琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

必要な人に会って行く

今日の自分のエンジェルナンバー、とても面白いなと 思って備忘録です。

前後の車のナンバーや 駐車券の番号が かぶる時は 要チェックですね。

 

 

 

 

 

今日は ずっと滋賀の草津市のレンタル会議室で缶詰でした。

 

セッションデイに当てていたので すが  11時から16時まで 90分づつのセッションです。グループのカードリーディングもあったので 合計8名さまとお話しをしました,

 

f:id:spica0104:20170816212452j:image

一旦休憩をとりスタバへ。

なぜかそこで 前に並んでいた おじいちゃまから ミートパイをご馳走になると言うハプニングに ほっこり❤️なんかのご褒美かなぁ、嬉しいです。

 

帰宅すると  LINEでのカードリーディング依頼がはいり  すぐ何種類かのカードを引きました。去年の大阪の初セミナーの時に お目にかかっているクライアントさん。久しぶりの会話でした。懐かしいな。 あれは去年の秋分の日でした。

 

 

 

忘れもしない その秋分の日の南中の時刻…私は大阪に向かう電車の中で 誰かの祈りの声を聞きました。比叡山坂本駅を通過する時でした。

 

車内に響く女性の鼻歌に 驚き  「まじうるさいわー」と 思い、イヤフォンをしたのです。でも、そのイヤフォンの中にも その鼻歌は がっつり入り込んできました…

 

周りを見渡すと どこにも女性はいない…そして ずっと聞いていると それは 日本語では無く ヒンドゥのマントラのようでした。

暗記できるほどに 何度も同じフレーズを繰り返し   どんどんと はっきりと聞こえる様になりました。全身に震えが…

 

iPhoneをみると 秋分の日の南中時刻でした。

 

私が夏至冬至秋分春分の 意味を調べ 意識するようになったのは あの日からです。

 

 

www.youtube.com

紛れもなくこのマントラでした・・・

 

 

 

 

 

f:id:spica0104:20170816225106j:image

f:id:spica0104:20170816225115j:image

歌うようなマントラは 知識や言葉、芸能の神様でもある サラスバデイー神のものでした。日本では弁財天として 知られています。七福神の1人です。琵琶湖は 弁財天の枇杷の形に似ているから琵琶湖と言う名になったと言う言われもあるのです。

 

 

 

そして弁財天は竹生島に 祀られている神様でもあります。…おまけに 手も沢山あるのです…まるで千手観音像みたいに。

 

 

 

 

 

竹生島には「童子迎えの神事」と言う神事があります。弁財天の眷属である童子様をお迎えする儀式は8/7に 行われます。

 

 

私は 以前 家で突然 ハートチャクラが開きだし 琵琶湖の水が 足元から 身体中に昇ってくるような感覚に襲われ  …そのまま フルトランスになった事があります。初フルトランスでした。

 

その秋分の日のセミナーが終わってしばらく経った頃だったと思います。

 

そのまま 起き上がれず 寝ていましたが  夢うつつの意識の中で   童髪(わらわがみ)で緋色の袴の性別がわからない様な  子供が 私の身体を何度も 透明になって通り抜けました…後ろには 千手観音様が見えました。その話は 当時あまりにも不思議だったので ずいぶん沢山の方にしました。何処かで   あれはただの夢なのだ、と思っていました。

 

その後 「童子迎えの神事」のことを聞いたり 竹生島を調べて行くうちに  弁財天、千手観音の事がわかったりして   本当に驚きました。

 

緋色の袴の子は その童子様のうちの 1人だったのかもしれません。眷属のチェックが入ったのでしょうか?

 

そして その翌月  紅葉を観に 行った鞍馬山で   いきなり地下室へ行くように…と しらないおじさんに導かれ…しかも そのおじさん、振り向いたら消えてた…という戦慄の走る体験がありました(笑) たしかインスタにも 載せた様な…

 

 

そして 言われるがままに  恐る恐る 入った その地下室には 千手観音像が 祀られていました…

 

一緒に 行ったのは 梅ちゃんという 京都生まれ、京都育ちの人でしたが   彼女は 何度か鞍馬山には 行っているのに…そこに そんな地下室がある事は 始めて知ったそうです。

 

…2人で震えながら 誰もいない その地下探検を したのです…あれは なんだったのだ?(笑)

 ”鞍馬寺①”うめちゃんとミラクル体験|Cheers!

↑あった(笑) ここに書いてある〜

 

 

そして こっちにも…⬇︎

不思議体験 鞍馬寺 - 琵琶湖に呼ばれて

 

謎の鞍馬山

うめちゃんのブログリンクを貼ってあります。うめちゃんのブログの方が 臨場感あって 面白いのです。

 

あれ 一年前の秋だわー。

 

そんな不思議をうけての 今回の長浜と言うキーワード、そして竹生島なんだ!と思っています。

 

参加される皆さんにも きっと意味のある旅なのでしょう…あの大阪のセミナーに来てくださった方々は 今もお友達です。そしてその中から リトリートにも来て下さる方が 数名いらっしゃいます。

 

懐かしいな…すーちゃん、えみちゃん、みかさん、知世さん、あやちゃんの妹のともちゃん、こじまなみえちゃん、岩崎えみちゃん、はたあつちゃん、まおちゃん、ふじこさん、ようこさん、いしださん、まきちゃん…他にも沢山…

f:id:spica0104:20170816224538j:image

皆さま あの時は 有難うございました。

 

今も セミナーやセッションに来て下っているのも とても有難いです♡

 

 

 

 

 

 

毎日 色々な方と出会いますが 案外 前からよく知っている人が多いんですよ。昨日も 子猫の話で 我が家に来てくださったご夫婦…旦那さまとは初対面なのに  共通の知り合いが多く かなり驚きました。

 

奥様とは これまた共通の音楽の趣味が 合いすぎ。好きなピアニスト、 指揮者、映画 、聞いていた音楽…まあ、こんなに重なるの?ってほどの変態ぶり(笑)

 

f:id:spica0104:20170816213421p:image

約束されていた出会い… なのかもしれません。

 

思い出す為の旅、

自分に還る道を 歩き始めているんですね。

 

やっとお互いが そのステージに来たのでしょう。

 

 

ここからは 早いよ〜♡

 

 

変化の波に飛び込んだ人だけが 味わえる 全く違う世界が始まります。

 

明日はヨガデイ。

マンツーマンでの陰ヨガです。楽しみ♡

また ゆっくり 自分の中に潜って来ようと思います。

 

 

 

⬇︎エンジェル・ナンバー

意味深です。

 

f:id:spica0104:20170816212815j:image

 

 

広告を非表示にする