琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

一瞬で清まる

小雨になったり 晴れたり の滋賀です。

気温は20度前後。

雨も苦にならず 過ごしやすい気持ち良い毎日です。

 

 

今月は 忘れられない思い出になるイベントが

月初から連続してありました。

それなのに 毎日が物凄い速さで進んでいくので

月初めにあった事も 忘れてしまいそうです。

 

 

 

 

f:id:spica0104:20171015125259j:image

 皇居の勤労奉仕に参加、ご縁が繋がり、突然の参加が決まったのは4月の終わり。その頃 私に繋がったお友達2名をお誘いし 私達 は3名で参加しました。グループとしては16名。毎日同じ時刻に全員が揃うこと、毎日 参加出来る事、この条件をクリアしないと 皇居内には入れないので、一人一人の責任もプレッシャーも かなり でした。私も滋賀からの参加ですが 北海道や大阪から来た方も居て みんな凄く仲良くなりました。ほかの奉仕団も合わせると 毎日300名近い お掃除の団体が皇居内にはいました。

 

無事4日間を終え、天皇皇后両陛下と皇太子殿下に連続で お目にかかれて 幸せな時間を過ごしました。

 

その時の宮内庁の方が撮影してくれた写真が今日 届きました。副団長が送ってくださったのです。メッセージの便箋はフラワーオブライフの模様。

 

まだあれから10日位しか経ってないのに・・・

もう、遠い日の出来事のようです。

今日写真を見て また じーんと 感動が

体中に湧き上がりました。

 

 思い出すだけで

「一瞬で 清まった」

こんな体感は はじめてです。

 

 

Yacoさん、Junyaさん、参加した皆さん、お世話になりました。そして有難うございます。

得難い経験です。「ご会釈」の日のことは 一生忘れないでしょう。

f:id:spica0104:20171015125224j:image

f:id:spica0104:20171015125233j:image

 

 

 

 

今日は ご近所の龍穴と龍神様のお社へ。

 

勤労奉仕、リトリート、そして 京都の神社巡り、奈良の神社巡り 。。。

何かに引っ張られているような勢いで  

沢山の神聖な場所にお呼ばれしてきました。

 

その後 優しいマントラを聞き

ニュートラルへと導かれ ほっと一休み。

 

そして 今朝になって なんだか 無性に

「そこ」へ行きたくなり 行ってきました。

 

 

 

来週から都内で10日以上連続して

怒涛のセッション、ワーク、神社ツアーがスタートします。

 

光の導きがありますように、

そして無事に琵琶湖に戻れますように…

私にとっての産土神に 感謝とお願いをする時間を持てて 嬉しかったです。

 

ここの神様は すでに 有名な場所ですが… 内緒にしておきます。

 

いつもは 一人でお参りするのですが

今朝は その神社を管理している地元のお爺さんに出会いました。

そして 過去からの いわれや ここでのエピソードを沢山聞かせてもらいました。

 

想像以上に凄かった…

と、言うか

やっぱり 琵琶湖すごいわ…

 

この地に来て(私の家も含めて)

思いがけず 本質が見えたり

行先が見つかったり

悪く言えば  

本当の正体が暴露されたり

或いは 背中を押されたり

 

考えてみると 去年からずっと

人間関係で

かなりエポックメイキングな事が起こっています。

 

なるほど、と納得しました。

 

護られているんだな、と実感。

本当に有り難いです。

 

さすが世界で3番目に古い

古代湖だわー…改めて

そのパワーの強さにひれ伏しました。

 

 

 

都内でも 水の神様にご挨拶行きます。地球に生きとし生けるもの全てにとって 水の大切さ、役割は 計り知れない。そんな存在に敬意を表する気持ちを忘れずにいたいと思っています。

 

 

広告を非表示にする