琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

思考を見張る

 

f:id:spica0104:20180326185153j:image

昨日 、セッションの前に  久しぶりに 朝からセミナーを受けてきました。とても信頼している 友達が 勧めてくれたものです。

 

新しい発見が いくつもありました。セミナーの進め方や 場の作り方、話し方 話の緩め方…

 

セミナー本来のお勉強に加え、その他の事も色々と楽しかった〜。

 

 

 

f:id:spica0104:20180326185256j:image

セミナー終了後は セッションが入っていて

京都の二年坂のスタバへ(笑)

ここ お初でした。

 

クライアントさんは

ヒーリングをお仕事にされてる方。

お悩み、と言うより

会いたかったから、と

予約を入れて下さいました。

 

 

 

 

人を幸せにしたいんです。

楽になってほしいから。

笑顔がみたいから♡

人の役に立ちたい…

 

仕事の目的を そう語る

ヒーラー、セラピストさんが多いです。

家族や友達との普通の事でも

こう考えたり そう話す方はとても多いです。

 

確かに 喜んでもらえて

役に立ってる、と実感出来ると

凄く嬉しいですよね。

 

喜ばせたい、と思う事多いです、私も。

…いや、年中 思ってるかも。

 

サービス精神過剰気味だしね。

おもてなし、は

するのも されるのも好きです。

 

 

でも そればかり気にしているのって

…どうなんだろう?と思います。

 

人の喜ぶ顔も 「顔色」。

人の顔色に 一喜一憂ばかり してると

自分を喜ばす事を忘れてしまう…

 

 

 

 

幸せになる為に、とか

より良い人生を、とか

人として、とか

 

「正しさ」「らしさ」

を 基準にするより

 

自分が楽しいからする、で

色々決めて良いんじゃないのかな?

 

なんて 思う今日この頃。

 

 

 

瞑想のススメ

「自分って 何?どれが自分?」

と、たまに 思います。

 

もし

自分の耳や目、内臓や 髪の毛の束が

道端にバラバラに落ちていたとしたら

 

どれが自分?

 

どこかのパーツを1つ拾って

これ 自分です。と言えるだろうか?

 

どれも 自分のパーツだけど

どれも 「自分」では ない。

身体のの機能…

心臓をはじめとした臓器の大半は

自分では コントロールできない訳で

勝手に 肝臓を止めたり

大腸を今日は 激しく使おう、

なんて無理な訳です。

 

それを 自分です、とも 言えるような?

言えないような?

 

 

自分の世界も 同じことかなぁと…

 

 

笑う時

泣く時

不在を感じる時

満たされている時

忙しい時

暇な時

 

どれも パーツであり

その時の全部。

どうにも ならないけれど

自分の創造してる世界でもある。

 

 

 

 

それを 引っくるめて

「今、ここ」を感じている自分の本体は

一体 どこにいるのでしょうか?と、 

不思議に思います。

 

 

 

 

 

ある日、突然 ばったり会ったり

気にしてる人が 向こうから来たり

 

何かを 貰ったり 当たったり

人数が そろったり 

そこだけ空いてたり

何もかもが 上手くいく。

 

これって

ミラクルじゃん!

が 当たり前の事に なって…

 

 

いつのまにか

デジャブとかシンクロだらけ…

 

何故 そこにいこうと思ったのか?

何故 それをしようと思ったのか?

考えてみると

 

ほとんどが

「ふと」そう感じたから。

原因や理由が あった訳じゃない。

そういう時に 不思議な事は起こる…

 

あらかじめ 知ってたみたいに

出会いや 偶然が ぴったりハマる。

 

もしかして 時間って

未来から 流れてる?

と 思い始め

 

更に

もしかして 私

自分に 何が起こるか 知ってた?

(頭おかしい?と思った時期もありましたが…)

 

 

未来の自分が

過去の 今の私に 送る 「直感」

 

 

ふっと 足が そっちに向く。

ふっと 思いつく。

 

そこにサインって形で

さらなるヒントが散りばめられてる…?

って わかってきた感じです。

まるでSF映画

 

でも それは 神様のみちびきとか

天使の守護ではなく

自分に 繋がってるだけのこと。

 

そして

思考が現実化するんじゃなくて

元々 知ってるから

ふっと イメージしたり 閃いたり 出来るんだ。

 

しかも その瞬間ってファーストコンタクトのみ。一瞬のひらめき。

 

だから

逃さないように メモメモ…

 

…って 、なってる毎日です。

 

 

人からの影響とかすら ない。

環境も人間関係も みんな 自分のシナリオ。

 

世界は 全部 自分が創ってる…

を 実践、体感中。

 

 

 

ただし 未来からの記憶を

忘れてる部分も多いから

フォーカスする先のものを

どう捉えるか?で気分は変わる。

それは今の自分次第。

 

それ故に

自分の思考に注意深くなろうと

思っています。

 

それは つまり

意識しよう、って事。

 

何気なく

なんとなく

 

ではなく

いちいち 意識して みてます。

まるでお茶のお作法のお稽古と同じ。

いちいち うるさくチェック。

 

 

 

主語+動詞+目的語

 

これを 毎度 自分に当てはめて 意識して

動いてると 自分の事が よくわかるんです。

自分に繋がりやすくなってくる。

 

 

特に 瞑想が すごく 変わって 

とても 驚いているところ。

 

呼吸にフォーカスする、

それは 変わらないのだけど  

 

これから私は瞑想する、

なぜ私は瞑想するのか?

 

…みたいな事を自分と 話して、

それから 始めるようにしています。

 

 

これは とても面白いので おススメです。

 

 

 

 

 

そして 友達から「ヒューマンデザイン」

というのを 教えてもらって 

無料チャートを作ってもらいました。

 

私は

プロジェクター、という

20パーセントしかいない

種類のタイプのようでした。

 

人と人を繋ぐ 調整者。

今度 これのリーディングをしてもらいます。

 

とても 楽しみなんです。

 

広告を非表示にする