琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

心がけ

私は 挨拶がわりに 人を褒めるのが もはや習慣と化しています。

 

女子なら

わ、やせた?

若く見えるよね

センスいい

可愛い!

 

男性になら

スーツ素敵ですね

お洋服似合いますね

お仕事できる人でしょう

さすが!

 

などなど。

 これねー、どの口が言うの?ってくらいスルスル出てくる… 

 本心か?と言われると 甚だ微妙ですが…(笑)

そもそも 褒めてる内容に関しても  あまり考えてないんです。口が、ね   口が勝手に(笑)

 

挨拶がわりなので

軽くスルーしてもらえればそれで…

 

 

 

とにかく そんな言葉で  自分も場の空気も 格段に上がります。

 

…だからいいのかな、相手が 勘違いして図に乗っても(笑)   自分も心地よく過ごせますから。自分のために 言ってるのか?と思ったりしますよ、最近は。そうそう、宇宙には(潜在意識も)主語がないと言われてますし。

 

 

 

あれ?こないだより太った?

なんか老けてみえるー

いつ見ても 冴えないねー

顔色悪いねー

肌汚いね…

こんな店しか知らないの?

 

 

それを言われて スムーズに心地よく過ごせるでしょうか?なんか 悲しいですよね。自分の知識や自分の凄さを ひけらかしたいが故に 相手をジャッジして その場の雰囲気や気分を悪くしてしまうより 褒めたり 喜んだりしてる方が ぜんぜん 楽しいし ましだろうと 思います。

 

 

 

不思議なもので…

 

褒め言葉を沢山使ってると

エネルギーが 変わるんです。

まさに 言霊。

 

ありがとう と同じ効果かもしれません。

 

私も よく褒められます。またまた〜お上手〜(笑)と 言いつつ お礼を伝えます。ニコニコしちゃいます。コーヒー位奢っちゃうかも(笑)それで 又 楽しい事が起こるし ワクワクも続いていくように思います。

 

・言われたら素直に喜ぶ。

 

・気持ちを 「表現」「アウトプット」してくれた事に対して感謝を伝える。

 

これ大事です。

 

 

 

 

f:id:spica0104:20171212103545j:image

自然現象も同じで

 

雲を見て

ぎゃーーー綺麗!

 

雨、気持ちいいー♡

 

雪景色もいいなぁ!

 

わー、虹!素敵!

 

って いちいち喜んでるとね

 

世界はなぜか どんどん そればっかになってくる。景色も 食べ物も プレゼントも みんな同じ。

 

喜びのステキな言葉が

自分の世界に増えてくるんです。

 

現実を簡単に変えるのは

シンプルで 誰でも出来る

こんな習慣かもしれません。

 

 

 

 

 f:id:spica0104:20171212100228p:image

何を手放しますか? 

 

 「こうでなくては」

「こうありたい」

が あればあるほど

チカラいっぱい りきんで歌う演歌みたいに なってくる。握りこぶしで…

 

手のひら 開いた方がいいかも〜  ^_^

強い感情を手放す

 

これも

心がけている事の一つ。

時間かかる事もありますが…

 

 

楽しいときに 

軽く ふわっと 思いつくこと…

 

それに気がついて

上澄みをすくう。

 

その上澄みこそが

今 めっちゃ早く現実化してミラクルを

引き寄せています。

 

 とてもささやかな習慣ですが

褒めるとか 認めるとか 手放す 自分のささいなヒラメキに気がつく…

これらが 私の大切にしている事なんです。

広告を非表示にする