琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

お寺カフェ

3/17日は「 お寺カフェ」
と言う 素敵なイベントに参加してきました。
 
f:id:spica0104:20170318130556j:image
 
京都の三条通りにある 「金剛寺」さんで  
毎月第三水曜日に 朝の7時から10時まで開催されています。
(*3月までは毎月、第3金曜日でした)

早く着き過ぎて(笑)
どんだけ やる気マンマンやねん…
 f:id:spica0104:20170318130612j:image
 
f:id:spica0104:20170318130623j:image
 
誰もいない平安神宮へ 御参り。
光も空気も 綺麗で 
そこに いるだけで 幸せになれる〜。
 
鈴が コロコロ  チリンチリン鳴るような
そんな ワクワクに包まれました。
 
 
 
…今回は
 
カフェ・ド・コラソンさんと言う 京都では有名すぎるカフェのマスターが いらして   コーヒーの淹れ方を教えて下さる!
 
さらに 
 
 
お寺のご住職が 数珠作りの為に 買い付けてくる石を使って ブレスレットを組ませてもらえる …
 
 
 
しかも参加費500円!
 
これは 最高のイベントやん!
参加したい!
 
平安神宮から 金剛寺さんに
到着してみると…
お寺の周りは静かで  いい感じ♡
お庭を抜けて 入り口を開けると…
かなりの参加者で あったかい 柔らかな 熱気♡
 
 
 
 
まずは コーヒーのレクチャー♡
 f:id:spica0104:20170318130645j:image 
 
f:id:spica0104:20170318130709j:image
 
一人一人に 丁寧に 淹れ方のアドバイスがあり、そして 自分で淹れます。
 
 
 ひきたての一杯分のお豆、
一杯分のお湯で
一杯分のコーヒーを淹れる…
 
その時間が 美味しすぎました。
ぜーんぶ 自分だけの為、丁度 一人分。
嬉しい。ワクワクが 込み上げてきます。
 
 
私は私を愛してる♡
私は私から愛されてる♡
 
そう 感じてしまう。
 
 コーヒーは 言うまでもなく 最高♡
 
そして そのコーヒーをカップに移し お寺の本堂の散策。掛けてある絵の説明や仏具の説明もありました。
古いお雛様や古い京都の地図・・・みんな素敵。
 
 
 
お写真は撮らなかったけど…
1800年代に 描かれた絵で
お釈迦様が入滅直後の様子、 「涅槃絵」を
住職さんの説明付きで  1センチほどの目の前で
鑑賞させてもらいました。
 
嘆き悲しむお弟子さん、動物、植物が
細かくびっしり描かれていました。
 
好きも嫌いもなく 
わかる、わからないもなく  
ただ淡々とあちこち じっくり観ました。
 
そこに佇む 時間と
絵の中で 流れてる時間が溶け合う。
 
 
絵師さんと私は
同じ所に いるんだなぁと思いました。
 
きっと 同じ位の距離で 紙に顔を近づけている…
 
現在と過去と未来が、
「今 ここ」に あるのなら
私と その人はお隣同士に 並んでる。
重なっているのかな。
きっとそうですね。
 
 
ありがとうございました。
素晴らしい絵です。
 
心のなかで お礼を 伝えました。
 
 f:id:spica0104:20170318130843j:image
そして コーヒーには ↑こちらの 美味しい パンもおまけに 付いていました。
すごい美味しいの!
 
 
 
 
次は いよいよ!
f:id:spica0104:20170318130857j:image
石の他にスワロも沢山♡
テグス、ハサミ 説明書き、
みんな用意されています。
 
 
f:id:spica0104:20170318130941j:image
お隣の女性の♡可愛い。
 
f:id:spica0104:20170318130955j:image
丁寧に教えて下さいます。
 
f:id:spica0104:20170318131009j:image
 
お向かいの方の。これまた可愛い。
 
大抵の 方が お一人か  お二人で参加されていて
年代も様々、入室も退室も自由です。
 
 
 
 
 
 f:id:spica0104:20170318131154j:image
何の為に 来てるとか、
何が欲しくてとか 
これ作って どうする…
 
とか 何も無くて、ただ 時間を楽しみに来た。
 
生きてるって そんな事だなぁと 思った朝です。
 
 
来月は お香のお話らしい。
大好きな香道
あー、行こう!
楽しすぎます♡
 
 
 
 
 
 
広告を非表示にする