琵琶湖に呼ばれて

不思議な出会いの先に待っていたのは湖の畔の素敵な部屋。そこに暮らしながら日々の様々な気付きを発信しています。

バトンを繋ぐ

昨日も 普通のお宅で開催される

セミナー&ワークに参加してみました。

 

午後は セッションが1つ

夕方からは 最近頻繁に会っている

仲良しの しのぶさんとの ご近所デート♡

…浮かれて家を出ました。

 

10時30分スタートでしたので10:20分に ピンポンしました。  「はーい、どうぞ〜♩」と お出迎えして下さったのは チャーミングな奥様。リビングまで案内して頂きましたが …

 

ちょっとビックリ…!

なんの準備も出来ていない…(O_O)

 

ワタワタと テーブル拭いたり 掃除機かけたりされていました。…思わず お手伝い(笑)

 

その後 バラバラと参加者の方が 集まって(私以外は 全員15分以上の遅刻w  待ってる間も 道に迷った、パーキング近くにある?などの 電話が、がんがん…)

40分遅れで その会は 始まりました。

 

時間 勿体ないなぁ…と、思いつつ、参加料を払って参加してるしね  こんな事って滅多にないから… 私にも 新たな学びが ありそうじゃ〜と 思って参加していました。

 

セミナー自体は  勉強になるお話ばかり。参加者も とても 楽しくてステキな方が多く名刺交換を沢山。 トータルでは 素晴らしい会でした。行ってよかった。

 

 

f:id:spica0104:20180329081922j:image

 

気づいた事…

自分達のやっているホームセミナーのレベルの高さと  私の家の綺麗さ、清潔さです。(笑)自慢に聞こえるかもしれないけど …改めて 感じた事がそれでした。特に  進め方 段取り、采配の部分で  そう感じました。

 

事前に地図や交通手段の時間、料金、パーキング、そして絶対に時間厳守!を振込先や キャンセルポリシーとともに お伝えしてあります。

 

又当日の電話でのお問い合わせ先も 全てアシスタントさんの番号かLINEかメッセンジャーで お願いしてあります。そこに かけてくる人もいないし、キャンセル待ちがいつも多いので それを知っている方は なんでも早めにご連絡を下さいます。

 

…それより やたらに早く来すぎる方対策の方が大変(笑) お手伝いしてくれようと 言う方が 有難い事に多いんです。

 

リトリートツアーもそうですが 主催者である以上 「観光気分」でやっていては 話になりません。楽しむのは 楽しみますが 主催ですから  わかる人にお任せしっぱなしって そもそもアウトですよね…主催に かかわる全員が 常に 進行状況や参加者の様子など 全体をチェック、その意識が大切です。当然 下見、下調べは しっかりします。その上で 偶然やミラクルが 起こってびっくり、は超ウエルカム♡

 

徐々に  私のセミナーもワークもリトリートも  ブログを読んで参加してくださる、初めましての方が増え、仲良しのメンバーだけでは 無くなってきました。

 

やり方や 好みは  色々ですから 

 正しい、とか善悪の話ではありません。

 

ただ 改めて 自分のしている事って 案外と凄いんだな…と 気づけて 嬉しくなった…そんなエピソード。

 

今までは  毎回、主催として反省する事が多く…いつもチカラ不足を感じていました。

だから 今回は とても新鮮でした。

 

f:id:spica0104:20180329084349j:image

4/14は お昼から 我が家でのセミナー。瞬間ソールドアウトとなり、今もキャンセル待ちが7〜8名。

高価な参加費にもかかわらず 札幌、神奈川、東京、長野、京都、大阪、和歌山、奈良と25名様が参加して下さいます。3分の2が 初めての方。

 

 

よく動いてくれる スタッフ3名で切り盛り。準備は 既に整っています。とても楽しみ。多分 琵琶湖の我が家で開催するホームセミナーは これが最後…

 

よく頑張った!自分、と

今から感無量なんです。

 

心は 既に次のステージへ♡

ソワソワしっぱなし。

昨日も しのぶさんに そこを

鋭く突っ込まれてしまいました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

波は広がり 繋がり続ける

何より嬉しいのがかつて私のセミナーの 参加者だった方達が ご自分でセミナーやワークショップをスタートされている事。

 

たまに ゲストで参加しますが 皆さん 手際よく 整った空間で 素敵なセミナーを 開催されています。それは小さなお子さんがいても 同じです。ヘルプを言えるようになると 助けてくれる人も 現れますしね。

 

今までは よそのセミナー行ったり ワーク行ったりと「 受け取る、参加する」だけで 何年も来てた方とは 思えないほど こなれた感じで 5人、10人を相手に 話してる…

 

この人、変わったんだ、

勇気を出して ステージが上がったんだと 思うとウルウルしてしまう…

 

意識、そして覚悟。

でも あくまでも軽く。

 

そんな仲間に囲まれて 幸せです♡

 

 

 

 

伝える前提で

人の話を聞く

私の意識してる事です。

 

ネットワークビジネスをやっていた時もそうだったし 茶道でもそうだった。ワインのセミナーもスクールも 思えば 常にそうでした。

 

習いに行くと  講師の話し方や進め方 は とても参考になるし 伝え方の色んな側面を「見せて」もらえます。

 

 

 

去年まで 師と仰いでいた ターラさん…今は お付き合いは 全くありません …でもターラさんのホームセミナーやリトリート、チャネリング  セッションの進め方は とても素晴らしかった。色々な事がありましたが 今でも尊敬しています。 見習う事が沢山ありました。今、自分が最初から 意識の高いセミナーをスムーズに運営出来ているのも   松山の先生や ターラさんのセミナーに参加して学ばせて貰った事が 活きているのだと思うんです。

 

 

開催時間、入室時間、進行の仕方、終わり方、資料やお茶の準備。秘書のタマキさんの裏方としての段取りもすごかった…

 

下準備をするのは どんな物事に取り組む時でもやはり 基本です。目で見る事の出来る心の表れが 「場を整える」という事なんですよ、と松山の先生が仰っていました。茶道も お茶のおもてなしを通して それを伝えています。

 

私には 素晴らしい先生が いつも居て下さったのだ、本当に色んな事があったけれど 有難いなあ…と 思う度になんだか 泣けてしまいます…

 

 

 

そして 私の周りで 今 主催側に なっていく方々は そういうDNAを 何処かに持っているのだと 思っています。想いは繋がり 本来の自分とも繋がり、やがて それは波になり あちこちに打ち寄せて やがて元の場所に還って 又1つになる。

 

1人の命も人生も  まるで泡沫の様、でも その輝きは まとまり集まり、強くあちこちを照らします。

 

アウトプット、インプット

これは全てにおいてセット。

 

強く大きな循環を回し続ける事が 私のしたい事。動いている限り 水面は 曇らないんだと

伝え続けたい、そう思うのです。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする