琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

選択

中途半端…で無い人がいるのか?

 

今日のblogは 

謎のつぶやき的な話になります…(笑)

 

 

 

 

「選択」について ふと考えました。

自分的には  実は  選択する事が 減っていて

これって どういう事なの?と思っています。

 

 

 

私は 心や魂、生き方に関係する 相談事をうけたまわるお仕事をしています。それに関するセミナーや ワーク もしています。

 

そういう仕事に就く、という決断が

あったのか?

あったのかな?

いや、無かったような。

でも そうなる事が 決まったいたような

 

気がついたら

急に 出来ていた、的な。

途中途中では かなりの

葛藤もありましたが

そうなってます、今は。

 

それ以前に

様々な 事の整理がありました。

 

私の場合は 一回ゼロになるのが いつも先。

 

まず今の現状を手放す所から 始まります。

 

これ、本人にも えらい決断いります。

だって 先が見えないんだもの。

 

でも 否応無しに そうなっていく。

ここで  次のステップの成功の早さが 試されているのかもしれないですね…

 

すっぱり しゃっきり行くと  

その後の展開は 想像を超えて

凄い速さで のぼっていきます。

 

今も 滋賀に来てから気がついたら 1年と少し経っています。

 

え?それしか 経ってないの?

 

と、我ながら思います。

 

毎日 凄い忙しくて 人が入れ替わり立ち替わり  現れては 消えてゆく…笑。

 

濃い1年を堪能しました。

 

 

 

 

私は 家族や仕事を言い訳にしません。

「〇〇だから 出来ない」

を 言わない。

それ、嫌いなフレーズなんです。

 

それを 言う人って

中途半端やなあ…と思います。

 

〇〇だから 出来ない

〇〇だから 仕方ない

 

では 無いのです。

 

 

 

自分は それを やらない

自分は それを やりたくない

 …です。本当は。

 

 

 

 

自分が選んだ事を意識して

そのプロセスも結果も

全て自分で受け止めることが

大切です。

 

 

いつのまにか

何かのせいにしてる。

 

それは  ただの癖。

途中の 自分の決断をはしょってます。

 

 

そんな

癖に 気がつく。

 

これも大切。

 

 

 

「〇〇だから…」

 

できない

いけない

やらない

 

これは 嘘です。

 

 

 

 自分は

やらない、

いかない、

しない、

 

を 選んだ。

 

です。

 

 

 

〇〇だから

会えそうに無い

 ではなく

自分は 会わない、です。

 

こうやって自分で自分に

主導権を取り返していくのです。

 

行きたいけど 〇〇があってね〜

 

すごい 悔しいけど

〇〇がダメで できないのよ

 

 

言い訳って数を重ねるうちに

自分の 本音が

わからなくなってしまうんです。

 

わからなくて

 

わかってる人のblog読み漁っても

あなたの答えは  ありませんよ。

 

ヒントは、あちこちに 山ほどあっても

動く、と言うスイッチを

いれるのは自分です。

 

 

 

 

世界は 

 

因果関係から解放され

自己責任の選択へと 進み

そのうち それも超えて

意識と現象が一体化して

結果として

流れと自分も一体化していきます。

 

気がつけば

ありえないミラクルの世界の渦中〜。

 

 

 

 

スピリチュアル用語だけ 覚えて

小手先の 何かを色々しても

 

そのヒーラーさん、チャネラーさん

生き方そのものに

一貫性があるかどうか?

 

やってる事

やりたい事

何故それをやるのか?

 

そこに整合性が取れていれば

良いのです。

 

やりたいこと

在りたい状態に

開き直ればいいのです。

 

 

気づきや学びの中で

必要な事をする、変化する

のは 当たり前です。

 

 

「それを超えて いく」

「汝を知る」

 そんな 時期なんでしょう。

 

あなたは 

あなたを

生きているのだろうか?

 

あなた以外の 要素は

この世にはありません。

 

世界は

あなたの意識で

できているのだから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする