琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

9

9/8朝6:30に家を出て 大阪は伊丹市へ。

インナーワークをしました。

 f:id:spica0104:20170911124032j:image

子猫の里親さんに なって下さった方の素敵なお宅です。子猫にもご対面できて 嬉しかった〜♡

 

お友達も数名呼んで下さっていて  楽しくも かなり濃い時間を過ごすことが出来ました。間違いなく ここにいた全員が今後 割と早く  スピリチュアルリーダーになっていくでしょう。

 

お越し下さった皆様 有り難うございました。

また リトリートも宜しくお願い致します。

 

 

  

 

その中で お二人が インナーワークのあと、私の持参した 天然石をチョイスし ブレスレットを作られました。なぜ自分で選ぶと良いのか を身を持って ご理解頂けたと思います。もう他人のエネルギーを頼る必要は ありません。これからは 自分を信じ、自分と繋がる事で 魂のブループリントを紐解きながら 自分を生きていくのです。

 

全員  インナーワークでエネルギーが あがっていたのでしょう。選んだドラゴンアゲートの色が みるみる変化していく一幕も…

 

ミラクルは 瞬間瞬間で 起こっています。それに気がつく、それだけの事なんです。

 

その日は太陽フレアが 大炸裂をした日でもありました。とにかく ここのところの地球、太陽、そして宇宙エネルギーは凄いですね…

 

 

 

その後は 皆様へ オラクルカードならぬ 普通のトランプで (しかも お子様用の トランプ)ひいた数字をリーディングさせて頂きました。

 

よーく トランプを きったのに 全員に出た数字が「9」!

 

f:id:spica0104:20170911150136j:image 

f:id:spica0104:20170911145940j:image

こっちも9のオンパレード

 

まさにライフチェンジ!ステージアップ!

全員 鳥肌(笑)

ひいた私が 一番 びっくり(笑)

 

 

そんなこんなで 大盛り上がりした インナーワークは終わり そのお宅を失礼しました。

 

 

 

 

その日は 夕方から東京でセッションの予定があり ワーク終了後  伊丹空港から 羽田へ。

 

空港まで クライアントさんの車で お見送り頂いて スイスイ、心地よく 空港へ。なんにもストレスが無い…重い荷物を持つこともない、待つことも、混むことも、何もない…全ての瞬間が ぴったりのタイミングで用意されます。これは 何回経験しても スッキリ爽快(笑)

まさに 今 幸せのエネルギーは 現実へ「変換」され続け、くるくる「回転」し 私を高みへ運びます。

 

 

充実感、喜びと感謝、そしで次から次へと繋がるご縁、タイミングに 思考すら働かない(笑)

 

f:id:spica0104:20170910151127j:image

久しぶりの飛行機なのに 飛び立ってすぐ爆睡…

 

 

そして 羽田から川越へ。

ウトウトしながらも到着。

 

川越駅では クライアントさんのお車がお迎えにきてくださりました。

 

大阪もそうですが 川越も  右も左もわかりません。またも 乗ってるだけ。お任せです。

 

色々運ばれて 前々から行きたかった酒屋さんで レアなお酒を買い、謎の台湾の方が 建てた寺院へお連れいただき、暗い中で なにやらとんでもない 川越の土地のエネルギーを感じ 美味しいお蕎麦を食べました。

 

関東平野、武蔵野の大地の上空には  欠けたとはいえ、まだまん丸な大きなお月様。ここには悠久の森が広がり 沢山の動物がいたのだろうな。目に見えないエネルギーも沢山いた事でしょう。そんな事を考えながら  車はセッションと スピリチュアルレッスンの会場となる お宅へ到着。

 

畑に囲まれた 広々とした 立派なお家です。

お玄関前の大きな松の木、そして 沢山の植物の匂い…土の匂い、暖かい 優しい玄関のあかり…

まるで実家に戻ったような 素敵な旧家の佇まい。

 

そこでは インナーワークを夜中まで。

またも涙、涙…みんな解放しましょう、許していい、もう、自由になりましょう。そんなお話をしっかりお伝えしました。

 

月明かりが優しく部屋の中を照らしていました。秋の風が たまに風鈴を揺らします。

 

私達はは紛れもなく 「今ここ」にいて 過去と未来の凝集した一点に 存在しています。「自分を生きる!」とそれぞれが 心で宣言した 夜になりました。

 

 

f:id:spica0104:20170910162345j:image 

 

 翌日9/9は 重陽のお節句

最大奇数の重なる日は 私の大好きな菊理姫にもご縁のある日。そんな日に 6名でのスピリチュアルレッスンとなりました。

 

f:id:spica0104:20170910154900j:image

f:id:spica0104:20170910154921j:image

まずは テキストに沿って スピの理論を。そしてチャネリングの原理、チャネリング、オラクルカード、またも お子ちゃまトランプによる数字のリーディング。

 

ここで お子ちゃまトランプ、またも ミラクル発動してくれました。

 

大阪では 全員に「9」が出る   というミラクルが起こりましたが  …ここでは 隣り合った席の 2人づつに 同じ数字がでました。

 

謎のペアリング(笑)

 

もう一回 ひいても 同じペアで同じ数字が出ます。

 

 

えええ!

 

3回目は 4人が同じ数字、残り2人が同じ数字!

 実は  それは リトリートに参加する4人と 都合が悪く行けない人2人なんです(笑)

 

一同  盛り上がって

きゃーっ  きゃーっ(笑)

 

なんで そんな事になるのか

ひいて 配ってる 私もわかりませんが …

神様とゲームしてる そんな気分。

 

 

そして 最後の 呼吸、瞑想、誘導瞑想へとレッスンは続きます。

 

 

 

私は 場を保つエネルギーを意識し  みんなを 高次元へと 連れていく…それをしているだけ。

それぞれが 必要な 過去生や 未来の自分、もしくは スピリットに 会い  メッセージをもらい レッスンは 終わりました。

 

私も エネルギーを 体に収め グラウディングして 足元に着地。

 

夜は 美味しい鰻を頂き 濃い二日間は 終わりました。

 

 

 

 

皆様 本当に有り難うございます。土地のエネルギーに応援され 土地を守ってきたお水を地下水を取り込み 丁寧に暮らしている質の良いエネルギーに 囲まれた 素晴らしい二日間でした。

感謝しかありません。

 

 

 

そして 今日、9/10は

「calling 琵琶湖に呼ばれて」

を出版して 一周年の記念日。

 

発売してから ずっと「話題の本」、「人気の本」に取り上げて頂いています。

そして 「人生を変えたいと思った時に読む本」ベスト10にも選んで頂きました。

有り難うございます。

 

 

去年の私を思い出すと「今」が不思議です。

 

 

いかに自信が無く

先への不安に囲まれ

何一つ みえず 感じず

今では無く 「過去の習慣の延長」を 生きていたか…

 

それはそれで 一生懸命だったなあと思います。

今は 滋賀に越してきてから 知り合った人々に囲まれ いつも笑って生きています。

 

だから 一年前の私に 伝えたい。

 

「ねえ、笑って笑って。

大丈夫なんだよ。

どんな時も 私が付いてるよ。

絶対 大丈夫!」

 

ハイアーセルフでも 神様でも なんでもない

紛れもなく 自分自信がいつも自分に よりそってる。だから これからも 絶対に 大丈夫、何があっても。

 

私は いつでも私を生きる!

そう 新たに決めた 今日という日です。

 

 

 

 

広告を非表示にする