琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

カモミール 、ヨガ、雨

昨日はヨガスクールの日。

夜のコースに行ってきました。

 

 

 

その前に 午後からセッションが1つ。今日はクライアントさんのお話を聞くうちに   無性に外に出たくなりました。

 

マンションの下に 春は菜の花畑になっている広い公園の様な敷地がありますが   そこは 今、カモミールが 沢山植えられています。

 

それも そろそろ おしまいの様で

「ご自由にお持ち帰りください」の看板があります。クライアントさんと 2人ザルとカゴに山ほど摘みました。なんせ 無料ですから(〃ω〃)

 

 

 

2人で妙にスッキリ(笑) クライアントさんも 話すだけ話して 浄化もして  体と心にスペースができた様でした。 そこにお花や土の匂い、花を摘むという 指先の感覚や 香りが 心地よく入ったのだと 思います。

 

優しい時間でした。

 

f:id:spica0104:20170510042740j:image

半分は 陰干しで ドライにしてお茶やポプリに使います。ポプリはお風呂にも入れたりします。

 

フレッシュなのは そのまま お茶。

あとは グレープシードオイルに2週間位 漬け込んで エキスを抽出。それを使ってクリームを作ったりします。

 

数年前まで 田舎暮らしで そんな事ばっかしてました。石鹸も オリーブオイルをベースで作り ハーブやバラの花びらのドライをいれて  使ってました。あの頃は エグミの強い 元気なハーブも 沢山育ててた。ヤギのミルクも もらえたので ゴートソープも山ほど作った…懐かしいな。

 

あの頃は 手荒れなんて してなかったな…そう言えば。

 

f:id:spica0104:20170510052446j:image

 

ヨガに話を戻します。

夜 スクールいってみると 又 今日も 1人でした(笑)  そのスクール、人気が無い訳では ありませんょ。朝ヨガとか エアリアルヨガは キャンセル待ち…

 

時間が遅いのもあるし 小雨だからか キャンセルが出た様です。マンツーマン3回目…

私は とても嬉しい(笑) 

 

その先生の優しい声や 呼吸の誘導が 体に 染み込んでくる感じで 大好きなのです。他に人が いないと より集中して 呼吸や瞑想ができます。最後のシャバアーサナでは 熟睡(笑)

ティンシャの音で目が覚めました。

 

始まる前に先生から 「カモミールの良い香りが しますねー」、と言われました。事情を話すと  今日は アロマディフューザー要らないですね〜と ニコニコ。気のせいか 深い呼吸も ウジャニ呼吸も 楽に出来た様な気がします。

 

ヨガの動きはゆっくりで   勢いを付けて反動で動かす、という事がありません。伸びている筋肉や ひねってる場所を意識して そこに呼吸を流し込むイメージで  身体と相談して 負荷をかけながら  ゆっくりゆっくり動きます。

 

そのせいか少しのポーズでも 凄い運動量。ストレッチが効いて 痛気持ち良い場所も ありますが  吐く息で 緩んで行くのがわかります。

 

 

特にクリパルヨガは ポーズのビフォー・アフターの体の状態をよく観察するのがメイン。さらに ゆっくり動きます。ひたすら「ただ見る」と言う練習をしているのです。

 

そこから ヴィバッサーナ瞑想に自然に繋がって行きます。その静まりかえった内側に 優しいマントラアファメーションが浸透して行くのを感じるのは  至福の時間でもあります。

 

週に一度 身体を整えたり 正しく立ったり坐骨を意識して 座ったりするだけで 物凄く変化があります。

 

見知らぬ土地に越して1からのスタート。生活の為に仕事や人間関係の模索をしながら じわじわと自分の事にも 気持ちを向けられるゆとりが出てきた様です。 嬉しいな。

 

レッスン終わって 駐車場に向かうとき 雨が降ってきました。心地よくて 濡れても苦になりませんでした。きっと浄化と滋養の雨だったんですね。

 

 

帰宅すると 猫達が 寄ってきます。

シャイで すぐには甘えられない子も…

f:id:spica0104:20170510054754j:image

何もかもが、愛おしいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする