琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

楽しむ

七夕の日は一泊2日で

信州の信濃町というところに

避暑に行っていました。

 

昔 、京都で名のある銘店を経営されていた方が 黒姫にある古いペンションを買い取り 1日1組限定の和食のオーベルジュをされて2年。

 

そこに お料理と美味しい空気と星空と蛍を見に行ったのです。(ついでに 少しお仕事も)

 

 

京都を出たのが8時過ぎ、途中 お蕎麦を食べに高速を降りたり 、ワイナリー見学で農道を走ったり、小布施では栗のソフトクリーム食べたり しながら 黒姫に着いたのは 夕方でした。

 

蒸し暑い日でしたが さすがに標高980メートルの山の上は 快適。山間に沈む夕日も大きくて美しい〜。

 

450キロを車で走った訳ですが 疲れもなく のんびり。まったりした気分でした。

 

 

f:id:spica0104:20170710072747j:image

f:id:spica0104:20170710072804j:image

お風呂に入ると なんと、風呂釜が信楽焼!オーナーさんは どうしても信楽焼にこだわったと言います。お湯には お庭の山椒の小枝が浮かべてあり そのスパイシーな香りにも 癒されました。

 

入ってみると  物凄くお湯が柔らかい!そのうち 体から 沢山の泡が出始めて さらには 微細な波動の揺れまで 見えます。

 

山椒パワーなのか 信楽焼パワーか わかりませんが リラックスしながら グラウディングと浄化が 一度に 出来た様です。

 

 

さて、お楽しみのご飯です。

 

 f:id:spica0104:20170710072846j:image

持ち込んだのは

新政、亜麻猫、なかどり♡

 

 

f:id:spica0104:20170710072903j:image

オコゼと赤貝♡ 

 

f:id:spica0104:20170710072945j:image

ザブトンにウニ!

 

f:id:spica0104:20170710073022j:image

とうもろこしのお豆腐

f:id:spica0104:20170710073054j:image

f:id:spica0104:20170710073112j:image

かつお

 

f:id:spica0104:20170710073240j:image

蟹の味噌

 

f:id:spica0104:20170710073316j:image

いわしの握り

 

f:id:spica0104:20170710073424j:image

のどぐろのお頭。でかっ!笑

 

日本海が近いので 山の上にいながら 新鮮な海の幸が 次から次へと並びます。京都で 何十年も 予約の取れない和食屋さんを されていて 身体を壊して 田舎暮らしを始めたご主人の  食材を選ぶ目も確か。お野菜もお米も全て無農薬。

日本酒は 私の持ち込みです。

 

ノドグロのお頭を 焼いたものを おまけに 出して下さったのですが その 大きさにびっくり(笑)

鯛の頭?位あります。

 

そして 庭で 積んである藁で 燻した かつお も とんでもない美味しさ!香りまでフレッシュでした。

 

 

f:id:spica0104:20170710073527j:image

お腹いっばいの後は 蛍を見に 田んぼまで。

優しい素敵な時間でした。

 

 

夜中には 空に 手が届きそうな天の川も…

 

 f:id:spica0104:20170710073625j:image

なんて贅沢な旅だったのだろうと 今もまだ 余韻に浸っています。

 

 

その日の夜、宿で 寝る直前に 都内の友人と電話で繋がり あれこれ近況を聞くことに なりました。

気圧の関係かもしれないけれど 頭痛がひどい。との事です。

 

「早く治るといいねー」なんて話して電話を切りました。他にも 沢山話した気もするのですが 多分 「自分の置かれた状況をわかって欲しい」と言う 訴え?吐き出しをしたかったのだろうな、と言う感じでした。

 

何故 それを聞くことに なってしまったのか?

意味があるのでしょう。多分 陰陽のバランスなんだろうな。今は徐々に逆転の時に入っています。吐き出しはとても大切です。

 

 

そして それを聞く余裕が

その日の私には ありました。

 

前なら 親身に相談に乗ったり 一緒になって 悩んだり していましたが …今は その手の話って みんな上滑り。自分には ほぼ 入って来ないのです。ふうん、と聞いている位です。

 

今回も 「頭痛は 早く治った方がいいよね」なんて感想しか残りませんでした。

 

 

そして 朝。

f:id:spica0104:20170710074607j:image

美味しそうな だし巻き卵と 栃尾揚げでご飯。

 

宿を後にするために車に乗り込んだ時

宿のご主人が 

ロングドライブで あちこちに疲れが残らないように、と 謎の磁気シールを沢山下さいました。ご自分の身体のために 沢山持っているそうですが これすごく効くんですよ、と箱ごと 下さいました。一年分は ありそうです。

 

使い方を尋ねると ツボに貼る事と

特に頭痛や目の疲れに 物凄く効果がある事を 教えてくれました。

 

頭痛!

 

そうなんだー。

 

「早いな」

と 1人ほくそえみ  車に乗り込みました。

 

 

あれこれ考えなくなると

方法は あっちから やってくるのでしょう。

 

自分のやることは 波動を高く保つだけ。

それは 楽しむ、ワクワクする、笑う、喜ぶ、それだけです。自分の「好き」「やりたい」を一番大切にする。

 

精神修行が あるとしたら どんな事も さらっとスルーして いつもの自分に戻る位でしょうか…

 

帰宅して 早速 こめかみと耳裏に貼ってみると  翌日には  疲れから 出来ていた 目の下の クマやシワが 消えています。リフトアップ効果も?笑

 

 

おまけに 7月の最後の最後まで 曼荼羅マッピングワークや 個人セッションの申し込みが ありました。それも 川越に行く日に うまくマッチして います。

 

27日は 仲良しと川越で楽しいお買い物ツアーなのですが 翌日、翌々日と セミナーやワークのお仕事も入って 都内でも有意義に過ごせそうです。考えてみると 去年の12月から ずっと毎月 都内でセミナー、ワークを開催しています。ありがたいことです。結局 都内に部屋を持つ事に なるのかなあ、そのうち。そんな事も こないだ チャネラーの子に言われたし そうなるのかもですね。その時は 京都かと 思っていたけれど。

 

 

f:id:spica0104:20170710080121j:image

9日は満月が綺麗でした。

石達も 浄化されてキラキラに。

 

要するに

もう何にも心配いらないよ、

…なんですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする