読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

道、満ちて

地図やナビ、あるいは 自分にとって「前に立ってくれる人」を徐々に手放そうと決めてからの 自分に起ることや 身体で感じるエネルギーの変化が凄くて 驚いています。

 

 

そんな中、昨日は満月のヒーリングをお昼間にお送り出来ました。

11名様からお申込みがあり、11のご満足されたご様子の感想を頂きました。

色が見えたという方が多く、ピンクのお花畑や真っ白な真珠、エメラルドブルーの海。。。など 「癒やされました」「涙が出ました」と 仰って頂けて嬉しいです。

その方に必要なイメージと成るように 送っています。それに短いチャネリングもメールで。また新月の時に 企画します。

 

 f:id:spica0104:20170412183304j:image

 

 

その後 友達からお誘いがあり 京都で美味しいお食事。つい 食べ過ぎ、飲み過ぎ・・・京都の空に浮かぶ 美しいピンクのフルムーンを眺めながら なんだか斜めに歩く羽目に・・・そして すごい爆睡の果てに 今頃起き上がり パソコンに向かいました。起きたら夕方・・・それにもびっくり。人ってこんなに眠れるものなのね。。。

 

 

最近は 毎日 主に午前中の気持ちの良い時間に ゆっくりと深い呼吸と 瞑想をしています。それは瞑想だったり ただ呼吸を繰り返すだけだったり あるいは目を閉じて じっとしているだけだったり・・・日によって色々です。

でも 私には欠かせない大切な時間。

そして瞑想のあとには  必ずメッセージが来ます。

 

今日は 夕方になってしまったのですが 琵琶湖に沈む夕日を見ながら 温かなベランダにクッションを出して 腰掛けて のんびり瞑想。 小鳥の声と波の音が心地よくて まどろんでいるような時間でした。40分程 そうしていたのでしょうか・・・目を開けると 無數の龍雲と優しく大きく輝く太陽が正面に。

 

ナビは 要らない、データも要らない、いらないんだよ、何も。

大丈夫。貴女は大丈夫。

 

きらっきらの湖面には光の道。

太陽からのメッセージは いつも鈴が鳴るような そんな音で聞こえます。

 

f:id:spica0104:20170412183248j:image 

日々の瞑想のお陰なのか?集合意識の為せる技なのか?

自分の体の中のエネルギーの流れを感じるようになりました。

そして あちこちに流せる様にも なりました。

うまく言えませんけど  湧いてくるエネルギーを手のひらや 足に 

好きに移動できます。集めたり 出したりも。

 

目の前に人をイメージすると その人にも優しいエネルギーを送れます。

これが遠隔ヒーリングです。

その人の 抱えてるちょっとした事は 見えたり感じたりもします。

目の前だと もっと明確です。チャネリングですね。

 

それはきっと誰でも出来る筈。

ただ何故それをやりたいか?が

きっと明確だと良いのでしょうね。

そんな風に思います。

 

 

満ち足りた気持ちで また眠りに付けそうです・・・

って・・・又ねるんかぃw

 

 

 

 

広告を非表示にする