琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

祈り

f:id:spica0104:20171022100539j:image

f:id:spica0104:20171022100602j:image

 

 

変化の時 だからこそ

あなたの内側のスピリットを感じてください。

経験している変化の 1つ1つにある

「恵み」に気がついて下さい。

 

 

 

LINE @で募集した チャネリングメッセージのアウトプット、(皆さまに お送りした お写真は「阿・吽」の狛犬さんの「吽」さんの方でした)

沢山のチャネリングメッセージ有難うございました。

 

76名の方が送って下さいました。

 

皆さん が

ご自身に向けたメッセージを

ご自分で受け取ったのです。

 

数名の方で共通する単語が使われていました。

それは「母性」と「愛」。

小さな狛犬さんが 足元で優しく押さえつけられているからでしょうか…

 

 

 f:id:spica0104:20171022143408j:image

穢れの少ない 某「水の神様」のお社と その中にある龍の神様のお社。狛犬さんも、チャーミングです。

 

様々な神様からのお呼ばれに 感謝しつつも、

今回 長く滞在している土地の神様に これからお礼に伺おうと思っています。

 

台風が近づいてきているらしいです。雨がずっと降っています。けれど 今日の雨はどこか優しい。大きな禊が始まる前の 静けさかもしれません。或いは それは 既に終わった事なのか…

 

 

変化、動揺…揺れる。

 

感情が 揺れすぎて  変化のプロセスの1つ1つに 「恵」や「感謝」を感じられない事もあるかもしれません。

 

今は それで良いと思います。じきに腑に落ちる時がきます。そして感謝に変わります。それが過去を癒す事にも繋がります。

 

 

反省も罪悪感も 自信を失う必要もありません。怖がってやっぱり 居心地の良い処に戻るのも良いし  恐る恐る行ったり来たりするのでも 良いのです。誰もが螺旋を昇るのです。速い遅い 昇る、落ちるは 各人の決める事です。

 

それがあなたの 約束の場所なら それで良いのです。待ち合わせ時間は きっとありません。

 

 

似たような所で 似たような事を繰り返しやっている人達が 集まって 答えが出たり 出なかったり 気が紛れたり イラついたり するのも 良いと思います。目の前のことに一喜一憂しているのも楽しい。だって人間だもの…by み〇〇

 

 

螺旋の上に行けば行くほど

そして

確信の目の中心に近づけば近づくほど

静かな世界が広がっています。

 

 世界は自分自身である事を

どこまでも 突き止めに いきたくて

私は 最近やっと快速特急に乗り乗り換えたのかも…なんて思います。

 

 

*タイトルの祈り…は

日々いる場所から 少し離れる事を意味しています。 

 

 

 

 

広告を非表示にする