琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

リキミを外すと うまくいく

土曜日は 満月。中秋の名月の日。

見えるかなあ?琵琶湖の上に。

 

 

以前 旧暦と新暦

そして今月、来月の事を書きました。

 

 

spica0104.hatenablog.jp

 

 

時の流れ…

実際は「時間」って過去から未来へとは流れてなどいません。

過去の学術的理論と そういう 教育の賜物で

そのように錯覚して覚えこまされています。

 

そこには まるで妄想とでも言えるコマ送りで 撮った静止画(の様なもの)

・・・が、あるだけ。

これは以前NHKでも放映されましたね。

物理学でも研究されたりしています。

 

 

ちょっとややこしい 話をします。

 

 

どんな「時」も 実は 私たちは 選ぶことができます。

 過去とか 未来とかから「今」を観ることも出来ます。

 

人生の どんな場面でも自在に選べる。

本当はそういう存在です。

脳が作り上げた ものすごいホログラムをいつも

観ているだけ、

だから存在する場所や

自分の生き方、いる場所、やる仕事、それすら選べます。

 

 

チカラを抜くと今まで 早く流れていた人混みが 何故か スローで

見えるようになります。

 

そうすると

人の行き先が 見える。

あーそこ行ったら ぶつかるよーとかわかってしまう。

 

同じ原理で

いかに自分が他人の価値観を基準に ものを選んできたか、も理解できます。

そんなヒトとしての能力って 退化しつつあるんでしょうか 。

そうなんでしょうね。

 

 

f:id:spica0104:20160915153518j:plain

 

私は たいてい パッとした 直感で

前に進む事が多いのですが 

目先のちょっとした事が その直感と違ったりすると

「あれ?自分のカンが、間違ってたのかな?」と しばし 迷いだしちゃう。

不安のはじまりです。

 

でも 少し待ってみたり 時間が経ってみると

やっぱり最初の直感で 合ってたりして

なるほどな、と思います。

 

そうやって 琵琶湖に辿り着きました(笑)

 

やっぱり 自分の直感って

信じていいんだな、と 思うわけです。

むしろ もっと磨かないと、です。

 

 

直感を信じたり

人は人、自分は自分。

そんな風に思える様になるまで 

この三次元で生きてきて

 色々な出来事がありました。

 

 

昔 お金が割とあった頃

そのお金に寄ってくる人が沢山いました。

それはそれは 恐ろしい位いましたよ。

もうビックリするほど(笑)

 

 

たまたま そのお仕事の業界で

かなり有名な人と懇意にしていたのですが

その有名な人に繋がりたくて

私に寄ってくる人も沢山いました。

それも 凄かった。

 

そういう人って 遠慮が無い、と言うか  

呆れるほど 露骨でした。

 

 

 

それは 未だに 後を絶ちません。

 

今も 経済界とか ホリスティック業界や

飲食の業界、お酒の業界、植物業界

あと脳科学の先生とかドクターとか

色んな業界で活躍をしている知人がいます。

 

偶然知り合ったり、不思議な場面で私が その人を助ける事になったりして

繋がっています。

会いたいと思っていた人に出逢うのも早い。

笑ってしまったのは

レーネンさんっていう スピリチュアルな発信をしている方が

面白くて その人に会いたいな〜なんて思っていたら

 

ゆかちゃん(琵琶湖の対岸に住んでいる友人)が

去年 成田で その人が困っているのを助けた事があると言い出しました。

電話番号まで 持ってた・・・(笑)

そんな具合です。

 

 

 

 

 

学生の時に 出会ったヒトもいれば  お酒の席で 意気投合したヒトもいる。

ただ たまに飲んで語り合う間柄の友達だけれど

ものすごく 意見が合うんです。めっちゃ楽しく盛り上がれる。

そして そういうコネに 寄ってくるヒトもいます。(笑)

 

私自身、 全く才能もチカラも努力もかけらもない(笑)

その人達と 親しいのは ただの運とタイミング。

 

そして それが長続きしてるのは

もしかすると その人達の チカラを使って 「得をしよう」って

一度も思った事がないからかもしれません。

 

そういう人に 何かしてもらおうと 思わないし

むしろ極力 一緒に仕事をしない様にしています。

 

素の時に 会って ギャーギャー盛り上がっていたい、

それ位で丁度良い関係なんですね。

 

損得と言うハカリで 物事を考えていない。だからかもしれない。

 

損得って リキミの一つ。

チカラ入りすぎのヒト多いですね(笑)

 

そもそも ギフトを受け取るとか 受け取らない・・・、

そんな事すら  「流れに沿ってれば なんとかなるやろ」と

 おまかせしてると 良いのかも。

 コツはリラックスでご機嫌が良い事、笑うこと。

 

 

 

良いものは 取りに行こう、

その為には何でもする!

奪うとか 手に入れるとか

そんな時代は 終わったのになぁ…なんて 思います。

 

 

もし何かが欲しいと思ったら

それを好きになればいい。

綺麗で軽い波動です。

それは届きやすい。

あとは忘れてニコニコ楽しくしてたら良いのにな〜。

 

 

 

世の中の成功者にも いろいろなタイプがあって

無知の知、を実践して人が やっぱり凄いなと思います。

リキミのない人が凄いですね。 

 

f:id:spica0104:20160915153453j:plain

 

自分の損得や 楽をしたい為に

人を思いどうりに 利用して

そのチカラで 上がって行こうとする・・・

そんな目論見で先を目指しても  

結局 同じチカラで 今度は自分が 引っ張られる。

 

そんな人をなんども目撃してます。

 

宇宙の法則が そうなのか?

詳しい事は わかりません。

 

宇宙でも神様でも 誰かでも

自分が信じたいものを 信じればいいし

本当は 法則すら ないのかもしれない。

 

歴史の流れの中で 理論や観点は 変わります。

人間って実は何一つ真実を知らないんです。

知る必要が実はないから・・・

 

肉体を持っている以上、エゴや悩みは付きものです。

そのエゴも そのうち なくなるでしょう。今は 個の時代から 集団、マスの意識の時代へと 移り変わる最中。だれもが 共有できて みんなが持てて、知れる、そんな時も もうすぐ。

 

 

今のこの時が 自分にとって最高の時である。

そう心から感じて 楽しむ。

何れにしても 私達が出来るのは それだけです。

 

 

 支離滅裂ですが なんか 書きとめなくては!!!

みたいな衝動で がーっと書いてしまいました。

 

 

お月見できると いいなー💗

 

 

 

 

広告を非表示にする