琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

シンクロ

昨日 書いたBlogです。

spica0104.hatenablog.jp

 アメブロにも同じような記事を載せています。

そちらにコメントが付きました。

f:id:spica0104:20170601145152p:plain

 

読者さんの史恵さんからの嬉しいシンクロ報告。このリンクに飛んでみました。

ameblo.jp

 

わわわ!確かに百合の花とマリア様。

ユリの花はフランスに住むお友達からのお写真のようです。

こんな事ってあるのですね。

 

 

私は以前「おたからちゃん」と言うあだ名のクライアントさんが書いていたBlogを思い出していました。

ameblo.jp

 

彼女が職場で残業して疲れて帰宅したら 玄関に大きな百合が咲いていて 嬉しくて涙が出た。。。確かそんなお話でした。そのBlogを読んだ時。私の周りには なんて心が綺麗で優しい人が居てくれるんだろうと嬉しかった。

 

そういう人の 励ましや慰めや力になれる自分でいたい。…そんな事も思いました。
お花は か弱そうに見えても 見た瞬間にその人をピュアにしてくれる力のある色と形と香りを持っているんですね。

f:id:spica0104:20170601145704j:plain

今朝は 更に蕾が開き3輪の百合になりました。三位一体と言うところですね。

さすがマリア様です。

 

そしてもう一つのキーワードが さきのBlogにもありましたが「ルルド」。クリスチャンの義母が死ぬまでに一度は訪れたいと言っていた場所。・・・フランスは遠いですが 文京区の大聖堂にフランス人の神父様がご本家から許可を取り、ルルドの泉を再現した場所があります。せめて、そこに行こうかなと思っています。

 

マリア様と百合が繋いでくれたシンクロの環。

・・・去年の11月に 小さな本を出しました。選んだ数字で その日を占える。そんな本です。自分の数字「4」に 私が書いた言葉。(私は1月4日生まれなので)

f:id:spica0104:20170601150306j:plain

横ですね・・・すみませんw

 

聖なる調和 …

ふと神聖幾何学図形フラワー・オブ・ライフ を思い出しました。

あとで天然石でグリッド作ろうかな♡思いついたこと みんなやるといい♪

やっと ここのブログも一年になりました。自分の中で伝えたいことが はっきりしてきた感じです。もはやスピにこだわりもありません当たり前過ぎて。

 

 

 

ここで一言。

私は 沢山のセミナーやワークを開いていますが その中で よく集客出来ないの・・・と相談を受けます。

どういうセミナーされたいんですか?と質問すると…

「そこそこ 小遣い程度はいればいい」と言う答え…

 

このセリフって びっくりします(笑)

 

だったら起業とかセミナーは やらない方がいいですよ…下手したら赤字にもなるし 小遣い稼ぐなら パートやバイトがいーのでは?なんて思うんです。

 

まずやりたいありき、その上で の様々な設定。

ゆるーくやりたい路線でも 何でも良いけど  いずれにしても 似た様な人しか集まらないものです。

 

そして 極め付け…発信もしてない。。。(笑)

それで どうやってお客さまを呼ぶのか 逆に私が聞きたい(笑)

 

皆様も素敵な6月を(๑˃̵ᴗ˂̵)

広告を非表示にする