琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

お片づけとスピリチュアルレッスン

今日は 一日オフだったので ゴミ出しをしました。少し前から 要らないものを、集めて準備していたのです。引っ越して1年、又物ってたまるんですね…

 

大型テレビが 立て続けに2台当たり、他にも ジャージャー麺や 猫の砂、可愛い所では スタバのレシートで 500人だかに 1人と言う 次回無料チケットや アロマオイルまで 当たって ここのところ 良い事だらけ。でも同時に 又物が増えそうな 嫌な予感…

 

それに 秋物の 寝具やカーテン、クッション、他にも秋物の洋服とブーツなどを買ったので  古いものを捨てなくちゃと言う流れです。

 

部屋には収納が ものすごくあるのですが  収納場所に ものが詰まってるのが 好きではないので やっぱり捨てなくちゃ!

 

スカスカ位が 私にはいいんです。

 

ついでに 本も相当数 ブックオフへ。本棚は三分の一以下になりました。そのうち食器棚のワイングラスも減らそう〜。壁が がらーんと空いたので 絵を掛けようかな、自分で描こうかな、と思ったり。

 

 

 今日は ファックスやプリンターなどの家電やカーペットや 椅子を捨てました。自分で  近所の環境センターに出しに行くと   車ごと乗って計れる巨大ヘルスメーターで キロあたり10円で引き取ってくれます。

結構捨てて 320円払いましたよ(笑)

 

 

納戸もスッキリ。ルーフバルコニーの物置も スッキリです。手放したあとの なんとも言えない爽快感って すごい心地よいですね。

 

全ての作業が終わって 帰ってきて  ピエリでお茶していたら 外が大雨になりました。とても気持ちの良い雨。音も迫力あっていいなあ〜。

 

 

自分の居場所の 空気の 流れは 良くしないとね。綺麗に整理整頓して 場を清めるのも 自分を尊ぶ、空間を尊ぶと言うことだと思います。

 

 

f:id:spica0104:20170907165530j:image

がらーん…

次は あのソファがなくなる予定です。

 

 

 

最近 スピリチュアル レッスンが人気です。長い事かけて まとめたり 書き直したりしたテキストをクライアントさんに お渡ししています。かなりのページ数です。

 

迷ったとき、わからなくなった時  テキストを読み返してもらえたら また 初心にもどれるんじゃないかと思うんです。

 

はじめは テキストを渡すの …悩みました。正直 すぐパクられるんです(笑)   アレンジして 書き直すならともかく. そのままコピーとかして 自分のテキストにしてる方もいますから…びっくりです。

 

また そういうのって なぜか 私に回り回って 聞こえてくる(笑)

 

 

それでも いいやーと思い、テキストを渡しています。どうせ 真似もできないし そんな事をしても 伝わらないんです。それに叡智って どんどん 流れ込んでくるから 次々と上書きされていきます。

 

いくら真似ても 、どこかで習って資格をとっても  それを 話す人が それを 体感、体現、再現 できて そこにさらに 自分の魂を込めたものでなければ、所詮は伝わりません。

 

ましてやスピリチュアル、エネルギーは 自分の心の中が そのまま反映されます。

しくみ、理(ことわり)を紐解くためには どのステップも スキップする事が出来ません。

 

頭ではなく 身体で覚えていく。そして そのしくみを自分がわかって 再現できる。微調整もできる。そこから 初めて 人に伝えられるように なるのだなあと 今、しみじみと 自分の進む道を眺めているところです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする