読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

お詣り

気づき 気づき 琵琶湖での暮らし

先日 京都市内で道に迷って出会った本能寺。

そして織田信長公のお墓。

こちらのBlogやFacebookに写真を貼りました。

 

spica0104.hatenablog.jp

 信長公の墓前を撮影したものは

「左端にある大きな棕櫚の木邪魔〜!」っと勝手に思って

載せる前に ちゃっちゃとトリミングしたんです。

ところが 棕櫚の木、そこには無かった。

パソコンで見たら とてつもなく大きな光の玉でした。

画像をトリミングする前、正直背景の中央に どかーんと

斜めに写り込んでいたので「もぉ〜〜〜っ」
と切っちゃったのです。

 

そもそも何故、棕櫚の木と思ったのか・・・

それは

なとなく曲がって生えていたから?

しかも縞々に見えたから・・・?

 

よく見たら虹の色なんですわ・・・あらーーーーでした。

ゆかりのある方が いらしていたならごめんなさいね。

もしくは うちのご先祖さま(彦根城に縁があるらしいので)だったら

もっとごめんね・・・

でもキラキラしてるから 怒ってないだろう、きっと。

 

 

 

 f:id:spica0104:20160902115851j:image

f:id:spica0104:20160902115903j:image

 

その翌日の昨日は9月1日。

地元の氏神様にお詣りしました。

多賀大社です。そして帰り道の途中にある近江八幡の八幡様にもご挨拶。

 f:id:spica0104:20160902115924j:image

 

それって両方共 信長公の城下やんかーーーw

安土城跡も直ぐ側にあるし、こないだ観光で行きました。

近江八幡って素敵な建て物多いのです。水郷もあって観光客も沢山、人気の街です。

f:id:spica0104:20160902120017j:image

f:id:spica0104:20160902120029j:image

 

信長って言えば、近江の人。

そして私は その滋賀に住んでるね・・・

なんとなく嬉しくなったり びっくりしたり。

 

大昔のご領主様にご挨拶出来たのかな〜なんて考えた一日でした。