読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

炎のエネルギー

少しだけ 不思議な事がありました。

備忘録のためにも 記して置こうと思います。

 

 

 

 

 

6/10のことです。

明け方に起きて 締め切りのある記事を幾つか書き 又眠りました。  しばらくして 友人からのLINEの着信で目が覚めました。…が 着信は無く「 ???」。

 

夢だったのかなぁ?と思いながら 数人から来ていた ちょっとしたメッセージに 返事をしたり してベットの中でゴロゴロしていました。

 

 猫のご飯の催促があり ベットから起きると 物凄い胃痛に襲われました。起きてられない程の痛み…  おまけに悪寒と眩暈…。ベットに倒れ込みました。痛くて呼吸も辛い

 

…胃痙攣?それとも食あたり?

そのうち吐き気まで…

 

フラフラとトイレに行き 猫に餌をやり 自分も水を飲んで又倒れるようにベットに戻りました。眠ろうにも 数分おきに襲ってくる胃痛に 七転八倒。

何か悪いもの食べたっけ?いや、食べてない…

お酒も缶ビールを一本…

 

朝一番で起きた時は 何でもなかった。パソコンにも迎えた。原稿も書けた ゲームもした。わずか1時間後なのに 何故〜?

 

それから数時間 痛みは続き 熱が上がり始め  蒸し暑い部屋で毛布を頭まで被りブルブル震えていました。…そのまま 眠りに落ちた様でした。

 

起きてみると12時。熱を測ると38.5度。あー、これダメなパターン…と またバッタリ。

伊勢神宮デトックス再び?…神社に行ってないのに〜〜…なんか LINEで良くないもの貰った?そんな馬鹿な…でも 起こる事はみんな必然だもの 意味があるのよね…あれこれ 考えながらも 又バッタリ。

 

…次に目が覚めた時は19時でした。

 

熱は 37度に下がり 胃の痛みは 少し残ってはいるものの  幾分軽くなってます。恐る恐る身体を起こすと 足はふらつく けれど眩暈は無い…

どうやら 過ぎ去ったみたいです。

 

 

 

f:id:spica0104:20160611165828j:image

あ、そうだ!と リビングで キャンドルを付けてみました。

近所のお店で買ったオレンジの香りの小さなキャンドル。

 

 

 

奈美恵さんが 以前「 炎には 命のエネルギーを上げるチカラと魔除けのチカラがあるのですよ。」と教えてくれた事を思い出したのです。

 

 

炎って不思議。 見ていると落ち着きますね。

炎が作る影や 優しい香りにも 癒されます。

 

気がつくと 胃痛はおさまり なんだか身体が シャンとした感じ。お腹も少し空いてきました。

 

 

 

f:id:spica0104:20160611170019j:image

キウイをむいて 少しづつかじりましたが お腹は 何ともありません。良かった…

この時ほどキウイが美味しいと思った事はありません。瑞々しくて 柔らかで優しい甘さ。美味しさが 滋養となって身体に流れ込むのを感じました。果物の命を頂いているのだ、と 思い  とにかく とにかく有難かった。

 

最初のキャンドルは終わってしまい 二つ目のキャンドルに火を付けました。

気持ちって不思議なもので 炎を見ているとどんどん元気になるみたい。

 

 

f:id:spica0104:20160611170001j:image

その時頭の中に 「生まれ変わるんだよ 」と言うメッセージが降りてきた様な気がします。

 

そうなのかな? まだまだ 生まれ変われるの?

よくわからないけど  痛みが消えたのが 本当に嬉しかった。

 

 

 

 

ぐっすり眠った翌日 FB上で 懇意にしている ちのたきさん からの メッセージを見つけました。

 

ちのさんは 海外のスピリチュアルなサイトやチャネラーさんの 発信を翻訳されている方で出版物も多く その業界では知名度の高い方です。私は facebookでフォローだけをさせて頂いています。面識はありません。

 

その ちのさんから ある日 突然 個人的なメッセージがきました。3月に横浜でターラさんのセッションを受けたその日の夜でした。

 

 

「貴女のエネルギーが異常に高いので驚いています。貴女のエネルギーは なんとかの10乗をベースに計算すると なんとかです。(難しくて覚えてません)貴女の魂は すでに5次元にアンカーしようとしています。貴女の地球での役割は人のエネルギーを上げることです。」みたいなメッセージでした。そして ちのさんの主催されるfacebookの非公開グループへとお誘い頂きました。そこでは 特に何をするでもなく ちのさんからのメッセージを受け取るだけなのですが …

 

そのちのさんの非公開グループの投稿でも

地球の次元上昇とライトワーカー達の身体のライトボディー化の事が書かれていました。

 

「皆さんの身体のライトボディ化が 始まっています。」と言うものでした。

 

「地球は 高い次元に進もうとしてる」とか、「人は 生まれる前に決めてきた 元々の役割を思い出そうとしてる』的な言葉を ちのさん以外でも 書かれてる方は多く  最近は特にあちこちのブログで目にします。

 

私には 難しい事は わからない。

そうなのかなぁ…と思うだけ。

 

でも昨日の夜の炎の揺れは 間違いなく 私を癒してくれたし 何かを祓ってくれた…

 キウイの美味しさに 改めて驚き 身体が健康で痛みがどこにもないって 本当に幸せだとしみじみ感じた次第です。

 

なんだか不思議な夜でした。

 

 

f:id:spica0104:20160611174646j:image

この子たちにも 癒されてます♡

 

 

さらに…翌日 Yちゃんから 「大丈夫?治った?」とメールが入りました。実は同時刻 彼女と同居しているPちゃんも 同じ症状で苦しんでいたと言うのです…

 

私たち ライトボディーになってるの?

Pちゃんも そうなら なんか怖くないなぁ、なんて思ったり…

 

ライトボディになると もう食べ物から栄養を取らなくてもよいし これ以上老ける事もないそうです。

 

…それ 本当ならありがたいですー。(結局 そっち笑)