琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

STORYS

f:id:spica0104:20171101225655j:image

 先月は皇居の勤労奉仕竹生島へのリトリートツアー、それらのお礼参り、そして東京での11日間に及ぶセッションとワーク、お茶会などをさせて頂く事が出来ました。移動を沢山したし、よく働いた・・・家にほとんど居なかった…そんな1ヶ月でした。

 

昔から神社仏閣が好きで よくお参りに行きますが、先月は特に凄くて 奈良や京都、そして東京の数々の神社・・・それから日光、仙台と神社巡りをしました。

 

行けば良いと言う訳でも無い事は知っているつもりです。…ですが 先月は「とにかく 自然とそんな話になってしまう」・・・といった流れでした。気がつけばサインだらけ。それも何度も何度も しつこくやってくる。そこに行くまでサインは来続ける・・・「行かされる」事が多かった様に思うんです。それも深い所ではあらかじめ自分で行く事を決めていたんだろうな・・・と 今は思います。

 

f:id:spica0104:20171101225757j:image

旅の行程も、そこで出会う人もみんな意味がありました。21年前の自分が どうだったかを 思い出す耀な出来事と 不思議な出会いがありました。もう、説明のつかない事だらけ。でも どれも楽しかった。

 

足の向く方へ、話が来た方へ自由に動けるって幸せですね。逢いたい人に何時でも会えて 行きたい所に直に行ける。結果が早い。繋がりが早い。答えが見つかる。又導かれる。

毎日が ワクワクの連続、それは今も続いています。

 

f:id:spica0104:20171101230236j:image 

 

「今に生きると夢も未来も要らなくなる」

 

最初、これがピンと来なかったけれど、今はわかります。未来は 「今」から生まれています。未来を変えたかったら 過去をいつまでも ひきづるのをやめる、そして 少し違う事をやってみる、勇気を出してみる、動いてみる、変わる覚悟をすること、かも知れません。

 

 

 

 f:id:spica0104:20171101230407j:image

そう言えば インスタグラムで最近お気に入りなのがストーリーズです。自分のプロフィールの丸い写真を 長押しすると、ビデオモードになるんです。それを60秒程撮影して投稿する。

 

一日経つと消えてしまいますが 映像が 後に残らない、そんな所も気に入っています。

 

 

 

超尊敬している松山のヒーラーさんの所に通っていた頃、(今から相当昔です。人生初のチャネリングはその方でした)その方から 教わった大好きな言葉があります。

 

名を残すのではなく仕事を遺す。

 

…私もそうでありたいと思います。私と言う名前ではなく 私のした仕事がどこかに伝わって波紋の様に広がると良いな…いろんな人の仕事の波紋が影響しあって世界が優しく居心地良く在ったら良いな…

 

そこには もう誰の功績とか誰が凄いとかではなく  誰もがあるべき自分の姿でいられる。そうであれば本当に良いなと思うんです。その為に まず自分が心地よく在る事ですよね。

 

今月も又ステキな予定が沢山。ワクワクしながら 夢中になりながら 爆走したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする