琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

怪我の巧妙

台風 接近中の琵琶湖です。

雨音よりも風の爆音に びっくりします。

 どうか 被害など 出ませんように…

 

 

 

背中が 筋肉痛?肩甲骨のあたりが ゴリゴリ。

肩こりかしら?やだわ〜、

 

なんて 言いながら 近所のメガストアへお買い物。

買い物済んで 荷物を車に積み込み 

もう一度 店内に戻ろうした その時

ステテーンと 転んでしまいました。

何が起きたか 自分でも不明。

 

滑ったのですね。

何年か振りに 尻餅つきました 笑

 

とっさに左手を 地面についたようで

頭は打たずに 済みました。

そんな事より 恥ずかしさの方が…

 

もう家に帰ろう!と運転し出したら

15分位して 身体をかばった左手首が 痛い…

しかも擦りむいて皮がむけてる・・・

怪我だらけやーん

 

あー.この鈍痛、ボードの時も経験したわー…

 

こう見えても スキーはインストラクターをしてました。

道産子ですから ウインタースポーツは割りと得意です。

 

とにかく 慌てて帰って 即湿布。

 

 

でも つくづく その時

iPhone持ってなくて良かった

お尻打っただけで良かった

手首は 折れてる風でもないし 湿布してたら

痛みも引いてきました。

 

そして 朝気になってた 肩甲骨、背中の痛みが…治ってました 笑

 

なんぞ?です。

 f:id:spica0104:20160920151408j:image

この有様…

 

物事、悪い面と良い面はセットと言いますが

本当はどちらとも  悪くも良くもない。

ただ それが起こっただけ。

 

最近は 何が起きてもノージャッジ。

傍観を決め込んでおります。

 

 

 

昨日は 夜中 ずっと読書。

突然 紹介されて 今度会うことに なりそうな

量子物理学の教授(…と言っても めっちゃ若い人ですが) の

書いた本を 読み漁りました。

 

 図書館にも 置いてありましし書店にも 並んでいます。

 

あまりにもあまりにも

あまりにも 面白すぎる!

 

スピリチュアルな 事柄って

大半が 量子物理学で説明できちゃう。

 

科学、特に生物の分野、それから量子物理学って

完全に 精神世界にリンクしてますね。

 

気のせいじゃ、なかったんだ…

ほんとに そうなるんだ、しかも誰でも・・・

 

それを 今 このタイミングで知れた事にも 

感謝 感謝です。

 

その教授と私を引き合わせてくれるのが

昔から仲良しの 会社の社長さん。

息子くんが 日ハムの選手でもあって 野球大好きな 面白い方です。

 

6年前、札幌の親友の紹介で その「日ハムのパパ(超省略)」と飲みに行きました。

最初は シングルモルト談義で盛り上がっていたのですが そのうち 波動の話、水の話、宇宙、音叉、次元の話…らせん、うずまき・・・メビウス ・・・

謎が解ける解ける。

 

もうお酒飲んでる場合じゃないよ!

 …に、なりました笑

 

その方の 日本橋のオフィスで

ホワイトボードに 図を書いてもらいながら

波動の説明、エネルギーの説明を聞きました。

何故 そんな流れになったか 未だに不明 笑

 

その方の会社と 私は 何の関係もない上に

知り合ったばかり。それ以来 ずーっと今でも仲良しです。

 

なんで 波動とか エネルギーとか 宇宙こと、 知ってるのですか?と聞くと

ある日朝起きたらみんな 知っていたそうです。

自分が一番 驚いたみたい ・・・笑

 

 

そして 今回の教授にも ばったり出会い

私のことも 繋げてくれたみたいです。

縁なのか ただの すれ違いなのかは

わからないけど

楽しみで仕方ありません。

 

 

またインタビューする人が 増えちゃう〜♡

 

 

それにしても 転んだのは なんだろう?

ただの そそっかしい話なのかも…ですね。

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする