念Partyに来て下さいね♡

 

 琵琶湖で船上パーティーか 京都でレストラン貸切です。きっと♡